カテゴリー : 2011年 9月

闘うバンド、Rise Against!!

今日はアメリカはシカゴのバンドRise Againstのアルバム「End Game」から2曲のミュージック・ビデオを紹介します。
どちらも鳥肌が立つ程に「メッセージ」が伝わってきます。
政治的なメッセージを音楽にして叫び倒すティムさんのボーカルは言葉の壁をも越えて胸に突き刺さります。
“Help Is On The Way”という曲は、アメリカで甚大な被害をもたらしたハリケーン・カトリーナやメキシコ湾原油流出事故について歌った曲です。
【救援部隊が間もなく来ると言われたのに、待てど暮らせどやって来ない】そんな状況を歌っています。
個人的ハイライトは2:05~からのティム(Vo)の絶叫パートです。
“We’re Right Here!! We’re right here!!=俺達はここにいる、俺達はここにいるんだ!”
しかし、叫んでもその叫びは届きません。
不安な気持ちになる一方ですが、Rise Againstの音楽は最後にポジティブな気持ちにさせてくれるのです。是非、最後までビデオをご覧ください。
あまりに東日本大震災の状況とリンクしていることもあり、ティムはこの曲を東日本大震災に捧げるとコメントしました。

 

そしてもう一曲は、“Make It Stop(September’s Children)”です。
この曲もビデオが全てを表現しています。
同性愛差別を受けた10代の若者たちの自殺がテーマです。実際にビデオの中にもそういったシーンが出てきます。最後にティムが名前と年齢を読み上げるシーンがありますが、これは、同性愛差別を苦に自ら命を絶った若者たちの名前です。ティムは“あきらめるな、必ず状況はよくなる”というメッセージを発信しています。
最後にIt gets Better Projectという文字が出てきますが、これは
同性愛を苦にする若者が置かれている環境は永続的なものではなくだんだんと改善されるものだというメッセージを成人ゲイから集め伝えることで、若年層LGBTの自殺を防ごうという目的で活動がスタートしたというプロジェクトです(Wikipediaより)。


ちなみに撮影された場所はティムの母校だそうです。

Rise Againstのように、ここまでストレートなメッセージを音楽にして伝えようとしているバンドはなかなかいません。
このビデオを観て救われたという人がきっとどこかにいるはずです。

音楽は人の気持ちを変えられる!そうあって欲しいです。

 

以上!

 

ヤリマン総選挙2011

あ~ぁ、神聖なるosamusawada.comのDiaryにヤリマンと書いてしまった。

書くのをためらっていたんですが、書きます。
9月4日の昼下がり、新宿歌舞伎町にあるトークライブハウス【ロフトプラスワン】で開催された『ヤリマン総選挙』にイッてきました。

連日連夜、濃い内容のトークライブが目白押しのロフトプラスワンですが、この日の内容はヤリマンを自認する女性6人が“ヤリマン”を競うというヤリマンのための選挙。
去年は『Y-1(ヤリワン)グランプリ』だったそうです(笑)。
この時点でヤリマンと7回も書いてますが、イベントのタイトルが『ヤリマン総選挙』なのでご容赦ください。

たまにトークライブでMCをしているので、どうしてもMCの進行っぷりや話の聴き方に目も耳もイッってしまうのですが、この日は全然イカなかった。
とにかく出演者が濃かった。
6人のプロフィールは、、、

【真咲南朋】元AV女優、現在は子育てママ、そしてAV監督として活動している

【りえ坊】普段は人見知りだが、酔うと淫乱になるドスケベ熟女。色白で二重でメガネをかけた若い男が大好物だが、泥酔するとメガネをかけてさえいればOKになる

【はるうらら】全開ヤリマン見習いとして参戦、その後日々修行に励んでいる

【神無月ひろ】16歳で漫画家デビューするとともにヤリマンデビュー。以降ひっそりとヤリマン生活を送るが、ふとしたきっかけでアイドルになったという

【ドルショック竹下】02年に「漫画ナックルズ」で漫画家デビュー。マッドシティ松戸で磨かれた下品さと、早大卒の知性を持ち合わせた通称「桃色冒険家」。日本に数少ないうつぶせ圧迫オナニーの権威としても知られている。

【大泉りか】昨年開催されたY-1選手権初代チャンプ。大学在学中に某縄師のショーM女としてステージデビュー。エロパフォーマンスユニット「ピンクローターズ」を結成、、現在はピンク小説家という下半身の申し子

当日の流れは、
数々の戦歴を赤裸々大暴露しちゃう第一部、
ヤリマン知識を競う第二部、
数々の男を落としてきた口説き文句や、手練手管を駆使してのテレフォンセックス、そして瞬殺の腰使いを競う(!?)第三部
というお下劣極まりない内容、さすがに3時間近くヤリマンネタ一本ではダレましたが、200人近い観客を前に自信とポリシーをもって“ヤリマン”を口に出し、時々乳を出し(笑)、赤裸々なトークを炸裂させる6人の女性はカッコイイとおもいました。
夕方から予定があったので退席しましたが、個人的には
エロの中にも知性を感じた、ドルショック竹下さんに一票!でした。

ちなみに、ロフトプラスワンでのトークライブはエログロなものばかりではありません。

ジャーナリストの上杉隆さんや田原 総一朗が出演したりしています。
一度、HPでスケジュールをご覧ください。「お!これ聞きたい!」とおもえるイベントにぶつかるはずです!!
個人的には10月に開催される「東京銭湯ナイトVol.7 -東北、そして三陸の銭湯- 」にそそられます。

以上!

Iwrestledabearonce

今日はこのバンドのライナーノーツ(アルバム解説文)を書いております。

Iwrestledabearonce。アイレッスルドアベアーワンス(略してIWABO、アイワーボ)というすげぇ名前の5人組バンドで、以前FACTのツアーに帯同して全国ツアーをした経験を持つバンドです。

女性ボーカルのクリスタちゃんの個性も強烈です。

 「Ruining It For Everybody」10月19日に発売されますので是非買って聴いてみてくださいませ!

 

ちなみに私が多分選ぶワースト・ミュージック・ビデオは彼らの作品です。(笑)

食事中、いや食事前後も観ない方がいいです。食事のあと2時間くらい経ってからご覧ください。

立ち飲み居酒屋『久米屋酒店』

うちの近所にある立ち飲み居酒屋『久米屋酒店』に行きました。

 昔の酒屋さんは夜になると店内で量り売りの日本酒をクィっと立ち呑みするおじさんがいる光景が当たり前だったようですが、夕方には店じまいの酒屋しか知らなかった自分にとっては新鮮でした。

入口が腰をかがめないと入れないくらい小さな扉、、、その中にはコの字型のカウンターのみ、

ビールはキリン生もギネスも、コロナも一律350円!ハイボール200円!日本酒も300円台。つまみも200円~300円とかなり安い!ミソきゃべつのミソが絶品でした。

 

メンマとコロナ

ひじきの缶詰もあります。

仕事帰りの年配サラリーマンが中心、常連ばかりな雰囲気でしたが、負けじと足を運びたいとおもえる店です。

夜9時に閉まります!

・久米屋酒店

東京都文京区音羽2-5-11

メトロ有楽町線護国寺駅の上にあります。

今夜のBGM、、、Theory of a Deadman “Gentleman (Accoustic)”

芦田愛菜ちゃんのサインを初めてみました

 

新宿で発見!

なんか元気があってとても良いです。

ちなみに、澤田は愛菜ちゃんと同じ蟹座のA型です。

 

ZIP-FM Real Rocks 9/03 OA

ZIP-FM Real Rocks  9/03 OA

PLAY LIST

M01: Am I The Enemy  /  Red Jumpsuit Apparatus

M02: Faint  /  Linkin Park

M03: Recreate  /  Born of Osiris

<コーナー: RockAroundTheWorld>             

M04: All The Right Moves  /  One Republic

M05: Cosmic Love  /  Florence +The Machine

M06: Calgary  /  Bon Iver

M07: When You’re Young  /  3 Doors Down

M08: The Chills  /  Blue October

<コーナー:RockAroundTheWorld> 終わり  

M09: DIY  / The Painted Smiles (Mikee公認!銀河系初オンエアー)

M10: Get Nice!  /  Zebrahead

M11: Miles N’ Miles  /  Stephen Jerzak

<時報>  

M12: Look Around  /  Red Hot Chili Peppers

<コーナー: RockSteadyGo>           

M13: Broken Heart  /  Motion City Soundtrack

M14: Recreate  /  Born of Osiris

M15: Empires Erased  /  Born of Osiris

M16: New Millennium Cyanide Christ  /  Meshuggah

M17: Ascension  /  Born of Osiris

M18: Follow the Signs  /  Born of Osiris

M19: Singularity  /  Born of Osiris

<コーナー:RockSteadyGo>終わり  

M20: Tengoku Kara Kaminari  /  Israel Kamakawiwo’ole

M21: Hits Me Like a Rock  /  CSS

M22: Days Are Forgotten [Radio Edit]  /  Kasabian

M23: Here I Go Again  /  Whitesnake

M24: On The Backs Of Angels  /  Dream Theater

 

毎週土曜日25:00-27:00OA

ZIP-FM RealRocks

http://www.zip-fm.co.jp/program/real_rocks/

 

風呂上がり

 

 

の、いちごオレは最高だ!

以上!

Awesome Rock 9/02 OA

Awesome Rock  9/02 OA

PLAY LIST

M01:  SPOTLIGHT  /   MUTEMATH

M02:  Days Are Forgotten [Radio Edit]  /  Kasabian

M03:  Rosanna  /  TOTO

<コーナー: AwesomeRecommendation>      

M04:  Burning In The Skies  /  Linkin Park

M05:  What I’ve Done  /  Linkin Park

M06:  One Step Closer  /  Linkin Park

<コーナー: AwesomeRecommendation> 終わり

M07:  Dream  /  Lenny Kravitz

 

毎週金曜日20:00-20:30OA中

http://fm840.jp/

 

Born of Osiris 「The Discovery」の解説書きました!

BOO_Cover

9月21日に発売されるBorn of Osirisの3rdアルバム「The Discovery」の解説を書いています。

メタルにエレクトロの要素を大胆に取り入れた最先端のエクストリーム・メタルだとおもいます。

要チェック!

Artist: Born of Osiris

Album: The Discovery

レーベル :  Triple Vision

CD No.  TRVE0058
http://www.amazon.co.jp/dp/B005DIBIMI

 “RECREATE”のPV

 

澤田修オフィシャルHP再始動!

 

【澤田修ホームページ工事中!】

が続くこと数年、、、

2011年9月、ようやく再開することができました。

同郷の西尾くんのおかげです。ありがとう!

いろいろ発信していけたらとおもっています。

皆様、お気に入りへの登録お願い致します。

 

澤田修