カテゴリー : 2011年 12月

セクシーサンタ

Justin Bieber Duet with Mariah Carey – All I Want For Christmas Is You

こんなサンタだったら、逆にプレゼントあげたくなっちゃうぜ。。。とかおもっている俺はもうおっさんです。

 

 拡大・縮小を随時繰り返しているマライアさん、皮膚は大丈夫なんでしょうか。

人生最高のすき焼き

 

今日、人生最高のすき焼きをいただきました。
ロックな兄貴=木村さんから一足早いクリスマス・プレゼントが届いたのです。


ドン! 熟成松阪牛!

 お肉の美味しさを徹底的に追求したお肉で、エージング(熟成)が施されているのです。
旨味成分のアミノ酸・イノシン酸を増加させたお肉は柔らかく美味しいのです。
この熟成方法がすごい!
専用エージングルームで2週間~5週間寝かせているのです澤田家でも熟成させようということで2日熟成させました(ただ冷蔵保存しただけだけどね)。

そして、いざすき焼き大会!

 

口にいれた瞬間、笑顔があふれてしまいます。そして「なんじゃ、こりゃ!」の連呼。。。
とんでもなく美味しかったです。
柔らかさは文句なし、ホワホワです。
噛んでも噛んでも肉汁があふれ、胃に流し込むのが勿体ないとこんなにおもったことはありません。

ときには、目が飛び出るくらい高いお肉を味わうのも豊かな人生を送るためには必要なのだと感じた一日でした。

Awesome Rock 12/9 OA

PLAYLIST
M01: Long Lost Friends / Transit
M02: Dreaming of A White Christmas / The Reign of Kindo
M03: Happy Xmas (War Is Over) / John Lennon

M04: Sway Your Head / We Shot The Moon
M05: Last Christmas / Jonathan Jones
M06: Silent Night / Jonathan Jones
終わり
M07: Forever / BLESSED BY A BROKEN HEART
M08: Imagine / Chris Cornell

ロックバカ澤田修の責任監修編集選曲番組!Awesome Rock!

毎週金曜日21:00-21:30OA中

http://fm840.jp/

Kate Bushの「50 Words For Snow (雪のための50の言葉)」

最近、ふとしたときに一番聴いている洋楽アルバムは、、、Kate Bushの「50 Words For Snow(雪のための50の言葉)」です。

この冬、一番好きなアルバムかもしれません。

7曲収録で65分という、長尺の曲ばかりの作品ですが、ステレオで聴いていると曲単位の感覚ではなく一枚の作品として、あっという間に聴けてしまいます。

ヘッドフォンでも聴いていますが、ピアノの音色とKateの神がかった歌声が耳元から全身に広がっていきます。

決して気分が明るくなる作品ではありませんが、雪がしんしんと降る冬の夜に聴いたらたまらん一枚。暗~い音楽好きにはもってこいです。

 

先日リリースされたTori Amosの「Night of Hunters」といい、ベテラン勢が安定した力を発揮した一年だったかもしれません。

 

 

KATE BUSH / 50 Words For Snow

★★★★★☆☆

 

Nujabesの遺作「Spiritual State」

2月に交通事故で亡くなった偉大なるトラックメイカー=Nujabes(ヌジャベス)の遺作が12月3日発売されました。

タイトルは「Spiritual State」。

1曲目からまさにnujabesの音、とても悲しく響くアルバムタイトル・トラックで始まります。

彼がもうこの世にいないんだという気持ちと、30代半ばにして何かを達観したような音楽を作り出していた彼の才能に改めて驚きます。

純粋にこれはHiphopなのかなんていう話もありますが、この作品を聴いているとそんな話はどうでもよく、単に素晴らしい音楽でいいじゃないかという気持ちになります。

 6 年ぶり3枚目のアルバム にして遺作というのは、あまりにも惜しいですが、最後にこんないい作品を作り上げたnujabes、やはり素敵です。

Nujabes feat. Uyama Hiroto / Spiritual State

Nujabes – F.I.L.O. Feat. Shing02 (2003) この曲でnujabesを知りました。

 

牛肉の神様

結婚式のカタログギフトでオーダーしたすき焼き肉をついに食べました!

  

肉を盛り付けるまでは、カメラ片手でしたが、、、すき焼きが始まった途端に肉に全神経が集中してしまい、、、撮影することを忘れてしまいました。

 チャンチャン

肉を頬張ると、なぜあんなに幸せな気分になるんでしょうか。

食卓まで届く過程で関わった全ての人、そして牛さんに感謝しつつ、卵をたっぷり絡めていただきました。

 

 

翌日、

美味しかったなぁ、、、そんな余韻にひたりながら南部鉄鍋に油を塗っていると、、、

ピーーンポーーーーーーーン

 

なんと、

英国ロックの道を突き進む木村師匠から、クリスマスプレゼントが届きました(早過ぎっす)!

牛肉再降臨!

なんか、2011年師走いい感じっす!

 

 

今日のBGM

もちろんnothingmanの『夜をあける』←名盤!

 

Nothingmanの名盤『夜をあける』発売前日!

 

ここ数ヶ月、待ちわびた日がやってきました。

名古屋のバンドnothingmanの最新作『夜をあける』がCDショップで買える日です!

 

間違いなく、これまでnothingmanが生み出してきた作品の中で最高傑作だと言える一枚。

バンドの決意表明ともいえる“あたらしいあなた”で幕を開け、PVの仕上がりも上々の“スローモーション”、そして澤田的な作品のハイライト“music”はnothingmanが得意とする素朴で胸に染みる愛の歌。。。

彼らの曲には大切な人を思い出さずにはいられない、不思議な魅力があります。

僕にとっては、これまで出会った忘れられない人たちとの思い出が僕の頭の中に浮かんできます。

 

あぁ、、、書いているうちに気持ちが高ぶってきます。

 

Nothingmanを応援する人間として、少しでも多くの人にこの作品を聴いて欲しいと強く願います!

 

ヤング@ハート(Young@Heart)

手に入れたいとおもっていた『ヤング@ハート(Young@Heart)』のDVDを定価の半値以下でオークション落札しました。やったぜ!

ヤング@ハート 予告編

この作品は、平均年齢80歳の爺ちゃん婆ちゃんのコーラスグループ“Young@Heart”の活動を追ったドキュメンタリー。

年に1度のコンサートに向けて、高齢にも関わらずハードな練習を積み、途中で仲間を失っても歌うことを続けていく姿が印象的です。54歳の鬼教官ボブのメンバーへの妥協なき姿勢もいいんだな、これが。メンバーは陽気で、天然ぶりも終始炸裂してます。

この作品の中で、デュエットする予定だった仲間を失ったお爺さんがcoldplayの”Fix You”を歌うのですが、この曲への印象が変わるくらい素晴らしいパフォーマンスです(是非、字幕付きでご覧くださいませ)。

観たあと元気になれる一本です!

届くのが楽しみであります。

紅葉 ~六義園~

週末、仕事が夕方に終わったので紅葉の写真を撮りに行ってきました。

場所は東京にある山手線駒込駅から徒歩5分のところにある庭園・六義園。


途中、イカしたお店の誘惑を振り切り、カメラ片手に向かいました。

まだ、色づいていないイチョウも多かったですが、ライトアップ最終日だったので人でごった返していました。

いつかこんな立派な門構えの家に住みたいです。

たくさん外国の方も訪れていましたが、こういう四季の移り変わりを楽しめる日本に生まれてよかったなぁとおもった一日でありました。

買ったばかりの革靴が、ボロボロになりましたが、まぁヨシとしましょーーーーーー!

Real Rocks 12/03 OA

PLAYLIST
M01: Forever / BLESSED BY A BROKEN HEART
M02: My Racing Thoughts / Jack’s Mannequin
M03: You Can’t Miss It (It’s Everywhere) / Transit
<コーナー: RockAroundTheWorld>
M04: Buried Alive / Avenged Sevenfold
M05: Foster the People / Pumped Up Kicks
M06: Lonely Boy / The Black Keys
M07: Walk / Foo Fighters
M08: The Sound of Winter / Bush
<コーナー:RockAroundTheWorld>終わり
M09: Home For The Holidays / Emmy The Great & Tim Wheeler (ASH)
M10: Dreaming Of A White Christmas / The Reign of Kindo
M11: M: Eject, Eject, Eject! / Tonight Alive
M12: Breaking & Entering / Tonight Alive
<時報>
<コーナー:Pretty Rock>
M14: Cry Baby / Janis Joplin
<コーナー:Pretty Rock by清川遥加> 終わり
M15: Tell Your Heart Heads Up / MUTEMATH
<コーナー: RockSteadyGo>
M16: Sleep / Copeland
M17: You Can’t Miss It (It’s Everywhere) / Transit
M18: Your Heart Is An Empty Room / Death Cab For Cutie
M19: Asleep At The Wheel / Transit
M20: Don’t Make a Sound / Transit
M21: Long Lost Friends / Transit
<コーナー:RockSteadyGo>終わり
M22: Get Up! / KoRn
M23: Come Down / Team Me
M24: Love In An Elevator / Aero Smith

<コーナー:メタルの光>
M25: Working Man / Rush

毎週土曜日深夜 25:00-27:00OA

ZIP-FM RealRocks

http://www.zip-fm.co.jp/program/real_rocks/