カテゴリー : 2012年 3月

Awesome Rock 3/23 OA

M01: Blood for Poppies / Garbage
M02: Rockstar feat. Brian May / Dappy (N-Dubz)
M03: White Lines / 22-20s
コーナー: AwesomeRecommendation
M04: Dear Jacksonville / Parachute Musical
M05: Kill It Cut It Down / Parachute Musical
M06: Nothing Wrong / Parachute Musical
コーナー: AwesomeRecommendation 終わり
M07: Rockstar feat. Brian May / Dappy (N-Dubz)
Ending

ロックバカ澤田修の責任監修編集選曲番組!
Awesome Rock!

毎週金曜日21:00-21:30OA中

http://fm840.jp/

高校野球と30日のイベント

今週、高校野球が始まりましたね。
昔は、年上のお兄さんたちが白球を追う姿に憧れたものですが、今では彼らよりも20歳くらい上という状況、、、
“歳を取ったなぁ”とおもったりしながらテレビ中継を観ています。

今年は、宮城県の石巻工の阿部主将が選手宣誓を務めましたね。
目の前に何万人という観客、そしてテレビの全国中継、
プレッシャーと注目のなか、堂々と宣誓という大役を成し遂げた阿部くんは、本当にすごいとおもいます。

宣誓!

東日本大震災から1年。
日本は復興の真っ最中です。

被災をされた方々の中には、苦しくて心の整理のつかず、
今も当時のことや亡くなられた方を忘れられず、悲しみに暮れている方がたくさんいます。

人は誰でも答えのない悲しみを受け入れることは苦しくて辛いことです。

しかし日本がひとつになり、その苦難を乗り越えることができれば、
その先に必ず大きな幸せが待っていると信じています。

だからこそ、日本中に届けます。
感動、勇気、そして笑顔。

見せましょう、日本の底力、絆を。

われわれ高校球児にできること。
それは全力で戦い抜き、最後まであきらめないことです。

今、野球ができることに感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います

この2分16秒の言葉を聞いて、勇気づけられた人はどれだけいることでしょう。
信じることの大切さ、苦難の先には必ず大きな幸せがあること、、、

毎日を幸せに暮らせていることに対して感謝の気持ちを忘れずに、
そして、とても小さい力ですが募金しんさいの活動から東北に気持ちを送りたいとおもいます。

募金しんさい 30日のイベントが迫っています。
皆さんからいただいたチケット代の1,000円は全額、東日本大震災の復興支援のために使わせていただきます。
お時間あるかた、一人でも、お友達と一緒でも大歓迎!
無償で会場を貸してくれてるサンセット・ストリップさんのためにもガッツリ飲んで楽しみましょう!

当日は、
レジオキング、DO-GAISHI、アダス・メキシコ、John Janzen、Nu Soul Quake、塩田博士という文句なしのラインナップが揃いました!
私も当日、整体でがっつり腰を治療してもらって向かいます!

会場で会いましょう!!

フルーツパンチ

コンビニで発見、即購入。そして久々に飲んだんです「ファンタ フルーツパンチ」。
シュワ~~~っとした炭酸の喉越しとともに少年時代の記憶がドワ~~~~って浮かんできて参ってまった(名古屋弁)。

ちなみに、その記憶とは丸刈り頭で白球を追ってた自分でした。ま、誰も興味ないわな。
しかし、再販うれしいっす。
ただ、この不景気で新商品を開発するだけの余裕がないのから、開発費用のかからない過去の商品の再販なのかしら、、、なんておもってしまったりもするのでありました。
昔、メロー・イェローならぬメロー・レッドってありましたよね。
ネット検索で全然ひっかからないんです。
でも、画像は発見。


なんか記憶と違う(もしや復刻版?)
再販希望します。

 

ファンタフルーツパンチ
ファンタフルーツパンチは、1984年に発売された人気のフレーバーです。 当時のロゴやデザインを使用した昔懐かしいレトロなパッケージデザインで、レトロシリーズ第1弾として新発売。5種類のフルーツ(アップル、ピーチ、アプリコット、チェリー、 グアバ)のフレーバーをミックスした味わいをお仕事中や気分転換にぜひお楽しみください。(日本コカ・コーラのサイトより、そのまんま抜粋)

メシュガーーーーーー!FreeDownload! 


3月28日にKoloss(邦題:伏魔殿)をリリースするMeshuggahの新曲“I Am Colossus”が無料ダウンロードできます!

www.scionav.com/meshuggah

前作「Obzen」を踏襲したスタイル、今作もノリにくさ満点!最高だ!

 


Meshuggah – Rational Gaze (Live in Tokyo – Alive)
あの興奮を再び味わいたい!!

寝る!

LILLIES AND REMAINS × Killing Joke

LILLIES AND REMAINSが春に名古屋でライブあり!!
さらに翌週には、Killing Jokeとの渋谷公演もやっちゃうという、五月病になってる場合じゃないニュースっす!

 

名古屋は5月13日!場所はアポロシアター!

SELFISH CUNT×LILLIES AND REMAINS Japan Tour 2012

京都は、2012年5月12日(土)京都METRO。

名古屋は、
2012年5月13日(日)名古屋APOLLO THEATER
w/ SELFISH CUNT (from the UK), 6EYES, 世界的なバンド
Open 17:30 / Start 18:00
Adv 3,000yen / Door 3,500yen (plus 1d)
チケット一般発売日 4/7(土)10:00am~
チケットぴあ Pコード166-542  /  ローソンチケット Lコード48889
OFFICIAL HP先行販売 3/20〜3/26
Info: JAILHOUSE 052-936-6041
http://www.lilliesandremains.net/gigs/index.html

 

Killing Jokeが出演するAX公演は、、、
LILLIES AND REMAINS presents “MOTORAMA 01”
2012年5月18日(金)@渋谷AX
Open 17:00 / Start 18:00

出演:KILLING JOKE (from UK), SELFISH CUNT (from UK), LILLIES AND REMAINS

info: http://www.lilliesandremains.net/motorama/

 


Lillies and remains – Moralist S.S.

Parachute Musical「Kill It Cut it Down」


Parachute Musical / “Nothing Wrong” | OFF THE AVENUE E56

前作「Everything Is Working Out Fine in Some Town」もホントにいい曲がそろっていて、非凡なバンドだなぁとおもっていたバンドParachute Musicalの3作目「Kill It Cut it Down」がこれまたいいです。
部屋でダラ~~~リと流し聴きしていても耳が止まるメロディーが多いです。

コールドプレイ、ベン・フォールズと比較されてます。
個人的には、どちらにも当てはまらないとおもいますが、ピアノがバンドにガッツリ馴染んでる、麺とスープの最適な関係に近い感じです。
この説明は意味不明ですが、とにかく素敵作品です。

と、ここまではよかったのですが、今月解散します。涙
30日、活動拠点のナッシュビルで最後のライブを行うそうです。
そんなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

ナッシュビルのピアノロックバンド
Parachute Musical「Kill It Cut it Down」
ナイスメロディ度★★★★★★☆

映画「キリン POINT OF NO-RETURN!」続報

以前のブログでも紹介しましたが、

我が愛しのアイドル=木田ゆきのちゃんが出演している映画「キリン」。

なんと、名古屋のシネマスコーレでも上映される事になりました!

各地で上映期間も延長されているそうです!

 

名古屋在住の方、是非!!

 

3月24日(土)25日(日)

14:20~〈終〉16:10

映画「キリン POINT OF NO-RETURN!」

HP

http://www.kirin-movie.com/

監督:大鶴義丹

主演:真木蔵人

原作:東本昌平

 

シネマスコーレHP

http://eiga.com/movie/56749/theater/23/12301/30018/

桑水流畜産の黒豚みそ漬

先日いただいた超美味い豚肉の味噌漬けをいただきました。
密閉されているため長期冷凍保存が可能という逸品!
桑水流畜産の黒豚みそ漬』


ちょっと焦がしてしまったけど、美味です!
もうこれだけでご飯が進むススム!
130gがあっという間になくなってしまいました。

次回は400gくらいイキたいもんです。

 

 

Elegy / Trust (1997年)


ELEGY / TRUST

今日、何度もリピートして聴いていた曲。
オランダのELEGYの1997年の名曲“TRUST”。
プログレッシヴな要素を持つメタルバンドとして90年代ちょっぴり人気を博したバンドです。
イントロからエンディングまで荘厳かつ劇的、疾走感にあふれた名曲!
初めて聴いたときから忘れられない、不思議な力が湧いてくる一曲です。

全編で、加入したばかりのイアン・パリーのエモーショナルなボーカル!
そして、ヘンクのあふれる才能が開花しまくっています。
自分の元祖は臭メロなハードロックなのだと再認識させられます(笑)

さっき、アルバム「State of Mind」をamazonで調べたら中古で90円で売ってました。泣ける。

めっちゃダッサイけど、人の良さが伝わってくるところも素敵度が上がります。


Elegy – Destiny Calling
この曲の激情っぷりもたまらん!


Invisible Titans – I Am Abomination
個人的な勝手な解釈ですが、現代のI AM Abominationは彼らのDNAを受け継いでいるとおもっています!
(ただ、以前インタビューで触れましたがスルーされたのでエレジーのことは知らないとおもわれます)。

「ロックの向こう側2012 vol.6」 3/18 sun.@新宿Marble

レジオキングの追っかけ武豊町代表 兼 豊島区代表として、雨天のなか昨夜新宿Marbleに行ってきました!

この日のレジオキングは攻めの選曲。
いきなり、“大豆のルーキー”!
続いて、“蝉時雨”、“行こうじゃないの”、“ぐるぐる巡る”とアゲアゲのセットリスト。
続いては“灰になる”、最後のシメは新曲という流れでした。


本当に彼らのライブは観るだけで元気が出ます。
今年はFujiRockFestivalに行こうじゃないの!

レジオキングのあと、本日のトリ=ジェブキンズが登場。
初めて観ましたが、めちゃめちゃかっこよかった!
3人組ってなんでこうアンサンブルが素晴らしいのかしら。
ボーカル&ギターのTHAI-SUN、素敵です。日本のデイブ・キング(Flogging Molly)的な、、、声を聴くとビール飲みたくなりました。
また観たいバンドをみつけました!


ちなみに写り込んでいる左肩は、尋オメガです。

帰りに寄った酒が飲める讃岐うどん屋さん=こがね製麺所もめっちゃ良いお店で、いい一日になりました。

最後に、名古屋エリアにお住まいのみなさん、レジオキングは30日に募金しんさいのライブイベントに出演しますので、是非一緒に盛り上がりましょう!!