カテゴリー : 2012年 7月

MUSEの新曲”Survival”


Muse – Survival (NEW OFFICIAL SINGLE – The 2nd Law – London 2012 Olympics song)
3’46″ さだまさしの関白宣言のサビにインスパイアされたのかとおもった(笑)。
壮大なスケールを持つ曲ではあるものの若干の物足りなさを覚えてしまったのは私だけであろうか。。。
アルバムに期待!


Muse talk about their London 2012 inspired song ‘Survival’

アルバムは9月リリース!!


さだまさし 関白宣言

REAL ROCKS SELECTION

今日は7月4日、アメリカの独立記念日です。
きっと現地では、お祭り騒ぎ… バーベキューやったり花火打ちあがったり、

さて、ここ日本ではふつーの生活です。
お祭りといえばKFCの食べ放題くらいなもんです。
昨日から自称・肉野郎の私の元に、
「KFC、行かない?」というお誘いを何人かの友人からいただきました。

その答えは「NO WAY」です

今年もご愛顧に感謝!日本KFC創業日7月4日を記念し、、、なんちゃらかんちゃらと言いつつ、
まず、【1,200円】という値段設定には到底納得できません。
せいぜい普通の胃袋を持つ方なら3、4個くらいまで美味しく食べられて,5、6個が限界でしょう。
1ピース280円のオリジナルチキンに1,200円、、、払えませんな!

ご愛顧に感謝なら、赤字覚悟の74円くらいでやってくれ!

と内心おもいつつ、チキンな私は声を大にして言うことができず、忙しいフリをして丁寧にお断りを入れたわけです。

チャンチャン。

というわけでなんの脈略もない番組宣伝させてくださいませ!

次回、7月7日のZIP-FM RealRocksでは
月始め恒例となったRealRocksSelection特集です!
毎月1組をピックアップしてゴリ押しする企画を8年間やっております。

今月オススメのバンドは一体誰なんでしょうかっ!!

過去のセレクションはコチラ↓

当初は、アーティスト並びにオシ楽曲も選んでいました。
【2005年度】
04月 Trust Company「Stronger」
05月 Waking Ashland「I AM FOR YOU」
06月 NINE BLACK ALPS「COSMOPOLITAN」
07月 Bullet For My Valentine「Cries In Vain」
08月 MAE「Anything」
09月 MEW「Special」
10月 Hard-Fi「Hard To Beat」
11月 Towers Of London「FUCK IT UP」
12月 DOVER「KING GEORGE」
01月 Arctic Monkeys「When The Sun Goes Down」
02月 Bleeding Through「Kill To Believe」
03月 SOFT 「Higher」

【2006年度】
04月 Jack’s Mannequin「Dark Blue」
05月 The Futureheads 「Skip To The End」
06月 Johnny Boy「You Are The Generation That Bought More Shoes And Get What You Deserve」
07月 Razorlight「In The Morning」
08月 Red Jumpsuit Apparatus 「Face Down」
09月 POP Shuvit 「Let Sleeping Dogs Lie」
10月 TRIVIUM 「Ignition」
11月 Mutemath 「Chaos」
12月 My Chemical Romance 「Welcome to the Black Parade」
01月 Blondelle 「Started When You Were Young」
02月 The Heights 「Night Relay」
03月 Enter Shikari 「Sorry You’re Not A Winner」

【2007年度】
04月 Northern Room 「Galaxy」
05月 Melee 「Stand Up」
06月 Shellshock 「Insight」
07月 Dover 「Let Me Out」
08月 Strung Out 「The King Has Left The Building」
09月 Motion City Soundtrack 「Broken Heart」
10月 Sunshine 「Top!Top!The Radio」
11月 We Shot The Moon 「Waters Edge」
12月 Operator Please 「Just A Song About Ping Pong」

<<↓これより 1曲単位ではなく アーティスト単位でセレクションに>>
01月 Mutemath
02月 48May
03月 Skindred

【2008年度】
04月 Flogging Molly
05月 Violence To Vegas
06月 Forever the Sickest Kids
07月 The Cab
08月 Mike Viola
09月 PARKA
10月 The Script
11月 Runner Runner
12月 Copeland
01月 Rise Against
02月 Bring Me The Horizon
03月 THE VIRGINS

【2009年度】
04月 Fleet Foxes
05月 Lacuna Coil
06月 Phoenix
07月 Cut Off Your Hands
08月 Steel Panther
09月 Dead By April
10月 Girls
11月 Blessthefall
12月 First Signs of Frost ”Atlantic”
01月 The Yeah You’s
02月 Vampire Weekend
03月 FLOBOTS

【2010年度
04月 Paper Tongues “Survival Story”
05月 Heaven Shall Burn
06月 SOMA
07月 Automatic Loveletter “Truth or Dare”
08月 The Reign of Kindo
09月 YOUNG GUNS “All Our Kings Are Dead”
10月 The Devil Wears Prada “Zombie EP”
11月 Carpark North “Lost”
12月 Chunk! No, Captain Chunk!”Something For Nothing”
01月 Glamour Of The Kill ”The Summoning”
02月 Funeral Party “The Golden Age Of Knowhere”
03月 Dropkick Murpheys “Going Out in Style”

【2011年度】
04月 Slaves To Gravity ” UNDERWATEROUTERSPACE ”
05月 Amaranthe “Amaranthe”
06月 La Vida Boheme “Nuestra”
07月 Rival Sons “Pressure And Time”
08月 Stephen Jerzak “Miles And Miles”
09月 Born of Osiris “TheDiscovery”
10月 Rise To Remain “CityOfVultures”
11月 Team Me “Team Me EP”
12月 Transit “Listen & Forgive”
01月 Blessed by a Broken Heart “Feel the Power”
02月 Skrillex “Bangarang EP”
03月 Team ME “To The Treetops!”

【2012年度】
04月 Fun. “Some Nights”
05月 Scars on 45 “Scars on 45”
06月 The HEARTBREAKS “Funtimes”

Angel’s Skin = ?

この前、赤ちゃんのほっぺをみて、何かに例えたくなったのですが
その何かがわかりました。

コイツです(日本全国のママさん、ごめんなさい)。

なぜか実家の両親からお中元が届きました(汗)
中身はハムの詰め合わせ。

肉ばっかり食べとったらイカンよ!と常日頃から口酸っぱく電話してくるうちの母のセレクトです。

マヨネーズまみれにしていただきました。
父の日、母の日にしっかり贈り物をしておいてよかったです(笑)。
血となれ!肉となれ!
以上

Of Monsters and Men / Little Talks のPV


オブ・モンスターズ・アンド・メンのみなさん


Of Monsters and Men – Little Talks

いま、アメリカのチャートを賑わせているアイスランドの6人組 of monsters and men。
彼らのPVがかなり凝っていて見応えがあります。
内容はバンド名のまんま、モンスターとメンバーが闘いを繰り広げるというものですが、映像が素ん晴らしい(アニメーションはカナダにある会社が制作したようです)。

この曲のイントロ、ほんとテンション上がります。
やる気が出ないときは、このイントロを永遠にループさせたものを聴いてみます。

さっぽろ純連 東京店

7月3日午後9時50分頃
昼から腹を空かせて久々に訪れました「さっぽろ純連 東京店

高田馬場駅から徒歩4~5分、遅い時間でしたのですぐに​座れました。
もちろん味噌らーめん(850円)をオーダー。

ここのスープは、表面を包みこむラードのおかげで冷めな​いんです!
火傷上等!熱々大好きな私にとってこのポイントは高いで​す。
ちぢれ麺など触れたい部分は多々ありますが、とにかく今​日は

純連のスープは冷めない!
ということだけを強くアピールさせていただきます。

あっという間に完食。上あごは大火傷で皮ベロベロになり​ましたが、
雨の中、傘はささずスキップで帰路につきました。


完食!あ、、、


スープも飲み干しましたとさ。

以上!!

反省

今日は仕事をサボってメタリカの動画を全部(3時間)観てしまいました。
やはりこの頃のオラオラなメタリカが一番好きだ。

別に戻ってくれとは言わないが、
やっぱりメタリカのギターの音はドンシャリだとおもいます。
この音になるまでライブには行かん!

ジェイムスの挑戦的な目つきが最高。
カークの下手上手いギターもたまらん。
ラーズの天下無敵なドラムも、実は古参メンバーから嫌がらせをされていたのにそれを感じさせないジェイソンのベースも好き。

JANGA69

さっき、ハードディスクの交換をして、5万を超える曲が入ったiTunesの整理をしました。

すると、、、福島県いわき市のバンドJANGA69の曲を発見!!
洋楽ポップパンク好きから、エモ好き、そしてMr.Childrenファンまでアピールできる素敵なバンドです。


JANGA69 / 名曲!Dreamer


アレンジの妙!JANGA69 / With

ホント、いいバンドだなぁ。。。

JANGA69は、東日本大震災からちょうど1年経った2012年3月10日に解散しています。
震災前からバンドの未来について話しあっていたようですが、
いわき市在住の彼らにとって震災の影響大きかったとおもいます。
才能あるバンドだけに本当に残念です。

そんな彼らが地元を想って作った曲。

JANGA69 / My Home Town
歌詞もメロディもすごく力があって、何があっても前向きになれる曲。
バンドは解散しても彼らの残した音楽はいまも生き続けていて、深夜の部屋で鳴り響いていて、福島のことをおもう自分がいます。
いい音楽はメッセージとともに生き続けます。
メンバーの今後の活動に期待したいです!!

レバ刺しとの決別、そして新たなる決意


今日から、レバ刺しが食べられなくなりました。

とても残念な気持ちです。
こうなってしまった原因はいくつもあるとおもいます。
生ものというデリケートな食材に対してずさんな衛生管理をした提供側の責任、
オトナの楽しみのひとつであったはずのレバ刺しを、まだ小さいお子さんに食べさせてしまったお客さん側の責任、
規制規制で納得のいく解決策を見いだせない行政、、、

なにはともあれ、日本の食文化のひとつが消えてしまったわけですから…残念です。

ビールに合うレバ刺し、
とりあえず頼んでしまうレバ刺し、
もう会えないかもしれないレバ刺し。

しかし!
レバ刺しは焼肉の前座であって、決してメインではないはずです!
焼肉屋でなくてはならない存在!というわけではなく、隅の方でいい仕事してくれる名脇役なのです。

7月に入っても大丈夫!

我々には、まだ主役クラスの看板役者がたくさんいるのです!

食感がたまらない厚切りの牛タン、
脂滴るカルビ、、
肉の旨味が口いっぱいに広がるロース、、、

このクリーンナップを担う3点だけでライス大を軽くたいらげてしまいます!
さぁ、
みんな、涙をふいて
これからも焼肉屋さんに行って大いに肉を食らおうじゃありませんか!


クライ・ミー・ア・・・レバー