カテゴリー : 2013年 1月

下山@渋谷O-nest

MUSE@さいたまスーパーアリーナには行かず、下山のワンマンに行きました。
個人的に、
いま、観ておかなければ損をするバンドは 【 下山>MUSE 】
私的にMUSEは2004年のアブソリューション・ツアー時こそが観ておかなければいけない時期だったとおもいます(2002年のフジロックも圧巻でした)。
でも、正直なところ鉄拳の映像との生コラボは観たかった。

MUSE / EXOGENESIS PART 3 (REDEMPTION) 鉄拳「振り子」ver. (Official)


MUSE – Follow Me (鉄拳 Version) Official

さて、

O-nest、下山が生み出す独特な緊張感…。
あれは観た人にしかわからない空気感です。
終始轟爆音の曲メインかと思いきや、
クリーンなトーンでマヒトゥ氏が歌いあげるパートが多く意外でした(後半は狂気に満ちたカオスになりますけど)。
本物です、彼らは。

下山、いま一番注目しているバンドです。

K

日本のロックシーン最高のボーカリストが亡くなりました。
本当に残念です。

チェスター・ベニントンばりに歌えて叫べる日本人ボーカリスト
これがKさんへの印象でした。

彼は前身のバンドGunDogの頃から、素晴らしい声を持っていました。
当時住んでいた名古屋から横浜までライブを観に行ったこともありました。
名古屋でのライブのときにやらせてもらった転換DJ、いまでも覚えてます。
そして、
2006年Pay Money To My Painとしてデビューをする前の新宿Loftでのライブ。
この夜のステージは本当に衝撃的で“日本のラウドロックが変わる”と確信した瞬間でした。
その後も2009年の激ロック・フェスなどでライブを観ましたが、自分たちの信じる道を突き進んでいるPTPの音は本物で破壊力も抜群で、彼の声にもいつも圧倒され、カリスマ性に魅了されていました。

最後のアルバムは皮肉にも「Remember the name」。
Kさんの名前も声も死ぬまで忘れません。

ご冥福をこころからお祈りします。

http://www.paymoneytomypain.com/


Pay money to my pain – Dilemma


Pay money to my pain – Pictures

OUTASIGHT / Nights Like These


Nights Like These  /  OUTASIGHT (2012)

このニューヨーク・シティ感バリバリなアウタサイト、いいっすねー。


Outasight – I’ll Drink To That [Official Lyric Video]

昨年のニューヨークを代表するアーティストはFun.でしたが、今年はアウタサイトっすね。


Fun.: Some Nights [OFFICIAL VIDEO]
ネイトの口元の動きがキリンっぽい。

初詣とChristopher Owens

よく考えたら、自分は【爆笑しながら手を叩く】という行為を今までの人生で一度もしたことがない。。。
と、爆笑すると必ず手を叩く友人をみておもいました。

おそらく今後もやらないでしょう。

さて、
初詣に行きました!
近所にある鬼子母神にいきました。
おみくじがドン!と箱に入っていて横に【おみくじ100円】と書かれた料金箱。
こういうノーガード戦法の販売方法、素敵です。
結果は、

内容もよくわからんですが、病気には気をつけようとおもいました。
鬼子母神、しっかりお願い事もして帰り道にかわいい犬を発見!
境内の至るところにオシッコをしやがるワイルドなワンコロでした。

 

ここからが本題!
今週末12日のZIP-FM Good Speed RealRocksでは、Christopher Owensを特集します!
先月、よしもと興業本社で行ったインタビューの模様も交えつつお送りしていく予定です。

プレゼントは、時差ボケとハード過ぎる取材でフラフラになりながらも、
快諾してくれたサイン入りハガキ!

2名様に差し上げます!!
ZIP-FM HPのリクエストに「RealRocks クリストファーのサインくれ!」と書いてご応募ください!
メールでもOKです(アドレスはrealrocksあっとまーくzip-fm.co.jp)!

乞うご期待!

豚バラ大根!

厳しい寒さです、


いけふくろうも寒さ対策するほどに。

 

こんな夜は、自炊に限ります。
今夜は、、、最近TVCMで一番気になっている肉料理『豚バラ大根』に挑戦!

まず、フライパンで大根を軽く炒めまして、焼き色がついたらお皿に戻します。
再び熱したフライパンに豚バラ肉を投下っ!
火が通ったら、クックドゥを投入!水も100cc投入!

10分グツグツさせときます。

最後に、強火でガーーーーーーーーーーーッとクックドゥをトロトロにして

完成!そしてーーーーーーーーーーー、

実食!


んまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!

 

ジャーマン重戦車メタル=Neaera 

実に燃えるジャーマン・メタルコア!

キャリバン、ヘヴン・シャルバーンと並ぶ存在といってもいいジャーマン重戦車メタルバンド=ニーエラ!
ジャーマン印ともいえる、このカナキリ声!

Neaera – “Let the Tempest Come” (Metal Blade Records)

ニーエラ様が3月に新作をリリースします。

ジャケットはこちら!


ダサイ!(笑)

ドイツらしい生真面目な気質が出ているのか、壮大なメタル作品のカガミのようなジャケです。

タイトルは、『Ours Is the Storm』

解禁されているタイトルトラックはコチラ

Neaera “Ours Is the Storm” (OFFICIAL)

ヘヴィーな3月になりそうです!

 

【007 スカイフォール】


今回は冒頭10分間の凄まじいアクションシーンだけで1800円を払った甲斐があった!と言えるほどの大満足作品でした(このシーンだけに3ヶ月かかったらしいですね)。

【007 スカイフォール】

諜報員の切なさを毎回感じる映画です。特にダニエル・クレイグさんが演じるボンドには哀愁を感じずにはいられません。そして今回の宿敵に対してもやりきれなさを感じます。

ドガーーーーン!ズバババ!ガッシャーーーンドーーーーン!
アメリカ産映画特有の【痛快アクション】とは全く違い、緻密な人物描写にも惹きつけられました。
衰えを隠しきれないボンド、それでも自分の正義を貫き通す不屈の姿勢にジ~~~ン。
劇中、絶体絶命のピンチにボンドが自分の仕事とはと聞かれ『Resurrection=復活だ!』と言ったシーンが印象的でした。
最近、腰痛に倒れめまいに襲われ、満身創痍のワタクシ(笑)

人は衰えとうまく付き合っていかなくてはならない。。。by お医者さん

10年前の自分がみていたら全く気にもしなかった場面かもしれません。
大満足の一本です。

主題歌を歌うアデルもよかった!

次回作が既に楽しみです。

新肉ゲット


新肉をゲット!

今年もいい一年になると確信!

肉ばっか食ってデブになりやがって!という声もありますが、今年は運動も頑張りたいとおもいつつ、食べることしか考えていません!

 


肉ケルバック! Nickelback – Far Away

2013年初ライブ


ワーーー!キャーーー!!カオス in 両国っ!

2013年初ライブはレジオキング@両国SunRize。

新年会があったため、エイラー節しか観ることができませんでしたが、凄まじいポジティブアホアホパワーをもらいました。

熱苦しいロックに触れたいアナタ、、、以下のスケジュールをチェック&ゴーーーーーーーーーー!
2/06(水)@ 千葉県 柏 616
2/07(木)@ 埼玉県 越谷 EASY GOINGS
2/09(土)@ 愛知県 常滑 夜カフェ
2/15(金)@ 愛知県 新栄 SONSET STRIP
2/28(木)@ 東京都 池袋 Adm
3/01(金)@ 東京都 立川 BABEL


真弓バッカス(Bass)は本当にいいキャラクターをしている。

ライブ後に、早稲田の名ホルモン焼き店【かわりモン】へ!
んまかったっす。明日は胃もたれとの闘いになりそうです。


牛タン!


ホルモン五種盛り


てっちゃん(ミソだれ)

SALE SALE SALE!!

初売りにいってみました。

が、

あまり気が乗りません。

なぜかというと、【セール対象外】の商品にばっかり目がいってしまうんですの、あたし。

結果、

何も買わずに物色終了。
あたしゃ、かっこいいクツが欲しい、クツが。


【クイズ澤田を探せ!】

悶々とした気分で帰宅し、2012年のベスト作品ボックス(ただの段ボール箱)からみつけたのが、


Challenger / Memphis May Fire

サザンスクリーモ!実に燃えます。
2012年6月にリリースされた作品ですが、買ったまんまあまり聴いていませんでしたが、
作品全体を覆い尽くす男臭っさい雰囲気が大好きです。
重戦車汗臭全開のリフに全員で踏み潰されてしまいましょう!

Memphis May Fire – Alive In The Lights (Official Lyric Video)