カテゴリー : 2013年 5月

Lillies and Remains AwesomeBeats初ゲスト


今夜の番組は、Lillies and RemainsのKENT氏が登場!
Awesome Beatsにとって初の生ゲストです。


『ダーーーーーーーーッシュ!』AP大塚くんも大忙し!

26時過ぎ、生KENT氏登場!

彼が青春時代に影響を受けたアーティストの曲をかけてもらいました。
KARMA / KAMELOT
EIGHTIES / KILLING JOKE
DER MUSSOLINI / DEUTSCH AMERIKANISCHE FREUNDSCHAFT
NEW YEAR’S DAY / U2
見事にバラバラです(笑)
DAFは強烈でしたね。


澤田大喜び。


Lillies and Remainsの楽曲は、もっともっと多くの人の耳に届けるべき音楽だとずっとおもっています。
一人でも多くのリスナーに認められてほしいと強くおもったのでありました。

5月26日日曜日、代官山UNITでワンマンライブです!
是非!

 


Lillies and Remains – I Survive

Filter 「Sun Comes Out Tonight」


Filter 「Sun Comes Out Tonight」

Filterの新作が、とてもいいです。

Richard Patrickさん、いいボーカリストですねー。
英国のPitchshifter、米国のFilter、現存する数少ないインダストリアル・ロックバンドです。

結婚式2次会の司会をやるの巻


いやー、めでたい!

仕事仲間のみゆきさんの結婚式2次会の司会をやらせていただきました。
仲間の幸せな顔をみられるのはいいものです。


おめでとうございます!


景色も最高!


お!今日は交流戦!広島カープ 対 千葉ロッテじゃーあーりませんか!


モノクロにしてもいいもんです。

その後、野球観戦に後ろ髪をひかれつつ、サカナクション@幕張メッセへ!
2日で4万人を動員というすごい規模でした。
感動したのが、ドルビーサラウンド6.1チャンネルという最新サウンドシステムを導入していたところ。
でかいホール特有の音が回るような感覚がない、新しいライブサウンドでした。
OzzfestもこのシステムでやってくれたらTOOLなんてすごいことになってたに違いありません。

 

ブブさま


Michael Bublé Sings “Who’s Loving You” in NYC Subway

4月にマイケル・ブーブレが、ニューヨークの地下鉄で一曲歌った様子がYoutubeにアップロードされています。

地下鉄1号線の66丁目駅でおそらくゲリラ的に行ったものとおもわれますが、新作「To Be Loved」に収められているジャクソン・ファイヴの「Who’s Lovin’ You」をナチュラリー7と披露しています。
歌ったあとの興奮ぶりが素敵です。
どこでプレイしてきたことよりもニューヨーク・サブウェイで歌えたことが一番興奮したよ。

確かにニューヨークのサブウェイで歌うミュージシャンやパフォーマーたちのレベルはとんでもなく高いです。

Awesome Beatsのゲスト!(5月20日・月曜深夜)

5月20日のInterFM Awesome Beatsには、
新作をリリースしたばかりのLillies and Remains のVo. G KENT(写真:左)が登場!

乞うご期待!

<Lillies and Remains>

KENT (Vo, Gt)
KAZUYA (Gt)
NARA MINORU (Ba)

2007年京都にて結成。
2008年日本人が今まで鳴らせなかったリアルなNew Wave、Post Punkサウンドを見事なまでに鳴らし、衝撃のデビューを飾る。
Gang of Four, The Fall, Bauhausらオリジナルポストパンク直系のエッジー且つ金属的なギターを核とした不敵なサウンド&ニヒルな低音ヴォーカル。また80年代初頭のネオアコ勢が持っていた憂いの中にも垣間みられる刹那的に美しいメロディー。そのキラーチューンの数々はどれも一瞬でその場の空気を変える圧倒的な存在感を放っている。
2011年2月には主催イベント「MOTORAMA」を立ち上げ、4月に傑作セカンドアルバム「Transpersonal」を発表。2012年4月にはカバーアルバム「Re/composition」、10月にはスプリットアルバム「UNDERRATED」とコンスタントにリリースを重ね、そのスタイリッシュな佇まいとクールかつアグレッシブなパフォーマンスで人気を拡大している。


Lillies and Remains – I Survive(5月15日発売の新曲)


Lillies and remains – Moralist S.S. (衝撃のデビュー曲!)

 

http://www.lilliesandremains.net

 

解放金曜日


月曜~木曜は生放送があるため、禁酒状態の澤田。
金曜日はついつい解放的な気分になります。

今日は、中古盤屋でScreamin’ Jay Hawkins先生の便秘ブルーズの【ライブ音源】を発見!
来週、InterFM Awesome Beatsでかけるかも。

うれしさのあまり、センマイ刺しを食べにかわりモンに行ってしまいました。


んまい。


Joe Satriani – Tears in The Rain


Harem Scarem – Rain

あぁー、沁みる。雨も悪くないっす。

「締めにふさわしい壮大なギター・アウトロを持つ10曲」

今夜、InterFM Awesome Beatsで紹介しようとおもっている企画

米ギター・メーカーのギブソン社による、「締めにふさわしい壮大なギター・アウトロを持つ曲×10」
かなり偏ったセレクトですがw、紹介してみようとおもっています。

トップ10に選ばれた曲名+アーティスト名は、以下のとおり。(順位付けなし)

・Mr. Crowley(オジー・オズボーン/ランディ・ローズ)
・La Grange(ZZ・トップ/ビリー・ギボンズ)
・Black Dog(レッド・ツェッペリン/ジミー・ペイジ)
・Moonage Daydream(デヴィッド・ボウイ/ミック・ロンソン)
・Can’t You Hear Me Knocking(ザ・ローリング・ストーンズ/キース・リチャーズ&ミック・テイラー)
・November Rain(ガンズ・アンド・ローゼズ/スラッシュ)
・Layla(デレク・アンド・ザ・ドミノス/エリック・クラプトン&デュアン・オールマン)
・Comfortably Numb(ピンク・フロイド/デイヴ・ギルモア)
・Hotel California(イーグルス/ジョー・ウォルシュ&ドン・フェルダー)
・Free Bird(レーナード・スキナード/アレン・コリンズ&ゲイリー・ロッシングトン)

Ozzfest Japan 2013 ~澤田修編 ~

Ozzfest Japan 2013のライブレポはこちらでございます!

http://www.interfm.co.jp/ab/blog/?p=1496 (初日)

http://www.interfm.co.jp/ab/blog/?p=1515 (二日目 )

 

Night Wish

“LOUD & METAL ATTACK”への出演!そしてジャパン・ツアーも行うNight Wish!

5年半ぶりの来日ですが、
新ボーカリストはFloor Jansen(Vo)という女性。

彼女の歌唱力が、初代ボーカリスとのターヤに匹敵しています。甘い歌声のアネットさんとは違うタイプのようですね。


プッチーニを歌いあげるフロア嬢。

これは、期待できそうです。まだサポートメンバー的な扱いのようですが、今後正式なメンバーとなるのでしょうか。。。

 

Night Wish Japan Tour
5/21(火)大阪 なんばHATCH
5/23(木)名古屋 CLUB DIAMOND HALL
5/24(金)恵比寿LIQUIDROOM  SOLD OUT!!

“LOUD & METAL ATTACK”
5/25(土)東京 新木場STUDIO COAST
出演
NIGHTWISH (from Finland) / TURISAS(from Finland)
MOKOMA (from Finland) / JESSICA WOLFF (from Finland)
LIV MOON (from Japan) / OMNIUM GATHERUM (from Finland)