カテゴリー : 2020年 1月

【幻】モーニン・ブルーズ 2020/01/25

mb200125

TM. Walikin’ Blues「アサー」入り / Paul Butterfield Blues Band

-R.Johnson-  Rhino 8122 798434 0

N  おはようございます、ワツシイサヲです。「幻」モーニン・ブルーズ2020年1月25日

 を始めましょう。

  今週深夜に、路上で転びましてね。朝起きたら左肘から血が流れていて、

 体の左側全体が非常に痛い。こういう時は集中力が持続出来なくなるんです

 ね。何をしてもダメで1日を棒に振りました。確か昨年も年明け早々に倒れて

 歯を縁石にぶつけた事がありました。同じような事を繰り返してますね。お

 恥ずかしい。幸い今回は医者にかかる事もなく済みました。まだ痛いですけ

 れども。皆さんもどうぞお気を付け下さい。

  さあ、まず1曲目です。クーバのソネス・デ・オリエンテの新譜から表題曲です。

  「ソンを奪われるな」。

M01.Sonを奪われるな(5’04”)Sones De Oriente 

-W.Cobas-  DMV Japan DMV-005   

N  ソネス・デ・オリエンテで「ソンを奪われるな」でした。「クーバ人たちよ、神の恵みで

 もある大切な歌をしっかりと守ってくれよ」と、ハーモニーを取らずに大勢がユニソー

 ンで唄うスタイルが印象的ですね。どこか微笑ましい。コーラスというよりも掛け声の

 ようです。

  この盤、実は昨年末に手に入れていたのですが、デジパック風の盤留めがち

 ょっと珍しい形で、普通に外そうとしたらCDが割れてしまいました。

  CDケースには既にいろいろな形のものが出回っているのはご存知の通りです

 が、この盤留めの部分が特許になっているんだそうです。だからここが微妙

 に違う。留め方、外し方にもそれぞれに合わせたコツが必要、という訳です。

 それを普段のつもりでやろうとしたので、盤が割れてしまったのです。以前

 にも同じような事が確かありました。

  レコード盤の塩化ビニールに比べると信号が記録されたフィルム・シートを守っている

 CD外皮のポリカーボネイトは意外ともろく、ちょっとした力で割れてしまいます。

 そうすると現状復帰は不可能で、プレイヤでも読み取れません。

  今回のは明らかにわたしの取り扱いが悪かったので、不良返品は出来ませ

 ん。それで今年になって新しく買って来たのです。初回に試聴機でほんの少

 し聞いただけだったので、全編を通したのは今週の事でした。

  これは国内盤でして、不完全ではありますが、短い解説も付いています。

 総勢7人。中面の写真を見ますとベイス、ギターがふたり、そしてフルート、後の3

 人はパカッションです。この新譜は「結成80周年のメモリアル盤」という事です。現在

 は当然オリジナル・メムバではないでしょうが、グループは1940年に組まれて、それ

 から80年間、屋号を守って来たのですね。

  お聞きのように最近の録音技術はあまり使われておらず、ひょっとしたら

 全員で同時に演奏して、それを録音したのかもしれません。最近あまり耳に

 する機会のないフルートの音が妙に新鮮です。

  では結成80年のソネス・デ・オリエンテでもう1曲。

  ボレーロをどうぞ、「フィナーレ」。

M02.フィナーレ(3’41”)Sones De Oriente  

-Y.C.Almenares-  DMV Japan DMV-005

M03.Willin’(3’38”)Greg Allman     

-L.George- Rounder 1166100054   

N  ソネス・デ・オリエンテの「フィナーレ」に続けまして、「ウィリン」でした。リトル・フィートで有

 名ですね。ロウウェル・ジョージが書いたナムバです。演奏者名義はグレグ・オールマン。遺

 作となったアルバム『サザーン・ブラッド』からお届けしました。この作品、発表さ

 れてから2年経ちますが、わたしは知りませんでした。レコード屋の店頭で見つ

 けて、びっくりしたほどです。ましてドン・ヲズが制作担当だったのにもあっ

 と驚きました。公園のような屋外の写真を使った地味な仕上げですから、意

 外と気づく人は少ないかもしれません。付属の冊子にはグレッグの姿がありま

 すが、とても老けて見えます。彼が2017年5月27日に亡くなった時はまだ

 69歳ですから、まだ「若い」と言って良い位でしたが、白髪が長く、髭も仙

 人のように伸びていますから、とても60代とは思えない出で立ちです。広い

 ステューディオの中でオーヴァ・ダビングでしょうか、ひとりでハモンド・オルガンを引い

 ている姿には、どこかしら痛ましさすら覚えます。でもお聞きのように内容

 はそんな弱々しいものではありません。タイトル通り「南部の血脈」を感じさせ

 てくれます。

  少々意外ではありますが、ジャクスン・ブラウンが1曲自作に参加しています。

  「ソング・フォー・アダム」。

M04.Song For Adam(6’25”)Greg Allman feat. Jackson Browne

-J.Browne-  Rounder 1166100054

M05.I Love The Life I Live(3’34”)Greg Allman

(I Live The Life) -W.Dixon-  Rounder 1166100054  

N  ドン・ヲズ制作、グレグ・オールマンの遺作『サザーン・ブラッド』からジャクスン・ブラウン

 が唄っていた「ソング・フォー・アダム」に続けましては「アイ・ラーヴ・ザ・ライフ・アイ・

 リヴ」でした。

 「胸いっぱいの愛を」で深く傷ついたシカゴの大物ウイリー・ディクスンの、自伝の題

 名にもなった歌のカヴァです。ブルーズの本質をしっかりと押さえながら、どこ

 か愛嬌のある、ディクスンらしい作品ですね。グレグは過去を振り返ってこの歌を

 吹き込んだのでしょうか。ちょっと考えてしまいました。

  さて以前お届けしたミシシッピのジューク・ジョイント経営者、兼専属実演家のジミー・

 ダック・ホームズもディクスンの歌を吹き込んでいます。

  ご存知「リル・レド・ルースター」。

M06.Little Red Rooster(3’22”)Jimmy “Duck” Holmes 

-W.Dixon-  East Eye Sound EES-011

M07.ヤスジのオラオラ節(4’46”)谷岡ヤスジ

-H.Asai,M.Nozawa, K.Suzuki-  Pヴァイン  PCD-1525

N   突然の「アサー」は「ヤスジのオラオラ節」パートI & II、歌は谷岡ヤスジ本人です。何 

 とも言えない唄です。決して上手いとは言えませんが、あの漫画そのままの

 雰囲気です。オネーサン方も大健闘でして、この録音は傑作ですね。

  この「ヤスジのオラオラ節」をお聞きいただいたのには訳があります。日活映画

 の活劇大スター宍戸錠が18日に亡くなっていまして、生前の様々な姿や逸話が

 報道されました。そしてそこでは決して表面化しなかった出演作品に「谷岡

 ヤスジのメッタメタ ガキ道講座」というのがあって、なんと「エースのジョー」が「ムジ鳥」

 役で出ていたのです。ポスターにもちゃんと頭に日の丸を立てた錠が載ってます。

 一体どんな演技をしていたのでしょうか。これを探し出してくれたのは投稿

 常連の「ムジ『火の』鳥さん」でした。流石です。多謝。

  出演者一覧を見ますと、相当豪華な顔ぶれがズラリ。また役名が馬鹿馬鹿し

 くてね、それだけで笑えます。詳しく知りたかったら、笑いたかったら、

https://www.nikkatsu.com/movie/21254.htmlをご覧ください。

  さて「エースのジョー」は日活時代に歌も唄っていました。

  お聞き下さい、「ジョーの子守唄 パートI & II」です。 

M08.ジョーの子守唄(3’07”)宍戸 錠   

-J.Takida, T.Kosugi-  テイチク TECS-10561/5  

N  これは1961年野村博志監督の「赤い荒野」という和製西部劇の挿入歌です。

 わたしは観ていませんが、島根の牧場を地元の乳製品会社が乗っ取ろうとす

 る事件が物語で、旅から帰った「エースのジョー」がその謀略を暴いて怒り炸裂、

 となってます。最後はコルト45の撃ち合いになるのでしょうか。歌詞に「ミルク」

 が出てくるのも頷けますね。それにしても、この設定・・・。

  ちょうど先週『日活100年101映画〜娯楽映画の黄金時代〜』という5枚

 組を新品特価で手に入れたばかりなので、しばらくはこの中から、これまで

 知らなかったいくつかの録音を聞いて行きましょう。

M09.寒い朝(2’01”)吉永小百合  浜田光夫  

-T.Saeki, T.Yoshida-  テイチク TECS-10561/5

N  こちらは1963年の「いつでも夢を」からです。「寒い朝」は吉永小百合の

 デビュー曲で、マヒナスターズと唄った仕様が一般的ですが、ここでは映画の中から

 浜田光夫とのデューオでお聞き頂きました。

  さて、先ほど「和製西部劇」という恐ろしい領域にびっくりした貴方、日

 活にはもっと衝撃的な作品がありました。

  これです、「OK牧場の物語」、平尾昌章が唄います。

M10.OK牧場の物語(3’56”)平尾昌章 

-unknown-  テイチク TECS-10561/5

N  「OK牧場の物語」、平尾昌章でした。これは1960年の西河克己監督作品。

 保安官ワイアット・アープの子孫が日本に住んでいる恩人に現金10万ドルを届けに来

 て、そこでのひと騒動を描いた物。「変な外人」E.H.エリックがワイアット・アープの宿

 敵の孫だったり、OKならぬ「大川牧場」だとか、ほとんど冗談です。原題は

 「俺の故郷は大西部」で主演の和田浩治が唄っていました。今の「OK牧場の

 物語」はおそらくデッチ上げのウエスターン挿入歌なのでしょう。「作者不詳」なのも

 分かりますね。いや、恐るべし日本映画です。いつもこちらのお願いに、投

 稿欄で「OK牧場」と答えてくれるロンゲさん、ガッツ石松より凄い存在がありま

 したよ。

  さて日活のスターと言えばユージローとアキラ。その小林旭には「現」生放送以来、

 わたしもちょっと取り憑かれています。これまでそんなにいいとは思わなか

 ったんだけどなあ。この『日活100年101映画〜娯楽映画の黄金時代〜』に

 もアキラの歌がたくさん入っています。それも全てサントラ仕様ですから、全てかな

 り貴重な吹き込みでしょう。

  今朝は「流れ者」シリーズで唄われて彼の代表曲ともなった、

  「さすらい」をお聞き下さい。

M11.さすらい(2’42”)小林旭  

-S.Nishizawa, K.Ueuchi-  テイチク TECS-10561/5   

N  「さすらい」小林旭でした。後半で曲調が変わって行くのは、映画の冒頭で

 まずこの主題歌が流れ、本編へ入って場面転換につながって行くからでしょ

 う。

  さて『日活100年101映画〜娯楽映画の黄金時代〜』と同じ時期に手に入

 れた大瀧詠一監修『アキラ1』でも小林旭は全開です。特に初期のノヴェルティ歌謡曲

 は、どれも驚くほどの内実で21世紀の庶民に迫ります。

  まずは「オチ」が効いている「アキラのまっくろけ節」をどうぞ。

M12.アキラのまっくろけ節(3’37”)小林旭

-S.Nishizawa, S.Komabayashi-  コロムビア COCP-31757  

N  そして、決定的なこれです、「ズンドコ節」。

M13.ズンドコ節(3’18)小林旭  

-S.Nishizawa, M.Endoh-  コロムビア COCP-31757

N  「アキラのまっくろけ節」、「ズンドコ節」でした。氷川きよしなんてのは足元に 

 も及びませんね。いや素晴らしい。

  しかし、わたしがこれまでイメヂしていた「ズンドコ節」は、やはり何と言っ

 てもこの人たちのこれでした。

M14.ドリフのズンドコ節(3’03”)ザ・ドリフターズ 

-unknown-  東芝TOCT-6352  

N  テレビ番組「8時だよ、全員集合」で圧倒的な人気を持っていたザ・ドリフターズ

 の「ズンドコ節」です。わたしはアキラの原曲を知らなかったので、こちらのテムポ

 ーとアレンヂが正規のものとばかり思っていました。それを考えると、ドリフ版は

 非常に独創性がありますね。演出もいい。

  さて60年代も後期となりますと、世界中で新しい文化状況が生まれて出て

 来ます。この国の音楽ではやはりエレキ・ギターの普及が新時代を切り拓きました。

  ザ・ヴェンチュアズ作曲の主題歌を持つ映画もありました。

  和泉雅子と山内賢です、「二人の銀座」。

M15.二人の銀座(1’03”)和泉雅子、山内賢、ヤング・アンド・フレッシュ

-B.Blgle, N.F.Edwards,M.Tayler, D.Wilson、R.Ei- テイチク TECS-10561/5

M16.二人の銀座(1’14”)ヤング・アンド・フレッシュ

-B.Blgle, N.F.Edwards,M.Tayler, D.Wilson、R.Ei- テイチク TECS-10561/5

N  「二人の銀座」和泉雅子と山内賢、そして同じ歌の器楽仕様でした。クレジッ

 トされているヤング・アンド・フレッシュというのは実体が分かりません。固定メムバが

 いたかどうかも怪しいですね。「ひょうたん島」の前川陽子も参加していた匿

 名的女声ヴォーカル・グループに「ヤング・フレッシュ」というのがありましたが、それと

 は関係がなさそうです。

  さて、次は九ちゃん、坂本九です。これは「上を向いて歩こう」を唄う1

 年前、ダニー飯田とパラダイス・キングをやめた直後でしょうか。同時代の唄い手と

 同じく九ちゃんもエルヴィス・プレズリの影響を強く受けていて、いつだったかな、

 唄い出しだけやってみせた「ワン・ナイト」には、子供ワツシイサヲもドキッと来ました。

  では「スキヤキ」前の坂本ヒサシです。

  「九ちゃんのロカビリー」。

M17.九ちゃんのロカビリー(1’58”)坂本九

-unknown-  テイチク TECS-10561/5

M18.Crazy Drums(2’51”)ハナ肇とクレイジー・キャッツ

-unknown-  テイチク TECS-10561/5

N  「九ちゃんのロカビリー」に続いては、「クレイジー・ドラムズ」。これはクレイジー・キャッ

 ツが実際に演奏している録音だそうです。貴重ですが、どこか頼りない。スイン

 グ・ジャーナルの人気投票で上位に着けていた谷啓のトロムボーンは割と冴えています。

  さてこのように音楽的にも多くの財産を持っていた日活です。この5枚組

 には詳しい解説がありまして、それを読むのも大変に楽しい。あっという間

 に時間が過ぎていきます。もちろん全てではありませんが、大抵の映画は収

 録されて居る筈です。聞いて読んで、本編をたくさん観たくなったなあ、と

 ても。殆ど観てませんからね、わたしは。

  さて宍戸錠の訃報から綴って参りました日活映画音楽集、最後は「エースのジ

 ョー」ならぬ「キラー・ジョー」で締めましょう。マンハタン・トランスファーです。

M19.ザッツ・キラー・ジョー(5’03”)マンハッタン・トランスファー

-J.Hendricks, M.Golson-  ワーナー  32XD-360

M20.Arabesque(5’38”)Coldplay

-Berryman,Buckland,Champion,Martin-  Parlophone  no number    

M21.Come Together(5’20”)Manou Gallo

Manou Gallo feat.Bootsy Collins, Azia Love, Chuck D.& Jessi Jumanji

-M.Gallo-  Contre Jour  cj033

TM Born In Chicago 「アサー入り / Paul Butterfield Blues Band

-N.Gravenites-  Rhino 8122 798434 0

N  最後はコールドプレイの「アラベスク」、そして初登場、アフリカ女5弦ベイス奏者マヌ・ギ

 ャロの最新作『アフロ・グルーヴ・クイーン』から「カム・トゥゲザー」、これにはウイリアム・ブー

 ツィ・コリンズ、エイジア・ラーヴ、チャック・ディー、ジェシ・ジューマンジも加わっての吹き込

 みです。

  冒頭でお伝えした痛みはだいぶ和らいで来ました。それにしても酷い目に

 あったもんだ。皆さま、夜の闇にはくれぐれもお気をつけ下さいね。

  明日の「アサー」は4時半からトキヨウエフエムでお会い出来ます。お楽しみに。 

 今朝の特別付録は、以下の隠し場所です。落とせなかったら言ってね。

https://firestorage.jp/download/318dc30dbbaf91742e4446ebe9690cd8608c792e

  ダウンロード・パスワードは、g2ek16czです。

  今朝もちょうど時間となりました。

 こちらは、http://osamusawada.com/category/mornin-blues-by-isaowashizu/

 「幻」モーニン・ブルーズ、鷲巣功でした。来週も首都圏で9人のあなただけに。

   そして全国で9500万人のあなたにも、アサー。

♪♪ Twitter “#blues761″の閲覧はコチラ♪♪

Halseyの卓上加湿器プレゼント!

1月18日(土曜)深夜のZIP-FM RealRocksではHALSEY(ホールジー)の新作『Manic』を特集!

ホールジーのレーベルページ

プレゼントあり!
Halseyの卓上加湿器を2名様に差し上げます。

欲しいという方は、
●メール、またはZIP-FMのwebsiteにあるメッセージまでアクセスしてください。
メール・アドレスは realrocks@zip-fm.co.jp
ZIP-FM websiteは zip-fm.co.jp です。
郵便番号、住所、お名前、電話番号をご記入ください。
Twitterでの応募も可能です。
●リアルロックスのTwitterアカウント @ realrocks をフォローしていただき、プレゼント告知ツイートをRTしてください。当選者にはDMいたします。

応募締切は、1月23日(木曜)いっぱいまでとさせていただきます。

来日公演も5月に決定!(東京のみ)
https://www.creativeman.co.jp/artist/2020/05halsey/

 

【幻】モーニン・ブルーズ 2020/01/18

mb200118

TM. Walikin’ Blues「アサー」入り / Paul Butterfield Blues Band

-R.Johnson-  Rhino 8122 798434 0

N  おはようございます、ワツシイサヲです。「幻」モーニン・ブルーズ2020年1月18日

 を始めましょう。今朝は日常の標準的な形でお送り致します。

  今週の水曜日、15日は雨上がりが気持ち良かったですね。春先の午後のよ

 うな感じでした。それで自転車で出かけたんです。空気はけっこう冷たくて

 ね、寒さはフツーでした。ただレコード屋で油を売っていたらまた雨が降っていた

 らしく戻ったら自転車が濡れていて、結局のところ帰り道ではモロに降られま

 した。もちろんびしょ濡れ。皮肉な事に家に辿り着いたら止みました。

  さてその雨上がりの午後を思い出させる爽やかな音楽です。

  ジ・オーディアンズで「フィーリン・ハイ」。

M01.フィーリング・ハイ(3’23”)ジ・オーディアンズ

-unknown-  PヴァインPCD-83026

N  「フィーリン・ハイ」でした。とても爽やかな唄を聞かせてくれた、このジ・オーデ

 ィアンズというのは「アイランド・ジャズ」を標榜するスペインの8人組。スカやレゲは、 

 もはや音楽の世界共通語なんだな、と実感します。特に黄色人種や白人の

 間で自然に流布している様には圧倒されます。それも最新型では無くて、ラガ

 マフィンのダンスホール・スタイルが出てくる前の70年代までのビートが広く受け入れられ

 ているようです。このオーディアンズは「昔気質の人間たち」という意味なんでし

 ょうか。綴りは「oldians」です。

  さてこの人も「昔気質」なのかな・・・。

M02.自動車ショー歌(1’28”)小林旭

-T.Hoshino, G.Kanoh-  テイチク  TECE-28909

N  「自動車ショー歌」凄い歌ですね。2020年に聞いてもブッ飛びます。いや、発 

 表された1965年には逆にフツーの表現だったかも知れません。何れにせよアキラ

 の唄が秀逸です。決して「無意識過剰」なんかでは無く、非常に細かな感情

 表現が施されています。星野哲郎と叶玄大の詞曲を貰って、直感的に閃いた

 のでしょうか。決してガラスの向こうから演出して出るもんじゃないですね、

 この雰囲気は。脚本の現わしたい情景を、役者たちが完全に理解し自発的に

 動き回って場面を作っていく、寅さんの映画みたいだ。

  1分28秒という短さで、この殺傷能力。これは「投げたダイスが明日を呼ぶ」

 という日活映画の主題歌になった仕様ですから短縮版でしょう。確かオリヂナ

 ルでは最後が「鐘が鳴るなるリンカーン、慌てて勉強セドリック」だったと記憶してい

 ます。

  では、今お届けした最初のコーラスを現代口語訳してみましょう。

   あの娘と親しくなりたいからと言って

   毎日のようにその娘のところへ通うのは愚かだよ

   心底痺れていても袖にされるのが落ちだ

   焼け酒を痛飲し続けるのもいい加減にして

   ここらでもう卒業するのが頃合いではないか

  お分かりでしょうか。既に世から消えてしまった車名も多く含まれていま

 すから、若い方にはピンとこないかも知れません。自動車少年だったわたしに

 は今でも全て分かります。パッカード、ビュイック、タウヌスだよ。

  おーたかさんのリクエストが生放送現場の混乱で上手にお届けできなかったの

 で、そのお詫びに回した「自動車ショー歌」、痺れました。アキラ、1枚買おうかな・・・。

  さてそれでは改めておーたかさんのリクエストをお届けします。

  小林旭で「恋の山手線」。

M03.恋の山手線(2’45”)小林旭

-T.Kojima, K.Hamaguchi- コロムビア COCA-71091 

N  「恋の山手線」、小林旭でした。放送の時もお話しましたが、小島貞二のこ

 とばがキョーレツです。「ワタシハアナタニ愛うえお」の柳亭痴楽「痴楽綴り方教室」が基

 になっている、と解説にあります。それは知らなかったな。「ダカラテガミヲ書き

 くけこ」「フッタラホーチョーデ刺しすせそ」と続く「痴楽綴り方教室」、これも傑作

 でね。21世紀になって間もない頃に必死で探し回った事があります。今は

 ユーチューブで見られるようですね。

  それはともかく上野からの内回りで山の手線の駅名を読み込んで行く構成

 はお見事です。特に五反田以降が素晴らしい。ただ、高田馬場から直接すぐ

 に新宿へ行ってしまう。新大久保駅がありません。これはなぜでしょうかね。

 大正3年にこの駅は営業を始めてますから、この歌が発表された昭和39年に

 は当然あった筈です。何故だろう。ソーリダイジンアベ「シンオオクボ」もご存知ないか。

  さて、こんどは先日の生放送の終了間際に到着したリクエストで、持ち合わせが

 なかったのでお届け出来ませんでした。ですから今朝お聞きいただきましょ

 う。

  マーヴィン・ゲイです、「ホワッツ・ハプニング・ブラザー」。  

M04ホワッツ・ハプニング・ブラザー(2’54”)マーヴィン・ゲイ   

-A.Cleveland, M.Gaye,R.Benson-  ユニバーサル UICY-15840

N  マーヴィン・ゲイで「ホワッツ・ハプニング・ブラザー」でした。皆さん既にご存知の通り、 

 これは奇跡的名盤『ワッツ・ゴイノン』が発表されて約1年後の1972年に行われた

 ワシントン公演の実況録音で、これまで世の中に出ていなかった物です。LP『ワッツ・

 ゴイノン』は発表当時から圧倒的な評価を得ていました。個人の社会意識の高揚

 とその挫折を経て生き残った人間たちに、心の熱さを保ちながらもあくまで

 冷静に事実認識を呼びかけたこの作品の主題は、世界中で誰の心にも響きま

 した。その問題提起をしたのがひとりの黒人歌手だったのです。

  この現象に出身地元の仲間たちが興奮しない訳がありません。この音楽会

 はワシントンの彼らの力で実現した、マーヴィン本人にとっても久しぶりの公演でした。

  今回の実況盤を聞いていると、終始漂い続ける熱量にこちらの体までが燃

 え上がってしまうような気持ちになります。そのくらいに熱い1枚です。同

 時に多分、女の人たちは伝わってくる官能性にヤられてしまう筈です。それも

 充分に分かります。多分録音状態の悪さが理由でお蔵入りとされていたので

 しょうけれど、関係ないですね。生のジェイムズ・ジェイマスンも聞けるんです。大

 久保のソウル・バーでこの時の画をもういちど確認したくなりました。

  さて、先週の生放送でお届けした「北国の少女」に「北国の少女」から問

 い合わせがその場で入りました。「She once was a true love of mine」の行り

 がサイモンとガーファンコーの「スカボロフェア」と同じである、この関係性や如何に、とい

 うものでした。わたしは咄嗟にその場凌ぎ的な答えをして済ませようとしま

 したが、勤勉な北国の少女はその後に自分で調べて、納得が行く解決を得た

 ようです。やはりボブ・ディランは「スカボロフェア」を聞いて、件のフレイズに感銘を

 受け、仕舞っておいて「北国の少女」で使った、という訳です。

  ではこちらをお聞き下さい。 

M05.Scaborough Fair(3’25”)Martin Carthy

-trd.-  Topic TSCD770D

N  マーティン・カーシーの、そのものズバリの「スカボロフェア」でした。マーティン・カーシーという

 のはイギリスのギター弾き語り男で彼の地のフォーク界では一目置かれる存在です。ボ

 ブ・ディランも「奴は信じられない位に素晴らしい」と絶賛していました。

  今の1965年吹き込みの「スカボロフェア」の編曲は、「サイモンとガーファンコーの仕様の

 楚となった」と解説にあります。というか、そのまんまですね。ことばもクリソ

 ツ。「She once was a true love of mine」も含まれています。
  ではこちらは如何でしょうか。

M06.Mna Na hEireann(3’10”)Davey Graham

-trd.-  Stefan Grossman’s Gutar Workshop SGGW122

N  こちらは、やはりイギリスの民族系弦楽器奏者デイヴィ・グレアムの「ムナ・ナ・エイリー

 ン」、と読むのかなあ、アイルランド音楽という記載がある伝統楽曲です。これも「ス

 カボロフェア」ですね。初めて聞いた時にわたしは、「なんだ、サイモンとガーファンコーは

 これかあ」と思ったほどです。イギリスでは古くから伝わっていた歌なんですね。

  そもそもサイモンとガーファンコーの「スカボロフェア」マーティン・カーシーに知らされず発表され、

 それを聞いた当人は「深く傷ついた」そうです。

  ではマーティン・カーシーを深く傷つけたサイモンとガーファンコーでお聞き下さい。

  ギター演奏はマーティン・カーシーのとほとんど同じですが、ヴォーカルのアレンヂメントは、立 

 派なオリヂナルと言っていいでしょう。それはそれで素晴らしい。

  「スカボロフェア」です。

M07.Scaborough Fair(3’07”)Simon And Garfunkel

-trd.-   ソニー SRCS 7445

M08.胸いっぱいの愛を(5’33”)レッド・ツェッペリン

-J.Page, R.Plant, J.P.Jones, J.Bonham-   40P2456/7

N  悪い奴らは何処にもいます。これはウイリー・ディクスンを「深く傷つけた」、レド・

 ゼペリンの「胸いっぱいの愛を」です。今ではこれがマディ・ヲーターズの「ユー・ニード・

 ラヴ」だというのは、もう誰でも知っている事ですけれど、1988年に出され

 た2枚組編集盤『クラシック・ロック』でも、未だに作者としてはゼップの4人が記載

 されていました。フテブテしいというかアツカマしいというか、ヤりますね、ならず

 者ハードロック人たちは。

  「聖母たちのララバイ」なんか発売後に作者クレディットが変わったんだよ。ジョージ・ 

 ハリスンだって「マイ・スウィート・ロード」は「いかした彼」の盗作ですって白状したの

 にね。

  ではマディ・ヲーターズ「ユー・ニード・ラヴ」、邦題「胸いっぱいの愛を」をどうぞ。

M09.You Need Love(2’43”)Muddy Waters  

-W.Dixon-  Chess CHD2-16500

N  マディ・ヲーターズ「ユー・ニード・ラヴ」でした。ハモンド・オルガンが効いてましたね。

 誰が弾いているのでしょうか。

  さて、先週お話ししましたように先週の11日は5時に番組を終えてから荒

 川土手の凧揚げ会場へと向かいました。発電機2台を持って現場に着いたの

 が6時前。まだ真っ暗でした。30分ほど仮眠したかな。その後お昼までは陽

 が雲に隠れていて寒くてね。わたしは末端冷え症なので、指先がすぐにカジカ

 んでしまうのです。弱りました。

  この「堀切大凧揚げ大会」は基本的に地元の中学生たちが大きな凧を揚げ

 る催しで、地域住民の積極的な協力で運営されています。当初は各「凧揚げ

 開始」の指示だけを拡声機で伝えれば良い、という事だったのですが、現場

 監督に「競技中に音楽は必要でしょうか」なんて振ったら「いいですねえ、『ス

 カイ・ハイ』、ジグソー、お願いします。ミル・マスカラスです」と寝た子を起こすような

 事になってしまいました。

  それで品川図書館からCDを借りてきまして、最初の大凧が揚がる時に流

 しました。

  では改めて、ジグソー1977年のヒット曲です。「スカイ・ハイ」。

M10.スカイ・ハイ(2’53”)ジグソー

-C.Scott,D.Dyer-  SICP 5836

N  「スカイ・ハイ」、ジグソーでした。これに続けて先週のお別れに使った「愛のテーマ」

 を回したら、カントクが大いに喜んで「テッパンです。文句なし」とご丁寧に放送席

 まで言いに来てくれました。良かったあ。

  急な準備でしたがその他にもいろいろと探して選んで持って行ったのです

 よ。それはわたしにとって割と楽しい作業でした。冒頭の2曲ほどはあんま

 り分かって貰えなかったようですが・・・。

M11.空よ(2’29”)トワ・エ・モア

-H.Namba-  東芝  BSCD-0012

M12.青空のように(3’04”)大滝詠一

-E.Ohtaki-  ソニー  SRCL 5009

M13.青空を抱きしめよう(3’09”)森山加代子

-R.Ei, H.Nakamura-  東芝  TOCT-6695

M14.風船のお話(2’39”)ザ・ランチャーズ

-T.Mizushima, O.Kitajima-   東芝CT25-5570

M15.風が泣いている(2’42”)ザ・スパイダーズ

-K.Hamaguchi-  フォノグラム  PLD-8004

M16.風(3’26”)はしだのりひことシューベルツ

-O.Kitayama, N.Hashida-  東芝  BSCD-0012

N  「空よ」トワ・エ・モア、

  「青空のように」大滝詠一、

  「青空を抱きしめよう」森山加代子、

  そして「風船のお話」ザ・ランチャーズ、

  「風が泣いている」ザ・スパイダーズ、

  「風」はしだのりひことシューベルツ、

  以上、「第12回堀切大凧揚げ大会」のバック・グラウンド音楽でした。

  ラジオと違って野外での皿回しは特別な配慮が必要です。この時は何しろす

 ぐ側が首都高速道路だったので、自動車の走行音など騒音レヴェルがずっと高く、

 風も吹きさらしでした。一般的に野外では音圧が一定して高い録音が有効で

 す。アクースティクの繊細な演奏は無意味ですね。それと「スカイ・ハイ」のように一発

 で分かる強烈なキャラクターを持った響きが重用されます。先に並べた楽曲は多分

 に「独りよがり」的で「考えオチ」なところがありまして、現場で無視されて

 も仕方ないでしょう。

  それでも久しぶりの外回し、とても楽しく過ごせました。眠くもならなら

 ずに無事に帰り着く事が出来ました。翌日発電機を返却して、わたしの「第

 12回堀切大凧揚げ大会」は終了しました。

  さて、再び先週の生放送でお届け出来なかった1曲をお送りします。

M17.紅子のバラード(4’08”)アイ・ジョージ

-T.Ishihama, I.George-   テイチク TFC-617 

M18.Girl Don’t Let It Get You Down(3’38”)The O’Jeys

-K.Gamble, L.Huff-  Knight KNCD 82001-7

M19.Lady Love(3’40”)Lou Rawls

-K.Gamble, L.Huff-  Knight KNCD 82001-6

N  「紅子のバラード」アイ・ジョージでした。トラムペットが見事ですね。このハイトーン・ヒ

 ッターは「永尾公弘」と特別にクレディットされています。生放送当日に頂いたヴェンテ

 ンさんからのお手紙に「アイ・ジョージとか・・・」とありましたので、「ベニコ」、 

 お届けしました。

  その次は「黄昏のバラード」という邦題が付いたオージェイズ1980年のヒットです。

 残念ながら本命対抗候補の「恋の立ち直り」は採用されませんでした。それ

 に続けてフィラデルフィアつながりでルー・ロウルズの「レイディ・ラーヴ」、やっぱりこうい

 うバリトン声には敵いませんね。ああ、今でもいい声が欲しい。

  先週カントリーを続けてお送りした中では、タミー・ワネットの「スタンド・バイ・ヨ・マン」

 が好評でした。何年か前に観た、やたらと人が死ねフランス映画では、北米大陸

 に逃亡した主人公が、荒野のフリーウェイを激走中に事故を起越した場面で、ひっ

 くり返って大破したアメ車のカーラジオから流れるのが、このタミー・ワネットの「スタンド・

 バイ・ヨ・マン」でした。半ば退屈しながら観ていたわたしはそこで思わず声を

 上げてしまった思い出があります。全くもって状況にツバチリでした。

  今週ツイター欄にギロガエルさんが上げてくれたブルーズ・ブラザーズの「スタンド・バイ・

 ヨ・マン」も面白い場面ですね。騒乱状態だった田舎の安酒場がこの歌を聞いて

 平和に収まっちゃう。傑作です。

  今週は、同一楽曲で日本ではオリヂナルよりも話題となったR&B仕様をお聞き

 下さい。

  キャンディ・ステイトンです。「スタンド・バイ・ヨ・マン」。

M20.Stand By Your Man(2’59”)Candy Staton

-B.Sherrill,T.Wynette-  PCD-17470/1

N  「スタンド・バイ・ヨ・マン」、キャンディ・ステイトンでした。

  わたしは新世代のジャズ音楽に、実は注目しています。少々難しく言います

 と、古い伝統のシガラミを全く払拭した若い演奏家たちが、高度な演奏技術を駆

 使してなにをどのように表現したいのか、これがわたしの興味の対象です。

  今年になって届いた最新の1枚からその好例をご紹介しておきましょう。

 ロンドンを拠点とする「フューチャー・ジャズ」の騎手、ニュー・グラフィック・アンサムブルです。

 今朝はなにも言わずにお届けしましょう。最新アルバム『フォールデン・ロード』から

  「サムシング・イズ・ミッシング」。

M21.サムシング・イズ・ミッシング(6’00”)ニュー・グラフィック・アンサンブル

-unknown-  Pヴァイン  PCD-20419

N  「フューチャー・ジャズ」とは上手い名前を付けたもんですね。「サムシング・イズ・ミッ

 シング」、ニュー・グラフィック・アンサンブルでした。あなたにも何かが伝わりましたでし

 ょうか。

  さてケン・バーンズ監督のテレビドキュメント連作「カントリー・ミュージック」ようやく「エピソ

 ード・スリー」を見終えました。2時間というのはやっぱり長い。あと5枚です。

 それだけで10時間です。

  一切の字幕なしでは殆どが分かりません。門外漢ながらある程度はこの音

 楽の流れを知っていますから、なんとかそれを頼りに推測しながら観ていま

 す。大部分は現存している関係者の証言で構成されています。そこに何度も

 顔を出すのが、以前も紹介したマーティ・ステュアート、ファビュラス・スーパーレイティヴズを率

 いる唄い手です。日本では全く無名なこの男、これだけ出て来るには多分重

 要な事を語っているのでしょう。あー、何を話してんのか知りたいなぁ。

  今朝は彼を知るきっかけとなった「99.5」をもう一度お届けします。これ

 はウイルスン・ピキットのが最高の仕上がりですが、マーティの方が原曲には近いのでは

 ないでしょうか。多分ですけど。

  ではどうぞ。マーティ・ステュアートで「キュウジュウキュウテンゴ」。

M22.99-1/2 Won’t Do(2’12”)Marty Stuart And His Fabulous Superlatives

-trd.-   Gaither SHD8945 7884894528

M23.アイル・シー・ユー・アゲイン(4’46”)ファニア・オールスターズ

-N.Coward-  RVC FAN-5020

TM Born In Chicago 「アサー入り / Paul Butterfield Blues Band

-N.Gravenites-  Rhino 8122 798434 0

N  最後は「第12回堀切大凧揚げ大会」で全くウケなかったファニア・オールスターズの

 「アイル・シー・ユー・アゲイン」でした。「愛のテーマ」と同じジーン・ペイヂのアレンヂなん

 だけどなあ。 

  さて久し振りの「現」放送、お聞きいただきましてありがとうございます。

 こういう時に昔からの人々がまだ聞いていてくれるのが分かるのが、とても

 嬉しいですね。本当にありがとうございます。それにこういった機会がある 

 と、音楽もどんどん拡がって行きます。それもとても有り難い。生きた人間

 たちとの接触の重要性を思い知ります。「接触のないところに官能は生じな

 い」W大のジャズ研究会で、ずっと範とされていた格言です。正しいなあ。こ

 れからも皆さん、頼みます。

  不完全ではありますが11日の放送曲目も揚げてあります。ご覧下さい。

  そして今朝の特別付録は、以下の隠し場所です。どうぞお楽しみを。

https://firestorage.jp/download/1aa684ef224aacd3bddfe03673c87dd02635c96c
ダウンロードパスワード sxd293b4  (隠し場所、更新いたしました 2020/1/22 11:21 by 大家)

  今朝もちょうど時間となりました。

 こちらは、http://osamusawada.com/category/mornin-blues-by-isaowashizu/

 「幻」モーニン・ブルーズ、鷲巣功でした。来週も首都圏で9人のあなただけに。

   そして全国で9500万人のあなたにも、アサー。

♪♪ Twitter “#blues761″の閲覧はコチラ♪♪

【生】モーニン・ブルーズ 2020/01/11放送曲目

まずはオーサムビーツの代打として行った30分程度の放送。こちらは控えがありませんで、以下のような音楽をお届けしたのではないか、と推察しております。

シュガーシュガー/アーチーズ

Sugar Sugar/Willson Pickette

笑って、ローズマリーちゃん/フライング・マシーン

曲目不詳/Peter Noon

Y.M.C.A./Villege People

そして以下は「現」モーニング・ブルーズの2020年1月11日の放送曲目です。

M01.Stand By Me(3’32”)John Lennon

-Leiber, Stolle,King-  EMI / Apple 509999065028

M02.Supremes’ Medley(10’00”)Diana Ross & The Supremes

Stop! In The Name Of Love~Back In My Arms Again~Come See About Me~

Love Is an Itching In My Heart~Where Our Love Go~Baby Love

-B.Hollamd, L.Dozier,E.Holland-    UK Motown 12’MG 1180

M03.ディスコは恋の合言葉(4’01”)リッチー・ファミリー

-J.Morali, R.Rome, H.Belolo,Ph.Hurtt-  CBSソニー 06SP 106

M04.恋の山手線(2’52”)小林旭

-S.Kojima, K.Hamguchi-  コロムビア COCA-71091

M05.ノー・ウーマン・ノー・クライ(6’03”)レネゲイズ・スティール・ドラム・オーケストラ

-B.Marley-  Melodie 79587-2

M06.スキヤキ・チャチャ(2’10”)スリム・ゲイラード

-S.Gailard-  ビクター VIM-5608

M07.ソウルこれっきりですか(6’10”)マイナー・チューニングバンド

横須賀ストーリー〜きみ可愛いね〜春一番〜春うらら〜ねえ、気がついてよ〜想い出ぼろぼろ〜およげ!たいやきくん〜ビューティフル・サンデー〜木綿のハンカチーフ〜山口さんちのツトム君〜あなただけを〜セクシー・バス・ストップ〜北の宿

-Y.Agi,R.Uzaki,Y.Aku,T.Miki,Y.Hoguti,,T.Saisyu,T.Nakazato,Y.Aku,K.Ohno,Y.Agi,R.Uzaki,H.Takada,JSase,R.McQueen,D.Boone,T.Matsumoto,K.Tsutsumi,R.Minami, M.Ohno, Y.Tsunetomi, Daiamonds,Y.Aku, A.Kobayashi-

CBSソニー 06SH 95

M08.演歌チャンチャカチャン(2’05”)平野雅昭

-調査中- 調査中

M09.Brothers And Sisters(3’36”)Mavis Staples

-B.Harper-  Anti Cat.# 87670-2

M10.One More Change(4’13”)Mavis Staples

-B.Harper-  Anti Cat.# 87670-2

M11.ピアノ・ジョイント(ディス・カインド・オヴ・ラヴ)イントロ~ピアノ・ジョイント(ディス・カインド・オヴ・ラヴ)~アナザー・ヒューマン・ビーング(インター・ルード)~リヴィング・イン・デナイアル

(2’18” + 3’50” + 1’50”+3’29”)マイケル・キワヌーカ

-M.Kiwanuka- ユニバーサル UICP-1198  

M12.Hey, Good Lookin’(3’15”)オレンジ・カウンティ・ブラザーズ

-H.Williams, Y.Iida-

M13.Me And The Boys In The Band(4’41”)Zac Brown Band

-unknow- BMG 5053-847755

M14.Me And Bobby McGee(4’22”)Kris Kristoferson

-K.Kristofferson-  Legacy / Sony 19075960422 

M15.Stand By Your Man(2’39”)Tammy Wynette

-B.Sherrill, T.Wynette-  Legacy / Sony 19075960422

M16.Girl From North Country(3’42”)Bob Dylan with Johnny Cash

-B.Dylan-  Legacy / Sony 19075960422

M17.冬の散歩道(2’18”)サイモンとガーファンクル

-P.Simon-  ソニーSRCS 7445

M18.真冬の帰り道(2’35”)ザ・ランチャーズ

-T.Mizushima, O.Kitajima-   東芝CT25-5570

M19.恋の仲直り(5’41”)ピーチズ&ハーブ

-D.Fekaris, F.Perren-  ユニバーサル  UICY-4410 

M20.Girl, Don’t Let It Get You Down(3’37”)O’Jays

-K.Gamble, L.Huff-  Knight KNCD 82001-7

M21.愛のテーマ(4’06”)バリー・ホワイト

-B.White-  ユニバーサル  UICY-4410

いずれも現場が大混乱で部分的に不十分です。申し訳ありません。更に詳細を

お知りになりたい方は、どうぞ投稿欄でお問い合わせ下さい。

♪♪ Twitter “#blues761″の閲覧はコチラ♪♪

【幻】モーニン・ブルーズ 2020/01/04

mb200104

TM. Walikin’ Blues「アサー」入り / Paul Butterfield Blues Band

-R.Johnson-  Rhino 8122 798434 0

N  明けました。もうとっくに始まっている新年2020です。皆様の年明けは如

 何でしたか。わたしは元旦はとにかくロードーらしき事をせずに過ごしました。

 そしたら、何か急に後ろめたくなってしまって、片付けとかを始めました。

 貧乏人はこれだからダメですね。

  さて、おはようございます、ワツシイサヲです。「幻」モーニン・ブルーズ輝く2020年

 01月04日を始めましょう。まずは先週お話した通り、昨年も押し迫った頃

 に発表されたマーヴィン・ゲイの『ワッツ・ゴイノン・ラーイヴ』です。

  1曲めはかなりの長尺ですが、アルバム冒頭に収められている彼自身のヒット曲を

 綴ったメドリーです。この種のものは人気歌手マーヴィン・ゲイとしては実演の際に

 必ず仕込んでおかないとお客さんが納得しない。帰ってくれない。以前の『レ

 ッツ・ゲティトン』ライヴでも、B面は同じような長いメドリーで始まってた筈です。

  ではお聞き下さい、マーヴィン・ゲイ『ワッツ・ゴイノン・ラーイヴ』から、

  「シクスティーズ・メドリー」。

M01.60’sメドレー:恋とはこんなもの/ユー/悲しいうわさ/リトル・ダーリン/

ユアー・オール・アイ・ニード/エイント・ナッシング・ライク・リアル・シング/ユア・プレシャス・ラヴ/

プライド・アンド・ジョイ/スタボン・カインド・オヴ・フェロウ(13’24”)マーヴィン・ゲイ

-Whitfield, Strong / G.H.Bowen / Whitefield, Strong / Holland Dozier, Holland / Ashford, Simpson / Ashford, Simpson / Ashford, Simpson / Whitfield, Gaye, Stevenson / Gaye, Stevenson, Gordy- ユニバーサル UICY-15840

N  マーヴィン・ゲイで『ワッツ・ゴイノン・ラーイヴ』から、「シクスティーズ・メドリー、恋とはこん

 なもの~ユー~悲しいうわさ~リトル・ダーリン~ユアー・オール・アイ・ニード~エイント・ナッシング・ 

 ライク・リアル・シング~ユア/プレシャス・ラヴ~プライド・アンド・ジョイスタボン・カインド・オヴ・フェ

 ロウ」でした。

  冒頭での神経質なピアノ演奏は、先週お伝えした大久保のソウル・バーで垣間見

 た映像の時と同じ演奏ですね。まだそこで実際に確かめては居ませんが、そ

 の時のフィルムでしょう。確かジェイムズ・ジェイマスンが一緒だった筈です。もう一度

 見なきゃね。ヒット・パレイドとは言え、シングル盤の編曲とはかなり変わっていま

 すから、固有の言葉で「ああ、あれか」と分かる唄もあります。この形でリハ

 ーサルを重ねたというか、マーヴィンの気まぐれで繋がって行く感じです。それにし

 っかり対応するリズム陣は流石ですね。大半はシングル盤の録音にも参加していた

 人たちなのでしょう。

  今週の投稿に「赤坂でマーヴィンに会った」人の話がありました。1回きりの来

 日の時、確か東急プラザ・ホテルに宿泊していた筈ですから、信憑性があります。

 どんなとこに出かけたんだろう。二日間連続の武道館公演、わたしはもちろ

 ん2回とも出かけました。友達の分も含めて38枚入場券を買いましたね。

  二日目の開演前、マーヴィンはホテルの前に出て座り込んで何やら考え事をしてい

 たそうです。スーパー・スターが行方不明ですから大騒ぎになりました。発見され

 た時マーヴィンは「今夜、唄うべきか、唄うべきではないか、それが問題だ」と、

 ハムレット並みに、屈みこんで天に尋ねていたとか。

  二日目の舞台から客席に放り投げたスパンコール貼りのツバなし帽子、幸運にも

 それを受け取ったのはわたしの知り合いでした。レコード屋の店長でね、もちろ

 ん大のR&B好き。モータウンの箱組CDを作った時には借りて写真を撮らせても

 らいました。

  タクシドライヴァ45979さん、「ここという時」の「ワッツ・ゴイノン」ですか。そんな

 つもりはないんだけどなあ。でも悪くない気分です。どうもありがとうござ

 います。

  さて、ここぞという 2020年の始まりですから、今朝も「ワッツ・ゴイノン」を

 聞いてもらいましょう。これはアンコールの時のですから、同じ晩でも先週とは違

 います。お客さんたちが興奮して帰らないので、「何を唄ったらいいんだ」と

 問いかけたら「新しいLPを全部唄ってくれ」なんていう返事が投げ掛けられ、

 情緒不安定なマーヴィンはオロオロしています。リズム陣に「そのまま音楽を続けてく

 れ」と指示を出して、「では『イナーシティ・ブルーズ』をお願いする」と始めます。

 ごゆっくりお楽しみ下さい。

M02.ステージ・ダイアローグ(2’33”)

ユニバーサル UICY-15840

M03.インナー・シティ・ブルース(5’40”)マーヴィン・ゲイ

-M.Gaye, J.Nyx- ユニバーサル UICY-15840

M04.ホワッツ・ゴーイン・オン(4’11”)マーヴィン・ゲイ  

-A.Cleveland, M.Gaye, R.Benson- ユニバーサル UICY-15840

N  マーヴィン・ゲイの実況録音盤、『ワッツ・ゴイノン・ラーイヴ』、如何でしたでしょうか。 

 咋年末にはこの他にも、凄い実況盤が出ていました。メイヴィス・ステイプルズがロンド

 ン で行なった公演の録音です。これも全く知らなかったので、見つけた時は

 驚きました。ギター・トリオにふたりのバック・グラウンド・シンガという小編成ですが、

 内容は充実そのもの。メイヴィスは今年の7月で81歳。世界で一番元気なおばあ 

 ちゃんですね。

M05.Slipperly People(3’53”)Mavis Staples 

-D.Burne, C.Franz, J.Harrison, M.Weymouth –  ANTI 87652-2

M06.What You Gonna Do(4’43”)Mavis Staples

-R.Staples-  ANTI 87652-2

N  メイヴィス・ステイプルズ『ライヴ・イン・ロンドン』から「スリッパリー・ピーポー」でした。

 これはプライヴェイト・アイという日本人も経営者のひとりに名を連ねていた、シカコ

 のレイベルから1980年代に発売されていた楽曲ですね。当時飛ぶ鳥を落とす勢

 いにあったトーキン・ヘッヅのデイヴィッド・バーンが録音に参加していたんじゃないか

 な。今の実演ではディジタル録音技術を生身で凌駕するような高度な喉を披露し

 ていました。ガンガンやってくれ、メイヴィス。

  ご機嫌な短い喋りの後に続いたのは、そこにも出てきたメイヴィスの父親、ローバ

 ック・ステイプルズ作の「ワッチュー・ゴナ・ドウ」でした。ここでのギターはリック・ホームストーム

 という演奏者です。いいですね。

  さてメイヴィス・ステイプルズ『ライヴ・イン・ロンドン』、最後にカーティス・メイフィールドが音楽

 を担当した映画の主題歌です。

  「ドウ・イト・アゲイン」。

M07.Do It Again(5’48”)Mavis Staples

-C.Mayfield-  ANTI 87652-2

N  やはりメイヴィスは、世界で一番元気なおばあちゃんですね。『ライヴ・イン・ロンド

 ン』から、「ドウ・イト・アゲイン」でした。

  その「パサディナのおばあちゃん」より元気なメイヴィスおばあちゃんはこの実況

 盤とほぼ同じ時期にスタジオ録音の新作を出していました。これにも驚かされま

 した。やっぱりしょっちゅうレコード屋に行ってないとダメですね。

  そちらの新作はベン・ハーパーが制作責任者でして、伴奏者は先のロンドン実況盤

 と同じです。ラーイヴは録音が2018年の9月ですから、そのあとの録音なので 

 しょう。こちらも充実の1枚でして、メイヴィスの生きる力には舌を巻きます。

 わたしも皆さんも、負けちゃいられない。

  ではその新作の表題曲です。

  プロデューサーのベン・ハーパーも演奏に加わった「ウイ・ゲット・バイ」。

M08.We Get By(3’36”)Mavis Staples

-B.Harper-  ANTI CAT # 87670-2

M09.Cypress Grove(2’08”)Jimmy “Duck” Holmes 

-N.C.James-  Easy Eye Sound EES-011 

N  元気なおばあちゃんに続いたのは不気味な爺さんの声。と言ってもこちらは

 今年の誕生日で73歳ですからメイヴィスからすれば、「未熟若輩」者の、ジミー・

 ダック・ホームズです。ミシシッピでブルーズ・カフェを営んでいるブルーズ・マンです。愛好

 家の発掘対象としては恰好ですが、このアルバムの造りには好感が持てます。彼

 を骨董品扱いせず、ベイスやエレキを入れて今の音を目指す、古臭いから良い、と

 いう保守的な観念を振り切っています。まあお聞きのように決して新しい音

 ではありませんが。

  では続けてお聞き下さい。ジミー・ダック・ホームズで

  「キャット・フィッシュ・ブルーズ」、

  そして「トゥ・ウイメン」。 

M10.Catfish Blues(4’11”)Jimmy “Duck” Holmes

-R.Petway-  Easy Eye Sound EES-011

M11.Two Women(4’10”)Jimmy “Duck” Holmes  

-J.D.Holmes-  Easy Eye Sound EES-011

N  2020年の新しいブルーズ、ジミー・ダック・ホームズの「キャット・フィッシュ・ブルーズ」、

 「トゥ・ウイメン」でした。如何でしょう。振り返れば、21世紀を前にして、こう

 いった古いスタイルのブルーズが注目されました。これはあまりに機械的な進行を

 続ける音楽そのものへの反動でもあったでしょう。ただ、過去の形をなぞる

 だけでは今に生きている意味もありません。やはり新しい何かを聞かせてく

 れなくてはね。そう、ケブ・モみたいに。この国でもこの種の音楽を奏でる人

 たちが何人もいます。彼らにも同じことを伝えたい。

  さて、次は先週もお届けしたロンドン生まれのザイール人、マイケル・キワヌーカです。今

 回のアルバム『キワヌーカ』には妙に心を奪っていく部分がありまして、印象度も強

 い作品となっています。これからの黒人音楽は、彼らのような、意識的であ

 れ、アフリカにはっきりとした根っこを持つ人たちが引っ張っていくのは間違い

 がないところです。そのひとりとしてマイケル・キワヌーカもどんな音楽を創って行く

 のでしょうか。わたしは注目しています。

  今朝は2曲お聞き下さい。

  「アイヴ・ビーン・デイズド」、

  「ファイナル・デイズ」、新しいアルバム『キワヌーカ』からです。

M12.アイヴ・ビーン・デイズド(4’25”)マイケル・キワヌーカ    

-M.Kiwanuka-  ユニバーサル UICP1198 

M13.ファイナル・デイズ(4’11”)マイケル・キワヌーカ

-M.Kiwanuka-  ユニバーサル UICP1198 

N  マイケル・キワヌーカで「アイヴ・ビーン・デイズド」、そして「ファイナル・デイズ」でした。

 さてわたしの2020年はスロウ・ペイスで始まりましたが、週が明ければすぐに忙

 しくなります。まずはラジオ日本の「DJ’Sファイル」があります。これは火、水、

 木、金曜日の4日間、毎晩9時45分から15分間を3週連続で計12回担当

 する番組です。お話を聞いて、どうやったら良いのだろうかなあ、と少々当

 惑いたしました。ひとつの方法は見つけ出しましたが、それが果たして正解

 かどうか、その鍵を握るのは9500万人のあなたです。どうなるかな・・・。

  さてワツシイサヲ版「DJ’Sファイル」の放送内容を探るヒントをここでご紹介しておき

 ましょう。何も言いません。次の3曲です。

    「たどり着いたらいつも雨降り」、ザ・モップス

  「ハレルヤ、アイ・ラーヴ・ソウ・ハー」、ハムブル・パイ

  そして鳴門家寿美若で「ヤンレー植松」、以上です。

M14.たどり着いたらいつも雨降り(3’29”)ザ・モップス

-T.Yoshida-  東芝 TOCT-6604

M15. ハレルヤ(アイ・ラーヴ・ソウ・ハー)(5’08”)ハムブル・パイ

-R.Charles-  ユニバーサル UICY-200095

M16.ヤンレー植松(4’23”)鳴門家寿美若

-trd, arr.by S.Narutoya-   コロムビアCOCJ-33829

M17.ミラノ(4’23”)モダン・ジャズ・カルテット

-J.Lewis-  ユニバーサル UCCO-5506

TM Born In Chicago 「アサー入り / Paul Butterfield Blues Band

-N.Gravenites-  Rhino 8122 798434 0

N  2020年の年明け、1月4日の最後はお正月らしく穏やかにのんびりと、MJQ、

 モダーン・ジャズ・クヲーテットで「ミラノ」です。名作『ジャンゴ』からお届けしました。

 「穏やかにのんびり」などと申しましたが、当人たちは神経を研ぎ澄まして、

 全知全能全技術を持ち込んでの演奏です。1953年の録音ですから、老人ワツシイ

 サヲもまだこの世に居ません。そんな時代にこの演奏、そしてそれを受け入れ

 られた聴衆、信じがたい知性と理解力です。

  ところでワツシイサヲ版「DJ’Sファイル」のヒントすぐにお分りいただけたのではない

 でしょうか。わたし自身はそんなに奥が深くありませんから。真相はどうぞ

 本番でお確かめ下さい。

  なおトランス・ワールド・ミュージックの受信案内が来ていますので、そのまんまご案

 内いたします。

トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ

 出演:田中美登里 ゲスト:鷲巣功(首都圏河内音頭推進協議会議長)

 テーマ:オレの人生を変えた『河内音頭』

 2020年1月26日(日)4:30~5:00am TOKYO FM&radiko.jp(1週間以内な

 らタイムフリー聴取可。ただし首都圏限定、聞き始めから24時間以内、計3

 時間)

http://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20200126043000

 ※全国のFMが無料で聴けるアプリ→WIZ RADIO(タイムフリーではない)

 1月26日(日)4:00~4:30am K-MIX(FM静岡)

 1月26日(日)0:00~1:00am MUSICBIRD THE AUDIO

 MUSICBIRDはTOKYO FMグループの高音質CS衛星デジタルラジオ。

 クラシック、ジャズなどジャンル別に多数のチャンネルがあり、   

 これを聴くには専用のチューナーとアンテナが必要。

 お問合せは03-3221-9000

http://www.musicbird.jp/

 「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」アーカイヴズも放送中 

 (月~土)0:00~1:00  MUSICBIRD THE AUDIO

  以上です。ほんの30分なのにえらく仰々しいですね。わたしとしては

 ごく気楽に美登里さんのご質問にお答えするつもりで行って来ます。時間帯

 が「幻」と重なるアサーですね。

  今年初めての特別付録、お年玉第一弾は、以下の隠し場所です。どうぞお

 楽しみ下さい。

https://firestorage.jp/download/830284302ca088e8afbdd5926ad5eec1d68301b9

  ダウンロード・パスワードは、25e8cxg3です。

  さあ、今朝もちょうど時間となりました。

 こちらは、http://osamusawada.com/category/mornin-blues-by-isaowashizu/

 「幻」モーニン・ブルーズ、鷲巣功でした。来週も首都圏で9人のあなただけに。

   そして全国で9500万人のあなたにも、アサー。

♪♪ Twitter “#blues761″の閲覧はコチラ♪♪

いよいよ、来週末!!!!!

AwesomeBeats + Mornin’ Blues 生放送!

AwesomeBeats + Mornin’ Blues 新春特番

2020年(令和二年)1月10日(金曜) 24:00-29:00
※1月11日(土曜)00:00-早朝05:00まで
出演:澤田修、鷲巣功
中央エフエムから生放送!乞うご期待!