カテゴリー : Diary (日記)

自宅でバーベキュー!

高級和牛をゲットしました!

肉好きを公言しているといろんなお肉に出会えます。

 

普段、美味しいお肉は専ら外食に頼っている澤田ですが、、、

 

今宵は、自宅でイキます!

ジュ~~~~~~~、

秒速でいただきました。

ごちそうさまでした。

I LOVE お肉!!

 

 

この感動には、二度と出逢えない。

 ZED!!

東京ディズニー・リゾート内にあるシルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京でZEDを観てきました!

 7階建てビルに相当する高さを誇る、超豪華な建物。入る前からテンション上がりますわ。

夜7時に開演

人間のなす技とはおもえない、トップ・アスリートやパフォーマーによる極限のパフォーマンスを1時間半に渡って次々に披露されました。

     

HPよる

個人的には、生演奏の迫力にも驚きました。

言葉はなく、パフォーマンスで全てを伝えるというすごいショーでした。

大満足!

ショーの後、

隣接するイクスピアリの4Fで飲むルービーも美味かった。

 

おイモも美味い。

昔、毎週スタジオ・イクスピアリに通った日々が懐かしい。。。ホロリ。

 

閑話休題。。。

 

日本最大のシルク・ドゥ・ソレイユ、、、ZEDは年内で終了です。

常設ステージでのZEDはここでしか観られないので、お見逃しのないように。

常設ステージはアメリカかマカオにしかありません。

 観ておいてよかったとおもえるショーでした。

最後に舞浜駅に向かう途中で見えた東京ディズニーランドホテル!

平日なら30万円くらいでスイートルーム取れるみたいです。

安いもんですね。あれ、涙が。

 

以上!!

 

 

知多半島

我が故郷、知多半島は実にのどかです。

車を走らせると、こんな風景に出くわします。

そろそろ夜11時くらいかしらん、、、とおもって時計に目をやると【まだ8時半】だったりするくらい時間の流れものどかです。

そして、

海も綺麗です。

 

ZIP-FM Morning Charge!!

9月19日(月曜)~21日(水曜)まで、コバタクの代役として「Morning Charge」を担当しまーす。

朝の番組を担当するのは数年ぶりです。ニュースを読むのも数年ぶり。もうブリブリです。

朝寝坊だけはしないよう頑張ります(笑)

早朝から、轟音メタルがかかりますように。。。

 

Every Mon – Fri 6:00am – 9:00am

ZIP-FM Morning Charge

 

ZIP-FM Real Rocks 9/10 OA

PLAY LIST

M01: SPOTLIGHT  /  MUTEMATH

M02: Peculiar People /  MUTEMATH

M03: Recreate  /  Born of Osiris

<コーナー: RockAroundTheWorld>             

M04: Make it Stop (September’s Children)   /  Rise Against

M05: Every Teardrop is a Waterfall  /   Coldplay

M06: The Sound of Winter  /   Bush

M07: Low Life  /  Theory of A Deadman

M08: Walk  /  Foo Fighters

M09: The Adventures of Rain Dance Maggie  /  Red Hot Chili Peppers

 <コーナー:RockAroundTheWorld>終わり   

M10: Days Are Forgotten [Radio Edit]  /  Kasabian

M11: Am I The Enemy   /  Red Jumpsuit Apparatus

M12: The Antidote  /  Nero Argento

<時報>  

M13: Homemade Valentine  /  Children 18:3

<RockSteadyGo>           

M14: In the End (LIVE in Nagoya)  /  Linkin Park

M15: Given Up (LIVE in Nagoya)  /  Linkin Park

M16: From Yesterday  /  30 Seconds To Mars

M17: Attack  /  30 Seconds To Mars

M18: Juneau  /  Funeral for A Friend

M19: Lost At Sea (The Storm)  /  In This Moment

M20: Live Wire  /  Motley Crue

<コーナー:RockSteadyGo>終わり  

M21: Singularity  /  Born of Osiris

M22: Karate Nipples  /  Iwrestledabearonce

M23: Roller  /  Beady Eye

M24: Stumble And Fall  /  Razorlight

M25: Meantime  /  The Futureheads

M26: We Will Rock You  /  Queen

<Ending> 

<コーナー:メタルの光>  

M27: The Devil You Know  /  Anthrax

毎週土曜日深夜 25:00-27:00OA

ZIP-FM RealRocks

http://www.zip-fm.co.jp/program/real_rocks/

Awesome Rock 9/09 OA

PLAY LIST

M01: Look Around  /  Red Hot Chili Peppers

M02: SPOTLIGHT  /  MUTEMATH

M03: Burning In The Skies  /  Linkin Park

<コーナー: AwesomeRecommendation>      

M04: Burning In The Skies  /  Aerosmith

M05: What I’ve Done  /  Motley Crue

M06: Africa  /  TOTO

<コーナー: AwesomeRecommendation>終わり          

M07: Gentleman (Acoustic)  /   Theory of A Deadman

毎週金曜日20:00-20:30OA中

http://fm840.jp/

実家。

実家に帰りました。
20110909-234314.jpg

普段は名鉄河和線を利用しますが、今夜はSuicaが使えるJR武豊線に乗車!

20110909-234528.jpg
のどかなるディーゼル車。。。

いよいよ、明日は【Meet Market 2011】!
朝から食材買い出し頑張ります!
頑張らなくてもいいことを頑張るって、楽しいぜ!
イェイイェイ!

以上!

2011年9月9日の意気込み

明日はバーベキューだ!
明後日もバーベキューだ!!
暴燃会だ!

闘うバンド、Rise Against!!

今日はアメリカはシカゴのバンドRise Againstのアルバム「End Game」から2曲のミュージック・ビデオを紹介します。
どちらも鳥肌が立つ程に「メッセージ」が伝わってきます。
政治的なメッセージを音楽にして叫び倒すティムさんのボーカルは言葉の壁をも越えて胸に突き刺さります。
“Help Is On The Way”という曲は、アメリカで甚大な被害をもたらしたハリケーン・カトリーナやメキシコ湾原油流出事故について歌った曲です。
【救援部隊が間もなく来ると言われたのに、待てど暮らせどやって来ない】そんな状況を歌っています。
個人的ハイライトは2:05~からのティム(Vo)の絶叫パートです。
“We’re Right Here!! We’re right here!!=俺達はここにいる、俺達はここにいるんだ!”
しかし、叫んでもその叫びは届きません。
不安な気持ちになる一方ですが、Rise Againstの音楽は最後にポジティブな気持ちにさせてくれるのです。是非、最後までビデオをご覧ください。
あまりに東日本大震災の状況とリンクしていることもあり、ティムはこの曲を東日本大震災に捧げるとコメントしました。

 

そしてもう一曲は、“Make It Stop(September’s Children)”です。
この曲もビデオが全てを表現しています。
同性愛差別を受けた10代の若者たちの自殺がテーマです。実際にビデオの中にもそういったシーンが出てきます。最後にティムが名前と年齢を読み上げるシーンがありますが、これは、同性愛差別を苦に自ら命を絶った若者たちの名前です。ティムは“あきらめるな、必ず状況はよくなる”というメッセージを発信しています。
最後にIt gets Better Projectという文字が出てきますが、これは
同性愛を苦にする若者が置かれている環境は永続的なものではなくだんだんと改善されるものだというメッセージを成人ゲイから集め伝えることで、若年層LGBTの自殺を防ごうという目的で活動がスタートしたというプロジェクトです(Wikipediaより)。


ちなみに撮影された場所はティムの母校だそうです。

Rise Againstのように、ここまでストレートなメッセージを音楽にして伝えようとしているバンドはなかなかいません。
このビデオを観て救われたという人がきっとどこかにいるはずです。

音楽は人の気持ちを変えられる!そうあって欲しいです。

 

以上!

 

ヤリマン総選挙2011

あ~ぁ、神聖なるosamusawada.comのDiaryにヤリマンと書いてしまった。

書くのをためらっていたんですが、書きます。
9月4日の昼下がり、新宿歌舞伎町にあるトークライブハウス【ロフトプラスワン】で開催された『ヤリマン総選挙』にイッてきました。

連日連夜、濃い内容のトークライブが目白押しのロフトプラスワンですが、この日の内容はヤリマンを自認する女性6人が“ヤリマン”を競うというヤリマンのための選挙。
去年は『Y-1(ヤリワン)グランプリ』だったそうです(笑)。
この時点でヤリマンと7回も書いてますが、イベントのタイトルが『ヤリマン総選挙』なのでご容赦ください。

たまにトークライブでMCをしているので、どうしてもMCの進行っぷりや話の聴き方に目も耳もイッってしまうのですが、この日は全然イカなかった。
とにかく出演者が濃かった。
6人のプロフィールは、、、

【真咲南朋】元AV女優、現在は子育てママ、そしてAV監督として活動している

【りえ坊】普段は人見知りだが、酔うと淫乱になるドスケベ熟女。色白で二重でメガネをかけた若い男が大好物だが、泥酔するとメガネをかけてさえいればOKになる

【はるうらら】全開ヤリマン見習いとして参戦、その後日々修行に励んでいる

【神無月ひろ】16歳で漫画家デビューするとともにヤリマンデビュー。以降ひっそりとヤリマン生活を送るが、ふとしたきっかけでアイドルになったという

【ドルショック竹下】02年に「漫画ナックルズ」で漫画家デビュー。マッドシティ松戸で磨かれた下品さと、早大卒の知性を持ち合わせた通称「桃色冒険家」。日本に数少ないうつぶせ圧迫オナニーの権威としても知られている。

【大泉りか】昨年開催されたY-1選手権初代チャンプ。大学在学中に某縄師のショーM女としてステージデビュー。エロパフォーマンスユニット「ピンクローターズ」を結成、、現在はピンク小説家という下半身の申し子

当日の流れは、
数々の戦歴を赤裸々大暴露しちゃう第一部、
ヤリマン知識を競う第二部、
数々の男を落としてきた口説き文句や、手練手管を駆使してのテレフォンセックス、そして瞬殺の腰使いを競う(!?)第三部
というお下劣極まりない内容、さすがに3時間近くヤリマンネタ一本ではダレましたが、200人近い観客を前に自信とポリシーをもって“ヤリマン”を口に出し、時々乳を出し(笑)、赤裸々なトークを炸裂させる6人の女性はカッコイイとおもいました。
夕方から予定があったので退席しましたが、個人的には
エロの中にも知性を感じた、ドルショック竹下さんに一票!でした。

ちなみに、ロフトプラスワンでのトークライブはエログロなものばかりではありません。

ジャーナリストの上杉隆さんや田原 総一朗が出演したりしています。
一度、HPでスケジュールをご覧ください。「お!これ聞きたい!」とおもえるイベントにぶつかるはずです!!
個人的には10月に開催される「東京銭湯ナイトVol.7 -東北、そして三陸の銭湯- 」にそそられます。

以上!