カテゴリー : Recommend

募金しんさいライブ、いよいよ来月!

東日本大震災復興支援!募金しんさいライブ

日時:2012年9月7日(金)
場所:名古屋 新栄【SONSET STRIP 】
開場未定 / 開演未定
チケット/ 1000円(ドリンク代別途500円)
※チケットの売上は全額義援金に役立てます。

出演アーティストは、現在4組が決定!

詳しくはコチラをご覧くださいませ!!

http://ameblo.jp/bokinshinsai/entry-11292491691.html

 

カミナリグモ / 王様のミサイル


カミナリグモ / 王様のミサイル

イントロから、歌詞から、ハーモニー、展開、そしてこのPV、、、全部素敵。名曲です。

澤田期待のバンド、、、Monuments!

突然ですが、、、
djent系、テックコア系のバンドで注目しているバンドを紹介しまっす!
バンド名は、Monuments
イギリスの5人組!かなりのテクニック集団です。

8月27日にセンチュリー・メディアからGnosisという作品をリリースします!
元SikThのダン・ウェラーが手がけたバンドです。結構、ダンが手がけるバンドはSikThのニオイを見事に消し去ったバンドが多かった気がしますが、今回はかなり“モロ”です。


MONUMENTS – Doxa (OFFICIAL ALBUM TRACK)

 


August 27, 2012 – Century Media Records
http://www.centurymedia.com/artist.aspx?IdArtist=570

試聴はこちら!
http://www.amazon.com/Gnosis/dp/B008KCZSJS

1. Admit Defeat
2. Degenerate
3. Doxa
4. The Uncollective
5. Blue Sky Thinking
6. Memoirs
7. 97% Static
8. Empty Vessels Make The Most Noise
9. Regenerate
10. Denial (ft Spencer Sotelo)

Limited digipak bonus tracks
11. Doxa (instrumental)
12. Denial (instrumental)

iTunes bonus track
11. Empty Vessels Make The Most Noise (Paradigm Shift Remix)


ドラマーのTシャツがペリちゃんってとこも花丸!

すごい、下山

今年のFuji Rock Festivalのルーキーステージに出演し、苗場をカオスにすることが決まっている下山が、
2012年08月20日(月)から東京都内16ヶ所で16日連続ライブを決行します。

以下、HPより
『侵蝕の赤い十六日』
【侵蝕の赤い十六日】と題するこのツアーは、大阪で活動していた下山が東京に拠点を移すことを記念して、
都内16ヶ所連続ライブをするといったチョベリグーな西の虫からの殴りこみである。

東京の小便たれを血尿にすべく企画されたこの16日を下山メンバーは
「ケチャップを吐くまでヤル」と意気込んでおり、東京のビル郡は犬のペニスのように真紅に腫れあがることだろう。

BUG!

《日程》

8月20日(月)@青山 月見ル君想フ

8月21日(火)@高円寺 U.F.O CLUB

8月22日(水)@下北沢 THREE

8月23日(木)@高円寺 二万電圧

8月24日(金)@秋葉原 GOODMAN

8月25日(土)@新宿 Motion

8月26日(日)@下北沢 BASEMENTBAR

8月27日(月)@新宿 NINE SPICES

8月28日(火)@新宿 URGA

8月29日(水)@小岩 BUSH BASH

8月30日(木)@渋谷 RUSH

8月31日(金)@初台 WALL

9月1日(土)@高円寺 STUDIO DOM

9月2日(日)@三軒茶屋 HEAVEN’S DOOR

9月3日(月)@下北沢 SHELTER

9月4日(火)@渋谷 WWW

チケットの予約はgezan.jsgm@gmail.com まで

国内エレキギター工房合同展示会 にほんの匠印2012

ギターに興味がある皆様へのお知らせです

天下の【山野楽器】で行われるギターの展示会に

RealRocks初代ディレクターで、現在はスーパー・ギター職人の藤内淳哉さんが制作したギターが展示されます!

藤内さんは、

こだわりの人コンテストがあったら、間違いなく表彰台

頑固一徹の世界選手権があったら余裕で上位入賞を果たすほどの職人です。

 

ラジオ・ディレクター時代も、ギターの木材の知識なんて全くない僕に「いい材質の木材が手に入った!それで$%&#%$%&#%!!$%&#%!」という話を延々してくれたことを思い出します。

エレキギターはギブソンのコピー・モデルしか持っていない僕が何を言っても説得力はありませんが、一つだけ言えます。

藤内さんに扱ってもらえる木材はとても幸せです。日本で一番幸せな木材かもしれません。

そんな木材を使って藤内さんが作ったギターは、間違いなくホンモノのギターです。

 

そんなギターが展示されるのです!日本の一等地・銀座に!

きっと、展示会に行っても“どこがスゴイ!”のかまではわからないかもしれません。

でも、すごい魂を込めて作られたギターが飾ってある。それだけは事実です。

 

僕も観にいける日は、毎日毎日観に行って、番組スポンサーになってもらえるように全力を尽くす所存です(笑)

 

 

国内エレキギター工房合同展示会 にほんの匠印2012

期間:2012年08月01日(水)~2012年08月31日(金)

会場:銀座山野楽器 本店4F ギターフロア

★ 日本が誇る“6人の匠”が製作するエレキギターを一同に展示販売致します。

この機会に是非、日本の職人の本気をご体感ください。

http://www.yamano-music.co.jp/docs/hard/ginza4f/201208takumi.jsp

 

Lillies and Remainsワンマン、そして東京トンテキ

今日は、Lillies and Remainsのワンマンライブを観るため、渋谷Club Asiaに行きました。
午後7時40分、SEと共にメンバー4人登場!

相変わらず、かっこいいリフの宝庫、そして随所に変化をさせていく展開。
好きっす。

KENTくんはブレない。
変わらないって本当にすごいことだとおもいます。
注目を浴びれば浴びるほど、周囲から好き勝手言われたりもするなか、自分の信じる音を出し続けるLillies and Remainsは素晴らしい!

コアな音楽やっているのに、これだけの人が集まってくれてありがとう。
幸せです。
でも、満足してません!

不器用ながらも、KENTくんのMCには音楽と同じく情熱を感じます。

来て良かったなぁとおもえたライブの帰り道はついつい浮かれてしまいます。。。

ということで、

念願の東京トンテキ http://tokyotonteki.jp/ 来訪!

1200円で300gのトンテキ(豚のステーキ)がいただけます。
500gも考えたけど、2200円…。
300gに決定。
ちなみに1000円で200gのトンテキもオーダーできます。


厚切り豚肩ロース300g、ド~~~~~~~~~~~~~~~~~ン!!


ラードとソースにまみれて参上!

豚肉のジューシーよりもオリジナルソースの濃厚さが勝っていますが、
ガツンとイキたいときにオススメです!ヒカリエから徒歩1分という立地も使えます!

ラストオーダーは22:30です。

 

 

 

REAL ROCKS SELECTION

今日は7月4日、アメリカの独立記念日です。
きっと現地では、お祭り騒ぎ… バーベキューやったり花火打ちあがったり、

さて、ここ日本ではふつーの生活です。
お祭りといえばKFCの食べ放題くらいなもんです。
昨日から自称・肉野郎の私の元に、
「KFC、行かない?」というお誘いを何人かの友人からいただきました。

その答えは「NO WAY」です

今年もご愛顧に感謝!日本KFC創業日7月4日を記念し、、、なんちゃらかんちゃらと言いつつ、
まず、【1,200円】という値段設定には到底納得できません。
せいぜい普通の胃袋を持つ方なら3、4個くらいまで美味しく食べられて,5、6個が限界でしょう。
1ピース280円のオリジナルチキンに1,200円、、、払えませんな!

ご愛顧に感謝なら、赤字覚悟の74円くらいでやってくれ!

と内心おもいつつ、チキンな私は声を大にして言うことができず、忙しいフリをして丁寧にお断りを入れたわけです。

チャンチャン。

というわけでなんの脈略もない番組宣伝させてくださいませ!

次回、7月7日のZIP-FM RealRocksでは
月始め恒例となったRealRocksSelection特集です!
毎月1組をピックアップしてゴリ押しする企画を8年間やっております。

今月オススメのバンドは一体誰なんでしょうかっ!!

過去のセレクションはコチラ↓

当初は、アーティスト並びにオシ楽曲も選んでいました。
【2005年度】
04月 Trust Company「Stronger」
05月 Waking Ashland「I AM FOR YOU」
06月 NINE BLACK ALPS「COSMOPOLITAN」
07月 Bullet For My Valentine「Cries In Vain」
08月 MAE「Anything」
09月 MEW「Special」
10月 Hard-Fi「Hard To Beat」
11月 Towers Of London「FUCK IT UP」
12月 DOVER「KING GEORGE」
01月 Arctic Monkeys「When The Sun Goes Down」
02月 Bleeding Through「Kill To Believe」
03月 SOFT 「Higher」

【2006年度】
04月 Jack’s Mannequin「Dark Blue」
05月 The Futureheads 「Skip To The End」
06月 Johnny Boy「You Are The Generation That Bought More Shoes And Get What You Deserve」
07月 Razorlight「In The Morning」
08月 Red Jumpsuit Apparatus 「Face Down」
09月 POP Shuvit 「Let Sleeping Dogs Lie」
10月 TRIVIUM 「Ignition」
11月 Mutemath 「Chaos」
12月 My Chemical Romance 「Welcome to the Black Parade」
01月 Blondelle 「Started When You Were Young」
02月 The Heights 「Night Relay」
03月 Enter Shikari 「Sorry You’re Not A Winner」

【2007年度】
04月 Northern Room 「Galaxy」
05月 Melee 「Stand Up」
06月 Shellshock 「Insight」
07月 Dover 「Let Me Out」
08月 Strung Out 「The King Has Left The Building」
09月 Motion City Soundtrack 「Broken Heart」
10月 Sunshine 「Top!Top!The Radio」
11月 We Shot The Moon 「Waters Edge」
12月 Operator Please 「Just A Song About Ping Pong」

<<↓これより 1曲単位ではなく アーティスト単位でセレクションに>>
01月 Mutemath
02月 48May
03月 Skindred

【2008年度】
04月 Flogging Molly
05月 Violence To Vegas
06月 Forever the Sickest Kids
07月 The Cab
08月 Mike Viola
09月 PARKA
10月 The Script
11月 Runner Runner
12月 Copeland
01月 Rise Against
02月 Bring Me The Horizon
03月 THE VIRGINS

【2009年度】
04月 Fleet Foxes
05月 Lacuna Coil
06月 Phoenix
07月 Cut Off Your Hands
08月 Steel Panther
09月 Dead By April
10月 Girls
11月 Blessthefall
12月 First Signs of Frost ”Atlantic”
01月 The Yeah You’s
02月 Vampire Weekend
03月 FLOBOTS

【2010年度
04月 Paper Tongues “Survival Story”
05月 Heaven Shall Burn
06月 SOMA
07月 Automatic Loveletter “Truth or Dare”
08月 The Reign of Kindo
09月 YOUNG GUNS “All Our Kings Are Dead”
10月 The Devil Wears Prada “Zombie EP”
11月 Carpark North “Lost”
12月 Chunk! No, Captain Chunk!”Something For Nothing”
01月 Glamour Of The Kill ”The Summoning”
02月 Funeral Party “The Golden Age Of Knowhere”
03月 Dropkick Murpheys “Going Out in Style”

【2011年度】
04月 Slaves To Gravity ” UNDERWATEROUTERSPACE ”
05月 Amaranthe “Amaranthe”
06月 La Vida Boheme “Nuestra”
07月 Rival Sons “Pressure And Time”
08月 Stephen Jerzak “Miles And Miles”
09月 Born of Osiris “TheDiscovery”
10月 Rise To Remain “CityOfVultures”
11月 Team Me “Team Me EP”
12月 Transit “Listen & Forgive”
01月 Blessed by a Broken Heart “Feel the Power”
02月 Skrillex “Bangarang EP”
03月 Team ME “To The Treetops!”

【2012年度】
04月 Fun. “Some Nights”
05月 Scars on 45 “Scars on 45”
06月 The HEARTBREAKS “Funtimes”

リニモが!オフスプリニモになってしまうんだな!


↑ オフスプの2人と若き日の澤田修(笑) (2005年撮影)

澤田修が制作&DJを担当している洋楽ロック専門番組「ZIP-FM GOOD SPEED REAL ROCKS」と「THE OFFSPRING」のコラボ企画をヤります!

題して、
「GOOD SPEED REAL ROCKS presents オフスプリニモ!60min爆音DAYS! GO」!

6月27日にリリースされるTHE OFFSPRINGの新作「DAYS GO BY」のリリースを記念して、
7月15日(日)、藤が丘駅から八草駅を結ぶ「リニモ」を貸しきって、
なんと「オフスプリニモ」として走らせます!!

当日は、
・車内をオフスプ仕様で装飾
・オフスプリニモでしか聞けないREAL ROCKSのオフスプ特別番組を車内で生放送
・特別番組を聴きながら車内でクイズ大会
・メンバーのヌードルズに絡めてカップヌードルを一斉に食べる「ALL I WANT Noodles」企画
・オフスプリニモ参加者全員にリニモチョロQ&オリジナル・デコシールをプレゼント。
世界でここだけのオフスプリニモをGETして下さい。
・THE OFFSPRING特製Tシャツを抽選でプレゼント企画などを予定しています。

オフスプリニモの出発時刻は、7月15日(日)の午後1時31分です。

このオフスプリニモに乗りたい!
詳しく知りたい!
エーーーイ、申し込んでしまおう!
という方は、
ZIP-FMのwebサイト、エントリーからお申し込み下さい。
http://zip-fm.co.jp/access/entry/

抽選で40組80名様をご招待します。
締め切りは7月8日(日)までとさせていただきます!


たくさんのご応募、待ってますぜ!


当日はこのTシャツのプレゼント大会開催予定!

森リョータさんの写真展(名古屋) ※ロックファンは必見!

これまでに「9mm Parabellum Bullet」、「神聖かまってちゃん」、「Lillies and Remains」、「コールドプレイ」、「ロドリゴ・イ・ガブリエーラ」、「ザ・ミュージック」などミュージシャンのライブやポートレートを数多く手がけてきたフォトグラファーの森リョータさんの作品展が名古屋市内で開催されます!
東京の作品展に行きましたが、アーティスト写真がとても素敵です。
是非、足を運んでみてください。

森リョータ写真展『366日目』/名古屋のご案内
+++++++++++
森リョータ写真展『366日目』
会期 / 2012年7月10日(火)~7月22日(日) 11:30 – 19:00(最終日 -17:00)
※森さんご本人は、初日と最終日に会場にいらっしゃるようです
会場 / gallery+cafe blanka

住所 / 愛知県名古屋市中区丸の内1-12-3
WEB /
http://www.blanka.co.jp/
奥羽山脈を間に挟み、太平洋沿岸部から距離にして約100キロ、自分が生まれ育った街……。

そんな会津若松に、2011年3月11日以降、時間を見つけては足を運び、四季を通し目にした風景を撮り続けてきました。

ここにあるのは、見た目の変化こそ小さいものの、常につきまとう不安が今も人々の生活に影を落とす、故郷の偽らざる姿、その記録。

「1年」という「区切り」を迎えようとも、あの日の記憶を心の内に抱えたままの日々は、この先も一日一日とカウントされ続けていく。
タイトルの『366日目』には、そのような思いが込められています。

2012.3.11 森リョータ

+++++++++++

●森リョータさんのプロフィール
1975年福島県会津若松生まれ。雑誌やCDジャケット等でミュージシャンのポートレイトやライブを数多く撮影。最近ではワールドカップやオリンピック、ブランド広告などスポーツ関連の撮影も手がけている。

森リョータさんのHP
http://www.molly360.com/

↑必見です!

Periphery / Periphery II 7月3日に発売!


PERIPHERY

才能あふれるギタリスト=ミーシャ率いるテクニカル・メタルバンド「ペリフェリー」。
ついに新作リリースまで一か月を切りました!


USのiTunesで配信されたばかりの新曲“Make Total Destroy”、早速聴きました。
相変わらずのミーシャのテクニカルなギターも、曲展開も期待を裏切らない素晴らしさ。特筆すべきは、スペンサーのボーカル!とてもいいです。
これは期待できます。

去年はBorn of Osirisが凄まじい名作「Discovery」を発表しましたが、今年はPeripheryに期待したいとおもいます!


ちなみに今夏最強のツアーはコレ!
いやぁ、フジロックよりも魅力を感じちゃうって、どういうことだぁ!