カテゴリー : Recommend

Jukebox the Ghost


Jukebox the Ghost – “Somebody”

一曲聴いてアルバム予約しました。
Jukebox the Ghost「Safe Travels」。過去に2作ほど出てますが、完全に一皮剥けてます!
12日が楽しみでなりませぬ。
ライブもとても素晴らしい。きちんと歌えるボーカルが2人って大きな武器になりますねー。
Keane、Ben Folds好きは買いでしょう。


Jukebox the Ghost – “Somebody(LIVE)”

the HEARTBREAKS

イントロからキラキラしてて、
オレたちの時代が来るぜ!という気概をビシビシ感じる一枚!
The Smith、Ordinary Boysを思い出さずにいられない。
何度も裏切られてきた言葉「UKロック期待の新人」、、、彼らには期待しようじゃないの!

アルバムは完璧!あとはLIVE!フジロックで絶対に観るぜ!


The Heartbreaks – Delay, Delay (Official Video)

ダレン(Mutemath)がワイルドになっとる。

Mutemath / Fallin (Alicia Keys)
ナイスカヴァーっぷりよりも、ドラムのダレン・キングさんの風貌の変化にびっくりしたわ。

ジェイソン・ムラーズといいダレン・キングといい天才ミュージシャンはみんな野生的になっていきますな。

ポルトガルのBullet for My Valentine!?



Hills Have Eyes – “Strangers”

ポルトガルにも居ました、無骨なメタル魂を持つバンドが。。。
Hills Have Eyes!
セカンドアルバム「Strangers」の日本盤が先週リリースされましたが、全18曲の特大ボリューム!
さらに、マスタリングはIn Flames, Arch EnemyからOutrageまでを手がけたスウェーデン人Fredrik Nordstrom大先生!
ときおりベシャ~~~っとつぶれちゃってる豪傑なサウンドにさえ、勢いを感じちゃう一枚です。

メタルコア、デスコア好きは一聴の価値大いにありです!


Hills Have Eyes – Pinpoint

Upon a Burning Body


「Red. White. Green」by Upon a Burning Body

Veil of Mayaの来日公演以来、轟重爆音にノメり込んでいる澤田です。
昨日、これまたSumerian Recordsから素敵な(凶暴かつ獰猛な)バンドがアルバムをリリースしました♪

テキサスの5人組Upon a Burning Body。
まさにアメリカ中南部!というタフなイメージそのままな猪突猛進・轟爆音です。
これぞ、Sumerian所属と言わんばかりのサウンドです。
Fans for: Veil of Maya, Suicide Silence, Job For A Cowboyといった感じでしょうか。

前作The World Is Oursよりも洗練されている気がします。
いやぁ、暑苦しいったらありゃしない!
ここ最近、どうも気合いが入らないというアナタのための一枚です。


ちょっぴりダサ気なジャケもGOODっす。


Upon A Burning Body New Album Trailer

Foxy Shazam / The Church of Rock and Roll

おはよーーーーーございます!

いま、お部屋で聴いているアルバムが最高なので、朝からブログ書いてます!
オハイオ州シンシナティ出身の現在6人組、フォクシー・シャザム!
2004年の結成以来、個性的な音楽性を放っているバンドです。

2008年の作品「Introducing」がリリースされた頃には、アメリカの雑誌オルタナティブ・プレスで「今年注目すべきバンド」に選ばれ、日本盤もリリースされました。

彼らの最新作が1月にリリースされています。
タイトルは、「Church Of Rock And Roll」、プロデューサーはなんとThe Darknessのジャスティン・ホーキンス!
一部のサイトにはジョン・フェルドマンと書いてありますが、いま手にしているアルバムちゃんにはジャスティン・ホーキンスとはっきり明記されております!

だから信じていいぜ!

先日、車を運転しながら聴きましたが、実に燃えました。
『クソ、カッケェェェ!!』という汚い言葉を連呼してしまいました。
エリックのボーカルは、ジャスティンっぽくもあり、The Darkness好きにもアピールできる作品です!


Foxy Shazam – I Like It


Foxy Shazam – Holy Touch (一番最後のオチが好き)


相当、変な人に間違いない。

『SM vs タンパク質』異質のトークライブ決行!

2012年4月14日(土)18:00からボクモにてトークライブを開催します!

トークライブ「オトナの自由研究」vol.6
SM嬢 vs ドクター・タンパク質

毎回マニアックなトークをお送りしているこの「オトナの自由研究」も、第6回目を迎え、ヤバい領域に足を踏み入れようとしています。
今回のテーマは、SM、そしてタンパク質。

このまったく異なる二つのジャンルの専門家が、「お客さんにとってためになるであろう話」を語りたおします。二人の専門家のトークの後、どちらがよりためになったか、をお客さんに判定していただき、敗者には勝者からキツーいお仕置きが・・・。そんなイベントです。

第一部 SMトークライブ
出演:  mistress L様 from 傀儡堂
アナタは普段、軽々しく「S」って言ってませんか?
現役女王様があなたに優しく基礎知識を教えてくれます。今宵、新たな世界が開けるかも??
・そもそもSMって一体なに?
・Sの素質、Mの素質
・SMとは思いやり?

第二部 タンパク質トークライブ
出演:塩田拓也(名古屋大学大学院生命理学科生物科学研究室)
タンパク質にまつわる愉快でためになるトークを漫談形式でお届けします!!
・最新オモシロタンパク質ニュース
・ジャンクフードと精子の関係は?
・赤ちゃんのご飯の食べ方はその子の性格を左右する?

日時:2012年4月14日(土)18:00 Open / 19:00 Start
場所:ボクモ(名古屋市中区栄5-26-39 タカシマ名古屋ビルB1F)
司会:澤田修
定員:35名
※定員一杯の場合、ご入場いただけないことがあります。
18:00のオープン時にお越しいただけると、お席が 確保できる可能性が高いです。
入場料:2,000円(別途、店内での1オーダー以上の 飲食をお願いします)
ご予約:052-253-6950(ボクモ
トークライブは、21:30くらいまでを予定しています 。その後、25:00までボクモは通常営業します。

超テクニカルなメタルバンドVeil of MAYA、新作発売中!

米国産Veil of Mayaの新作「Eclipse」の日本盤が今週リリースされました!
アルバム解説を書かせてもらってます!

テクニカルなメタルには目がないアナタ!
最近、刺激がないってアナタ!
眼が覚める体育会系の轟音満載です!

来日も来週あり!

名古屋は30日@Club ZION!!

ギタリストは日本の血をひくオークボさんですぞ!

03/29 (THU) Tokyo Shinjuku @NINE SPICES
w/ HAMMERHEAD SHARK, CENTURION OATH, ANGAGEMENT, ARID MESA, DEAD HOURSE PAINT, BEFORE MY LIFE FAILS
Open:16:00 /  Start:16:30
Ticket: Adv: 2500 Yen / Door 3500 Yen
Venue Info: NINE SPICES <http://9spices.rinky.info/>

03/30 (FRI) Nagoya @ZION
w/ HAMMERHEAD SHARK, bilo’u, A SOULLESS PAIN, PUBLIC MENACE, THE DARKNESS OF LUCIFER
Open:17:00 /  Start:17:30
Ticket: Adv: 2500 Yen / Door 3500 Yen
Venue Info: ZION <http://zion.gionsound.jp/>

03/31 (SAT) Osaka @SINKAGURA
w/ HAMMERHEAD SHARK, bilo’u, EDGE OF SPIRIT, INFERNAL REVULSION, VULCHER, ONE LAST BREATH
Open:16:00 /  Start:16:30
Ticket: Adv: 2500 Yen / Door 3500 Yen
Venue Info: SINKAGURA <http://www.worldwideproject.jp/sinkagura/>

04/01 (SUN) Tokyo Shibuya @AUBE
w/ HAMMERHEAD SHARK, bilo’u, ARISE IN STABILITY, MIDGARDSORM, THE RABIES
Open:16:30 /  Start:17:00
Venue Info: AUBU <http://aube-shibuya.com/>

Total Info: ALLIANCE TRAX <info@alliance-trax.com>

メシュガーーーーーー!FreeDownload! 


3月28日にKoloss(邦題:伏魔殿)をリリースするMeshuggahの新曲“I Am Colossus”が無料ダウンロードできます!

www.scionav.com/meshuggah

前作「Obzen」を踏襲したスタイル、今作もノリにくさ満点!最高だ!

 


Meshuggah – Rational Gaze (Live in Tokyo – Alive)
あの興奮を再び味わいたい!!

寝る!

Parachute Musical「Kill It Cut it Down」


Parachute Musical / “Nothing Wrong” | OFF THE AVENUE E56

前作「Everything Is Working Out Fine in Some Town」もホントにいい曲がそろっていて、非凡なバンドだなぁとおもっていたバンドParachute Musicalの3作目「Kill It Cut it Down」がこれまたいいです。
部屋でダラ~~~リと流し聴きしていても耳が止まるメロディーが多いです。

コールドプレイ、ベン・フォールズと比較されてます。
個人的には、どちらにも当てはまらないとおもいますが、ピアノがバンドにガッツリ馴染んでる、麺とスープの最適な関係に近い感じです。
この説明は意味不明ですが、とにかく素敵作品です。

と、ここまではよかったのですが、今月解散します。涙
30日、活動拠点のナッシュビルで最後のライブを行うそうです。
そんなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

ナッシュビルのピアノロックバンド
Parachute Musical「Kill It Cut it Down」
ナイスメロディ度★★★★★★☆