R.E.M. 解散


R.E.M. – Nightswimming (Video)

9月下旬に解散が発表されてからR.E.M.をよく聴きます。
どの時期が好きかと言われれば、Out of TimeやAutomatic for the Peopleの頃のR.E.M.が一番しっくるキます(実際一番売れているのがこの2枚)。

友達が全然いなかったというマイケル・スタイプはパティ・スミスの「ホーセズ」で開眼し、姉の手を借りてバンドメンバーをみつけR.E.M.を始動、才能を一気に開花させていきました。
成功しても音楽に対してまっすぐで変わらない彼らの解散はとても残念ですが、円満な解散ということがまた彼ららしいです。

マイケルの声、深夜に聴くとホントシみます。さらに歌詞を読んじゃったら、仕事が手につきません。

31年間お疲れ様でした、そしてこれからも聴きます!

R.E.M. – Everybody Hurts (Video)

この記事へのコメントは閉じられています。