牛肉の神様

結婚式のカタログギフトでオーダーしたすき焼き肉をついに食べました!

  

肉を盛り付けるまでは、カメラ片手でしたが、、、すき焼きが始まった途端に肉に全神経が集中してしまい、、、撮影することを忘れてしまいました。

 チャンチャン

肉を頬張ると、なぜあんなに幸せな気分になるんでしょうか。

食卓まで届く過程で関わった全ての人、そして牛さんに感謝しつつ、卵をたっぷり絡めていただきました。

 

 

翌日、

美味しかったなぁ、、、そんな余韻にひたりながら南部鉄鍋に油を塗っていると、、、

ピーーンポーーーーーーーン

 

なんと、

英国ロックの道を突き進む木村師匠から、クリスマスプレゼントが届きました(早過ぎっす)!

牛肉再降臨!

なんか、2011年師走いい感じっす!

 

 

今日のBGM

もちろんnothingmanの『夜をあける』←名盤!

 

この記事へのコメントは閉じられています。