Nujabesの遺作「Spiritual State」

2月に交通事故で亡くなった偉大なるトラックメイカー=Nujabes(ヌジャベス)の遺作が12月3日発売されました。

タイトルは「Spiritual State」。

1曲目からまさにnujabesの音、とても悲しく響くアルバムタイトル・トラックで始まります。

彼がもうこの世にいないんだという気持ちと、30代半ばにして何かを達観したような音楽を作り出していた彼の才能に改めて驚きます。

純粋にこれはHiphopなのかなんていう話もありますが、この作品を聴いているとそんな話はどうでもよく、単に素晴らしい音楽でいいじゃないかという気持ちになります。

 6 年ぶり3枚目のアルバム にして遺作というのは、あまりにも惜しいですが、最後にこんないい作品を作り上げたnujabes、やはり素敵です。

Nujabes feat. Uyama Hiroto / Spiritual State

Nujabes – F.I.L.O. Feat. Shing02 (2003) この曲でnujabesを知りました。

 

この記事へのコメントは閉じられています。