伝えられるということ

もうすぐ、今年が終わります。

正直、未だに年の瀬という実感がわいていないのが正直な感想です。

21日からFM横浜でRe:windという番組の代役をやらせてもらっています。

局までの通勤時間は1時間。その道中にいろいろなことを考えます。

 

そのなかで一番感じること、それは【伝えられる】という幸せです。

自分の想いを電波に乗せる、、、誰にでも経験できることではありません。

そして、番組に関わる多くのひとたちのこと。自分が担当しているどの番組にもいろいろな人が関わっています。

そういう人への感謝の気持ちを忘れないように、そして日々精進の気持ちを持って、今年の残りの日々、そして来年以降も音楽を伝えていけたらとおもいます。

 

最後に、、、

トイレの個室で飲食する人ってホントにいるんだろうか。。。

この記事へのコメントは閉じられています。