意外がかわいそうじゃないか

最近、やたら目につくのが、
意外を”以外”と書いている人の文章。

以外ばっかり使われて意外がかわいそうなので辞書で調べてあげました。

大辞林によると

以外
[1]そのほかであること。そのほかのもの。
例文:日曜―は外出している
例文:そうする―に手がない
[2]それより外側であること。

意外
思いがけない・こと(さま)。前もって考えていたこととちがう・こと(さま)。予想外。
例文:―な人に会った
例文:病気は―に重い

全然意味違います。
意外にも仕事させてやってください。

いやぁ、、、ここまで書いておきながら
偏屈親父みたいだオレ。。。という気持ちが沸々とわいちゃってますので、この辺で。。。

意外と小さい澤田の小言でした。

この記事へのコメントは閉じられています。