スカイツリー 初体験

ついにこの日がやってきた!

世界一の高さを誇る電波塔=東京スカイツリー(建造物としては世界2位らしい)の上る日!
取材で行った人達の話や写真を目にしたり耳にしたりしていましたが、嫉妬せずにいられたのは、
「実はオレも既にチケット当選してんだよ!!」というひねくれた優越感を胸に秘めていたからなのです(笑)。

入場時間が朝8時だったので、6時に起床。ソワソワしながら準備して出発。

東武伊勢崎線も、東京スカイツリーラインという名称に代わっていたり、新鮮な気持ちで現地に到着。

駅もオサレです。そして振り返ると、、、

いた!
エレベーターに乗るとあっという間に東京スカイツリー天望デッキに辿り着きました。

あとは、350mからの景色、、、

すげー。
ありきたりな感想で申し訳ないんですけど、街が眼下に広がり過ぎてジオラマに見えました。


空の方が近いというか、かつて経験したことない高さです。
人が小さく見えました。

みんな小さいんだから、争いはやめて平和に生きましょうよ。。。
とかジジ臭いことをおもいつつ、大満足の初・東京スカイツリーでした。

この記事へのコメントは閉じられています。