FRIDAY THE 13TH

13日の金曜日、、、
これを聴くがいいさ!!!


The Dodoz – Happy Soldier
フランスのナイスセンス・ロックバンド=ザ・ドードーズ!
いやぁ、イントロからハッピー度全開っす。
Two Door Cinema Clubの” Can’t Talk”を聴いたときくらい、オーってなりました。

さて、
先週末、脱原発メッセージを伝える音楽フェスNo Nukes 2012が開催されましたね。
311の震災以降、被災地の復興、そして福島原発事故の問題が続いています。

脱原発派か、それとも原発推進派なのか、、、
自分はどちらともいえないのが正直なところです。

もちろん原発は危ない。メルトダウンなんてホント恐ろしい。
さらに、あんなウソばっかの会社が稼働させているという現状に怒りすらおぼえます。

しかし、代替エネルギーがない現状を考えると脱原発!とは100%言い切れません。

電気なんていらないもんね

とは言えません。だから、デモにも参加していません。

自分は原発推進派ではありません。ただ、自分自身を納得させられる答えがまだ導き出せていないんです。
日々、反原発デモのニュースをみて、いろいろおもうところがあります。

「危ないから原発なんかやめちまえ!」
と言うのはたやすいことです、でも原発という人間の手に負えない怪物を長年育てあげてしまったのは東電でもなく政府でもなく我々日本人の無関心さだとおもいます。
どうしたらいいんでしょうね。みなさん、どうおもいますか?

No Nuke 2012は成功を収めました。でも、大飯原発は7月9日(私の誕生日…)から稼働中です。
いまのところ民意は政府には届いていません。
だから、自分が信じる活動を粘り強く継続していくことが重要なんだと改めておもいます。

日本はブームの国です。ブームという文化で成り立っているところもあるとおもいます。
来年、再来年、原発問題はどうなっているんでしょう。肝心なところはブームになってはアカンとおもうわけです。
5年後、10年後、いや死ぬまでオレは変わらんぞ、という気持ちでやらなきゃ変わらないとおもいます。


YMO – Rydeen (Official Video)

この記事へのコメントは閉じられています。