Fuji Rock Festival’12 3日目!


川のほとりにて

ついに最終日。まだ帰りたくない。
というわけで、朝10時から活動開始!
まずはドラゴンドラで山頂へ。

降りて、Chthonicの轟爆音ライブ!

琴の奏者=市川慎。

格闘家の武蔵!さらに、マーティ・フリードマンがゲスト参加というコレぞフェス!というステージを魅せつけられました。

ベースのドリスちゃん、かわいい。

Toeを流し観しつつ、かき氷を食らい

Michael Kiwanukaをまったり観て、井上陽水の選曲に悩殺され、うたた寝し、ジャック・ホワイトではサポート・メンバーの女性たちに再悩殺され、シチューを食らい、ONDA VAGAを前夜祭に続いて観て、Elvis Costelloをチラ観、

ここからはトリを流し観作戦。

渋さ知らずオーケストラ~レイ・デイヴィス(2度目!)~at the drive-in~そしてradioheadという荒業をやり遂げたのでした。

 

3日間、雨がほぼ降らなかったフジロックは初めてじゃないでしょうかね。

今年も愉快に過ごせました。

来年も絶対行くのだ!!!

この記事へのコメントは閉じられています。