Pat Metheny Group – slip away

Fuji Rock Fesのステージ転換BGMで久々に耳にして以来、今夏のテーマソング。


pat metheny group – slip away(1989)

あぁ、南米のリズム、そして大都会の空気感の奇跡のマッチング!
パット先生のギター、そしてペドロ・アズナールのボーカルも、いい。実にいい。

リマスター盤が出ているのを知り、速攻で購入したのですが、エンジニアはBilly Joelから、FACT、METALLICA、MUSEさらにはNorah Jonesまでジャンルの壁を超越していい仕事をすることで超有名なテッド・ジェンセン大先生ということが判明。

一昔前のトレンディードラマに使われそうなグロッケンシュピールが効果的なイントロから、サビはギターとボーカルのユニゾン!さらに控えめに去っていくフェードアウトのアウトロまで完璧。頭から離れない一曲であります。


LETTER FROM HOME

この記事へのコメントは閉じられています。