Foo Fighters活動休止


Franz Ferdinandのロゴではありません。
突然ですが

今日、パソコン用スピーカーが逝きました。
いまは、急場しのぎでオーディオ用のスピーカーにつないでいますが、、、
音が全然違う。。。
いままで使っていたスピーカーのヘボ具合が顕著にわかりすぎるくらい音質がよくなっているではありませんか!
とくにYouTubeの音なんて聴いていらんねーっすよ!

朝からアホみたいに、いろんな音を聴き比べているんですが、アナログに徹底的にこだわったFoo Fightersの「Wasting Light」の音はやはり素晴らしい。
アナログってやっぱり奥行あるなぁ~、へぇ~~~
なんておもっている10月3日の早朝です。

そんな、現在我が家で爆音プレイ中のFoo Fightersが9月の肉の日29日にニューヨークのセントラルパークで行われたフリーコンサートを最後に活動休止に入ることを表明、さらにFacebookにもデイブからのメッセージというカタチで掲載しました。


Foo Fighters Live グローバル・シティズン・フェスティバル(2012年9月29日 @ NYセントラル・パーク)

冒頭で観客にさらっと
I’m not Playing FOR you, I’m playing WITH you tonight, OK?
(今夜、オレはおまえらのためにプレイしない。おまえらと一緒にプレイするんだ、わかってるよな?)
とか言っちゃうところが実にかっこいいじゃないの。現地にいたらそれだけでロック魂に火が付いちゃうわ。

キャンセルになった来日公演の埋め合わせはありませんでしたが、
数年後(?)の活動再開のニュースを待ちたいとおもいます。

こちらこそ、ありがとうだぜFFさんよ。

この記事へのコメントは閉じられています。