The Amity Affliction(オーストラリア産)の新作が素晴らしい


「Chasing Ghosts」 by Amity Affliction

激情スクリーム+哀愁メロディーが同居したポストハードコアが好きな私の琴線を揺らす作品が我が家に届きました!

豪州クイーンズランドで2003年頃から活動しているThe Amity Affliction(ジ・アミティ・アフリクション)。彼らの新作「Chasing Ghosts」 が素晴らしいのです。
既に本国豪州ではアルバムチャート1位を獲得するなど注目度も抜群に高い彼ら。
ロードランナーともワールドワイド契約を済ませ、日本盤も12月にリリース予定と確実にクルとおもわれます。
とにかく、耳を持って行かれるメロディックな楽曲が多いです、このバンド!
後半の“Pabst Blue Ribbon On Ice”、“Bondi St. Blues”、さらにアルバムの冒頭を飾る“Chasing Ghosts”と勢いを感じます。プロデューサーは、ストーリー・オブ・ザ・イヤーやFACTを手掛けたマイケル”エルヴィス”バスケットと手加減・妥協なしの作品です!
AP誌も超プッシュしているということでチェックしとくべきだとおもいます!!!

Closure in Moscowといい、豪州のポストハードコア/スクリーモシーンはレベル高いです。


The Amity Affliction – Chasing Ghosts


The Amity Affliction – Pabst Blue Ribbon On Ice

この記事へのコメントは閉じられています。