Palma Violets


Palma Violets  左がサム・フライヤー(Vo/G)右がピート・メイヒュー(Key)

Palma Violets
BBC Sound of 2013に堂々ノミネート!
今年UK最大の注目株“Palma Violets”のサムとピートにインタビューしてきました。

二人共、温厚でフレンドリー、パッと見た感じロンドンのどこにでもいそうな兄ちゃんなんですが、
発言の節々からタダモノではない感が出てました。
澤田「レーベル争奪戦って、そんなにオファー来たの?」
サム「うーん、そうだね~、100は来てたかな」
サラリとコメントしてますけど、100ってUKのほとんどのレーベルが興味示してたってことじゃねーか!!

影響を受けたバンドは、クラッシュはもちろんだけど、リバティーンズはかなり影響受けたと語っていました。
明日のHostess Club Weekenderでのパフォーマンスが俄然楽しみになってきました!

3月6日(水)のリリース週あたりでインタビューの模様を番組で紹介したいとおもいます!
乞うご期待!

この記事へのコメントは閉じられています。