つかの間のお花見


ホテル椿山荘東京の庭園にて

今日は、先月買ったばかりのハードディスクが不良品だったことが判明し、交換に走ったり、壊れたソファーを直したり、いきなりお寿司をいただいたりと、賑やかな日曜日でした。

そんななか、近所にあるホテル椿山荘東京の庭園にカメラ片手に行ってきました(三脚忘れた)。
桜が咲き誇る庭園がきれいにライトアップされていて、絶景が広がっていました。都内だと六義園が有名ですが、ここは人も多くなくて居心地もよいのでお気に入りです(春のみならず、四季折々の自然の彩りがみられます)。

綺麗だなーとおもいながら、来週にはもう散っているのかとおもうと切ない気分にもなります。
この儚さが桜の良さなんだよな。あぁ、切ない。

浮かんできたのは、カンサスのダスト・イン・ザ・ウインド

Kansas / Dust in the Wind live unplugged
あぁ、儚い。
散りゆく宿命を背負いながらも咲き乱れる桜を眺めながら、なんか頑張ってみよう!とおもいながら、帰り道でピザを購入してしまった澤田でした。

今日の一言
ピザはテイクアウトが安い!

この記事へのコメントは閉じられています。