Volbeat @ SHIBUYA Club Quattro

s-IMG_3112
頑張れ受験生!!

さて、
今日は待ちに待ったVolbeatの単独公演!
2012年くらいに全米のロックチャートにA Warrior’s Callがチャートインして以来、気になっていたグループです。
Awesome Beatsでもオンエアーすると反響があり、特別な何かを持っているバンドだなーとおもっていました。
Summer Sonicは、凄まじい猛暑で滝のように流れる汗、、、意識朦朧のなか観ましたが、今夜は屋内!エアコンも効いて万全です!

お客さんの層も幅広く、お父さん世代の硬派なロックファンにもガッツリ受け入れられているのを実感しました。
タイトな演奏をベースに、カヴァーを巧みに織り交ぜた伝統的なメタルバンドのライブ・スタイル(マイケルのレミーの声真似はマヂでソックリ)。これぞMarshallアンプ!的、稲妻のようなギターの音もたまらんですな。
引き出しの多さは音楽性のみならず、パフォーマンスからも伝わってきました。
それにしても凄まじい大爆音で、会場を出たあと耳がボワンボワン状態でした。

s-DSC00983
取材をさせていただきました。マイケル、とてもいい人でした!

自分のやりたい音楽をありのままにかいたものがVolbeatの音楽なんだ(マイケル)

ちなみに、週末の6時開演のライブは、終演後に中古CD屋に寄れる時間があるから好きです。

この記事へのコメントは閉じられています。