東京マラソン2015 完走

2015年2月22日、忘れられない1日になりました。
実は、コッソリとエントリー、ヒッソリと当選していた東京マラソンに控えめに出場したのです。

なぜに控えめにしていたかと言いますと、
【完走できる自信がなかった】
ただ、それだけです。

ここだけの話し、2012年にも出場したのですが30キロ地点で時間制限にひっかかり完走できなかった経緯もありまして、ほとんど誰にも言わず当日を迎えたのでした。

【42.195キロ楽しみながら走ろう!】なんて言いますが、
もう、あの、2キロ地点くらいから地獄の苦しみを味わいながら走りました。

しかし、ボランティアスタッフの皆さんや沿道の人たちの声援を受けているうちにチカラがわいてくるのです。
15キロ地点、品川の折り返しに向かう直線コース、、、悶絶の表情で走るわたしに「スマイル!スマイル!苦しいときこそスマイル!」とエールをくれたおじさん、「ゴールしたらビール待ってるぞ!」と叫んでいた下町のお兄さん、体力の限界を迎えた30キロ地点で『気合いダァァァァァ!』とハイタッチをしてくれたアニマル浜口さんにも感謝です。声援って本当にすごいチカラを持っているんだって実感しました。

音楽のチカラにも助けられました。
無条件にチカラが湧いてくるのは、

Pharrell Williams – Happy


Village People – YMCA OFFICIAL Music Video 1978

この2曲のパワーは凄い!足が進む進む(笑)
そして、ゴール間近では、ロッキーのテーマ” Gonna Fly Now “ははずせませんね。

IMG_7324
ゴールの東京ビッグサイトにて記念撮影

そして、メインイベント!IMG_7322
ケネディにてメガビッグステーキ500g
フルマラソンを走ると3000kcalくらい消費するようです、空っぽの胃袋に肉塊を投入!
これほど肉の旨みが五臓六腑に染み渡ったことはなかったかもしれません。

大満足の夜のはずが、歩くのもつらい強烈な筋肉痛が襲ってきました。
翌朝、接骨院へGOOOOOOO!!

IMG_7326
全治一週間!(笑)

予想はしていましたが、歩くたびに激痛が、、、
マラソンの記憶を、激しい痛みとともに味わうことにします。

IMG_7333
月曜日はVolksで300gのサーロインステーキをゴチになりました。
Volksといえばスープバー!コーンスープを6杯程いただきました。

一つ、夢が実現できました。

当選倍率が10倍以上という東京マラソン、今後出られるかわかりませんが、、、
肉を美味しく食べるためにも、走ることを続けていこうとおもいます。

この記事へのコメントは閉じられています。