Cage 9の最新作『Illuminator』

cage

6月15日に発売されたCage 9(ケイジナイン)の最新作『Illuminator』の解説を書かせていただきました!
今作は、フロントマンのエヴァンが実父をガンで亡くした喪失感が作品に大きく影響しています。ただ、そこにはネガティヴな空気はなく、限りある人生の中で何をするのかというポジティヴで強い想いが曲に詰まっています。

「俺達はいつか必ず死ぬ運命にある。人間は愛する人を失ってから、その存在の大きさに本当の意味で気付く生き物なんだ。人生はあまりにも短い、だから君たちには周りにある素晴らしいものを探し当てて、限りある人生という旅を良いものにして欲しい。この曲にはそういう願いを込めたのさ」(エヴァンとののインタビューより)

“愛する全てがいつか死んでしまう”というドストレートな想いをぶつけた“Everything You Love Will Someday Die”は今年上半期にリリースされた曲の中でもベストに入る名曲です。

是非!

 

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。