Hi-STANDARD 『ANOTHER STARTING LINE』

Hi-STANDARDのEPがサプライズでリリースされてSNSが大いに賑わっています!

わたし、週2回くらい黄色い看板のCDショップに行きますが、昨日も今日もとても活気づいていました。これが一過性のお祭りにならないでほしいとおもいます。

ハイスタは凄い。さらに現場の店員さんの愛情あふれるポップの熱量も凄いです。“一人でも多くの人に手に取って欲しい!”という気持ちがビンビン伝わってきます。

それはハイスタのEPに限ったことではなく、いろんな作品に対しても同じくらいの愛情が注がれています。

 

どんどんCDが売れなくなっていく時代ですが、いい音楽は世に溢れています。

CDを買わなくても、ただお店に行くだけでいいんです。そこには大きな音楽の愛があります、新しい音楽に出会うこともできます。

ジャック・ホワイトが以前言っていました。

“音楽が好きなら、行動で示すべきだ”と。

このままだとCDが買えるお店がなくなってしまいます。アメリカやイギリスのように。

今回の騒ぎをみて、うれしい気持ちと寂しい気持ちが交錯してしまった私は、メシュガーの新作を購入しこれから爆音PLAYするのであります。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-05-18-21-40

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。