Real Rocks 【10/15 O.A.】Playlist

Real Rocks【10/15 O.A.】Playlist

10月15日の番組は、

10月12日に発売、oasisの3作目『BE HERE NOW』 特集!!

oasisbehere

700万枚というセールスを誇るオアシスの3作目。スタジアムロックだらけ、長尺の楽曲だらけのアルバムです。

オアシスのTシャツ、アートカードのプレゼント企画あります!コチラをどうぞ!
——————————————————–

M01: Maps  /  Napoleon

M02: We Will Not Go Quietly  /  Sixx:A.M.

M03: Starting All Over  /  To The Rats And Wolves

<コーナー: RockAroundTheWorld>           

M04: Lethargy  /  Bastille

M05: Peaceful Morning  /  Hamilton Leithauser + Rostam

M06: Angela  /  The Lumineers    

M07: Common Sense  /  Wilco

M08: New Song (radio edit)  /  Warpaint

M09: No Good  /  Kaleo

M10: San Diego  /  Blink-182

M11: The Judge  /  Twenty | One | Pilots

M12: We Turn Red  /  Red Hot Chili Peppers

M13: Bohemian Rhapsody (Cover)  /  Panic! At The Disco

<コーナー: RockAroundTheWorld>終わり

M14: War (feat. TAKA of ONE OK ROCK)  /  Sum 41

<時報>

M15: Bang Bang  /  Green Day

Talk (サラダ・デイズ)     

映画「サラダデイズ-SALAD DAYS-」
http://www.curiouscope.jp/SALADDAYS/
愛知・名古屋シネマテーク 10月22日(土)~10月28日(金)公開!

◇アメリカのアンダーグラウンドシーンでも独特な存在のワシントンDCのパンクシーンにスポットを当てた作品、かなりマニアックではありますが見応えありました。
70年代末にBAD BRAINSが飛び出して、80年代に入ってから過激でハードコアなパンク・バンドが続々と頭角を現してきた。そのあたりの流れが中心ですが、とにかくバンドが自分たちの力でプロモーションしていく、DIY精神も描かれていて共感できましたし、ストレートエッジといった精神性にも触れていて、“禁煙(禁ドラッグ)”“禁酒”“禁カジュアル・セックス”という姿勢についても時間をとって描かれています。あと驚いたのが異常なまでに映像資料が残っていた点、、、これもやはりDIY精神ということで映像に残しておこうというバンドやファンがたくさんいたということではないかとおもいます。デイヴ・グロールもおまけ的な感じで出演していますよ。

M16: Cashout  /  Fugazi
ワシントンの自主レーベル=ディスコード・レコードのオーナーである、
元マイナー・スレッドのイアン・マッケイが中心となって結成された。

<コーナー: RockSteadyGo>          

M17: D’You Know What I Mean? (NG’s 2016 Rethink)  /  Oasis

M18: Stand By Me [Remastered]  /  Oasis

M19: Angel Child (Mustique Demo)  /  Oasis

M20: All Around The World [Remastered]  /  Oasis

<コーナー: RockSteadyGo >終わり            

M21: Knockin’ On Heaven’s Door  /  Bob Dylan

<Ending>

<コーナー:メタルの光> 

M22: Big City Nights [Live]  /  Scorpions

M23: Rock You Like A Hurricane [Live]  /  Scorpions

おしまい♪



デジタルリマスター化され、レアなデモ音源も収録!個人的に”Angel Child”は必聴の名曲です。


2016年10月のリアルロックスセレクション・アーティスト、ToTheRatsAndWolvesのセカンドアルバム!

 

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。