【幻】モーニン・ブルーズ 2016/12/17

mb161217

 

前TM : ヲーキン・ブルーズ(夜に近いアサー仕様)P.B.B.B.

 

N  おはようございます。アサー、ワツシイサヲです。12月17日のモーニン・ブルーズです。

 年の瀬は新しくやって来る年に備えて、何かと物を買い揃える必要がありま

 す。かつて自民党の代議士には年末に「餅代」と称する金銭が配られていた

 そうです。「餅代」かあ・・・なかなかタエなる響きですね。それにつけても「現

 金」が必要。チャック・ブラウンはずっと叫んでいます。

  「ウィ・ニード・サム・マニ」。

 

M01.We Need Some Money(8’16”)Chuck Brown

-C.Brown, J.Buchanon-  Raw Venture  VPA007-2

 

N  「ウィ・ニード・サム・マニ」、ソウル・サーチャーズを従えたチャック・ブラウンでした。「現金こ

 そが自由経済社会で最強」、昨今このジョーシキは覆されつつあります。先週聞い

 た話では、コムビーニエンス・ストアのローソンではレジをロボットが受け持つシステムを既に導入

 しているそうで、海外でアマゾンはそれより先を行くレジのない無人店舗展開を

 進めているとの事です。並んでいる商品を選んでそれを自分の鞄に入れるだ

 けで買い物が終了、代金は口座から引き落とし。味気ないですね。人件費を

 抑えるという言い訳は成立しますが、人間同士の接触を避ける傾向は、ここ

 まで来たのですね。それは果たして良い事なのでしょうか。万引きGメンも必要

 なくなるのかな。以前大阪のスーパーマーケットで百円のクリアファイルを盗んだと間違えら

 れて捕まったワツシイサヲは複雑な思いです。わたしはやっぱり店員さんから買い

 たい、現金で。

 

M02.マネー(2’49”)ザ・ビートルズ

-Bradford, Gordy-   EMI TOCP-71042

 

M03.Pay Me(4’06”)Kyekyeku

-Kyekyeku-  No-label No-number

 

N  ザ・ビートルズの絶叫で「マニ」、それに続けたのはキェキェクの「ペイ・ミー」でした。

 土曜の夜を過ごすには、ダラー、あんたが必要だ、金曜日の支払いヨロシク、こん

 な内容でしょうか。アフリカも週給なんですね。ブルーズの名曲「ストーミー・マンデイ」

 にも、金曜日には一週間汗水流して働いてせっかく貰った金に、羽が生えた

 ように飛んで行っちまう、という真実味のある行りが出て来ます。御意。

  さてパーム・ワイン・ミュージック期待の星キェキェクの、レイベル名も番号もない新譜『ハイア

 ー・ライフ・オン・パーム・ワイン』は、本当に気持ちの良い出来です。現代の若い音楽

 家らしく様々なスタイルでの演奏が収められていますが、どれを聞いても柔らか

 な感触は変わりません。通して流していると、その場の空気が暖かくなって

 来るような印象さえ受けます。そろそろ発売の某音楽誌では、今年のワールド・

 ミュージック部門で最優秀作品に選ばれているのも頷けます。

  今朝はもう1曲、若干アフロ・ビート的な「ファイン・ファイン・ヲーマン」をどうぞ。

 

M04.Fine Fine Woman(4’31”) Kyekyeku

-Kyekyeku-  Nolabel Nonumber

 

N  キェキェクで「ファイン・ファイン・ヲーマン」でした。これも気持ちの良い仕上がりでした

 ね。トニ—・アレンに代表される、高度に洗練された完璧なアフロビートとはちょっと傾

 向が違いますが、アンサムブルやリズムのニュアンスの面白さは巧みにそちらから採り入

 れている感じがします。センスが大変ヨロシイようで。

  次は同じ傾向と言えなくもない、1970年から80年代のケニヤでのダンス・バンド

 音楽のコムピレイションからお届けします。その名も『ケニヤ・スペシャル』。今回発売と

 なったのは好評だった前作の続編。西洋からの新しい楽器やミックス感覚が導入

 されてスワヒリ系音楽が充実して来た時代の、多彩な面白い音楽集です。

  まずは冒頭の1曲をどうぞ。

  「アイ・キャン・フィール・イト」、ザ・ルールズ・バンドです。

 

M05.I Can Feel It(4’58”)The Lulus Band

-Kikuyu, English-  Soundway SNDWCD084

 

N  圧倒的なベイス・ラインに揺さぶられる気持ち良さ、発表は70年代の終わり頃

 としか記述がありませんが、アメリカのファンクやジャメカのレゲと同等のグルーヴですね。

 やはりこういうビ—ト感のオオモトはアフリカにある、という証明です。アルバムには全部

 で17曲が収められていまして、どれも興味深いものばかり。通して聞いてい

 ると、妙にアジア的なモチーフが度々出て来るのに驚きます。その代表的なものを

 お届けします。

  アフリカン・ヴァイブレイションという頼もしい名前のグループです。

  歌の中で聞き取ることはできませんでしたが、「ヒンドゥー」の意味もあるか

 もしれません。

  「ヒンデ」。

 

M06.Hinde(4’02”)African Vibration

-M.Amin-  Soundway SNDWCD084

 

N  中国的なフレイズが盛り込まれたアフリカン・ヴァイブレイションの「ヒンデ」、面白い出来

 です。どんな動きで踊るのでしょうか。機械の自動リズムとシンセサイザーを多用し

 ているのでしょうが、その響きは欧米では聞けない特異なものです。とても

 カッコいい。87年の作品です。相当に新しい音だったような気がします。これが

 圧倒的な好評を博したのか、それとも全く相手にされなかったか、付属の豪

 華な解説冊子を読んでみましょう。

  他のトラックも非常に新鮮に感じました。コムピですからヴァリエイションも豊か。後日

 また何曲か聞いてもらいます。アルバム『ケニヤ・スペシャル』からでした。

  さて次は先週も聞いてもらった『コロゴの力』です。これも強力な1枚ですね。

 10トラックス全てに突き刺さるような鋭いビ—ト感覚が込められています。今朝は2

 曲聞いてもらいます。

  まずはプリンス・ブジュで、

 「アフォ−シェー」。

 

M07.Afashee(4’20”)Prince Buju

-P. Buju-  Makkum MR16

 

N  これも凄いでしょう。細かなリズム・リフを正確に打ち続ける技、これは電気楽

 器の自動演奏ではありませんよ。アフリカのどの民族も共通して持っている、大

 地の鼓動に繋がるタイム感です。実際の演奏をすぐ側で見たいですね。コロゴとい

 う2弦しかない楽器の表現力の深さ、それに絡み付く半ば語りのような節の繰

 り返しが生み出す説得力。言語が分らないまでも、心を打つものがあります。

 同じアルバムから、先週も登場したキング・アイソバをフィーチュアした「アフリカ・プロブレム」。

  アタミナという音楽家の名義になっています。

 

M08.Africa Problem(5’50”)Atamina feat. King Ayisoba

-Atamina-  Makkum MR16

 

N  歌の中で「トーキョー・ヲーマン」と聞こえませんでしたか。アタミナとキング・アイソバで

 「アフリカ・プロブレム」でした。アイソバの付けるハーモニーもタエですね。部分的に英語が

 用いられていますが、現地語とのつながりに不自然さは感じられないところ

 が、また美しい。脱帽、起立、礼、着席です。

  アルバムに収められている他のトラックも基本的に高いテンションを維持して唄い、演

 奏されています。生の場でもこのような緊張感が続くのでしょうか。演る方

 も聞く方も長い時間続けるのは無理な気もします。その辺をレコ—ド店で聞いて

 みよう。こういう時に無人店舗だと困るんだよ。

 

M09.You’re Still On My Mind(3’31”)Rodney Crowell

-L.McDaniel-  Rounder0888072009103

 

N  お聞き頂いたのは、実況録音盤『ザ・ライフ・アンド・ソングス・オヴ・エミルー・ハリス』

 から「ヨー・スティル・オン・マイ・マインド」、ロドニー・クロウェルでした。実にエミル—らしく、

 この音楽会で披露されているのは、ちょっとヒネリのある新しい傾向の楽曲中心

 です。その中ではこの歌が曲も言葉もグッド・オールド・カントリー・ミュージック的で、

 異彩を放っていました。わたしがすぐに馴染めたのも、この曲です。なんせ、

 当方も古い男ですから。

  さて、ストーンズです。先週「ブルー・アンド・ロンサム」だ、と紹介したのが「ジャスト・

 ヨー・フール」でした。済みません。表題曲は冒頭に置くという意味もない概念が

 あったのでしょうか。某欄で指摘されて、赤面しました。実はあの日の午前8

 時頃、あれえ、と一瞬思った事があったのですが、そのまま気付かず過ぎて

 しまいました。なぜ「午前8時頃、あれえ」と思ったか、想像がつく方もいら

 っしゃるでしょうね。

  それはともかく、改めてお送りします。

  ザ・ローリング・ストーンズの新譜のタイトル・ナムバーです。

  「ブルー・アンド・ロンサム」。

 

M10.Blue And Lonesome(3’08”)The Rolling Stones

-W.Jacobs-  Polydor  571 494-2

 

N  ザ・ローリング・ストーンズの新譜表題曲「ブルー・アンド・ロンサム」でした。お送りしま

 したよ。先週の私の感想は、ちょっと否定的過ぎたでしょうか。この1週間は、

 まだ同じ印象で聞いていますけどね。今の「ブルー・アンド・ロンサム」は、特にミック・

 ジャガ−が真面目に見えます。8人目の子供が生まれたそうですが、私生活での

 やんちゃぶりが、あまり反映されてないんだな、このアルバムには。そこが持ち

 味だったのではないですか、このグループ。

  では『刺青の男』以降、久し振りにちゃんと聴いたザ・ローリング・ストーンズの

 アルバムから、わたしが一番気に入っている1曲をお届けしましょう。彼らの陰

 湿な性格が、いい塩梅に表出されているように聞こえます。

  ジミー・リードの曲ですね、「リル・レイン」。

 

M11.Little Rain(3’32”)The Rolling Stones

-E.G.Abner jr, J.Reed- Polydor  571 494-2

 

N  あ、アルバムの次に収められている「ジャスト・ライク・アイ・トゥリート・ユー」の頭が出て

 しまいました。済みません。どうもこの新譜とは上手くお付き合い出来ない

 ようです。

  今の「リル・レイン」は、なかなかの出来、と評価いたします。適度にストーンズら

 しいだらしなさがあって、すんなりと馴染めます。何度も言うように今回の

 アルバムはメムバーが対象楽曲ににきちんと向き合い過ぎているような堅苦しさが

 あります。この「リル・レイン」を聞いていると、昔、ミックが得意だったという、

 電話相手に特定人物の悪口を言わせ、それを録音して本人に聞かせる、犯罪

 的悪ふざけを連想させる雰囲気が伝わって来ましたが、皆さんはいかがでし

 ょうか。

  さて失敗したつなぎの厄払いに、今朝もクリスマス楽曲を続けてお送りしましょ

 う。

 

M12.Cascabell(2’28”)Luis Frank

-J.Pierpont, T.Alesi-  Universal 06025 1773169

 

M13.African Christmas(3’34”)Yellowman

-Ferguson,Simpson,Shaw,Himforb,Foster,Hawkin-  Trojan TJETD142

 

M14.Santa Claus Is Coming To Town(2’46”)John Holt

-Coots, Gillespie-  Trojan TJETD142

 

M15.Happy Birthday To You Lord~’E Kou Mea Nui(4’12”)Loyal Garner

-unknown-  Pl’ilani Enterprises  PRCD-3005

 

M16.Mele Kalikimaka(2’11”)Randy Lorenzo

-A.R.Anderson-   Palm Records PAL4024

 

M17.Ave Maria(5’19”)Willie K.

-F.Schubert-  Hawaiian Host No-number

 

M18.Have You Seen Her(4’40”)M.C.Hammer

-E.Record, B.Aclin, M.C.Hammer- Capital V-15586

 

M19. アダム・アンド・シャーリーン(4’24”)フィル・アップチャーチ

-unknown-  ユニバーサル  UNCY-76556

 

後TM:ボーン・イン・シカゴ(アサー仕様)P.B.B.B.

 

N  先週の後枠での曲名紹介で、「クリスマス・プレゼンツ」を歌ったのがソロモン・バーク

 だと言うのを忘れていました。では改めて、

   黒人教会の年末慰問パ—ティのような雰囲気の

   「プレゼンツ・フォ−・クリスマス〜クリスマスの贈り物」、ソロモン・バークでした。

  その他、2週続けたシャイ・ライツの「ハヴ・ユー・シーン・ハー〜たれかあの娘を知らな

 いか、目撃情報求む」、これは1980年の唄い直し版だった事も付け加えます。

  今週の師走限定クリスマス音楽集は、以下の通りです。

   「カスカベル」、ルイス・フランク。これはクーバのクリスマス音楽を集めたアルバム『クリスマス・

   イン・クーバ』からです。埼玉県春日部市で赤丸付き上昇中。

   ジャメカのレゲDJイエロウマンで

   「アフリカン・クリスマス」、後半のアフリカ諸国の名前を呼び上げる行りが聞き所。

   同じくジャメカの唄い手ジョン・ホルトは

   「サンタが町にやって来る」でした。

   ここからはハワイのクリスマス音楽です。

   女性歌手ロイヤル・ガーナーで

   「神様、お誕生日おめでとう〜ハピー・バースデイ・トゥ・ユー、ロード」と

   「エ・コウ・ミー・ヌイ」のメドリー。

   ランディ・ローレンゾのスラック・キイ・ギターで

   「メレ・カリキマカ」、ハワイの歌として定着していますが、ビング・クロズビーやアンド

   ルーズ・シスターズも唄っている、厳密には米国本土産のポピュラー・ソングです。

   そして、なぜわたしの手許にあるのか分らないハワイアン・ホーストというお菓子

   メイカーのノヴェルティCDから、ウイリー・ケイのギタ—と唄で

   「アヴェ・マリア」、小錦の唄にもつながるような、ハワイアン、あるいはポリネシアン

   唱法がシューベルトの旋律にぴったりでした。

  三週続く「ハヴ・ユー・シーン・ハー〜たれかあの娘を知らないか、目撃情報求む」

 は、1990年型エム・シー・ハマーのラップ・ヴァージョンでした。ちょっと低音が歪み気

 味ではありませんか。只今原因解明中です。

  そして最後はフィル・アップチャーチがシカーゴのチェス・レコードのジャズ・レイベル、カデットに

 残したソロ・アルバムから、「アダムとシャーリーン」。ピアノをドニー・ハザウェイが弾いてます。

 ちょっと幻想的な前半からリズムの締まった後半への転換部分がタエでした。アッ

 プチャーチはこれが自己名義の第一作だったそうです。まだ背景にシカ−ゴのR&B

 界が浮かんで見えるような全体の響きですが、この後の飛躍が充分に想像出

 来る部分も聞こえて来ます。多分にブリ—ジンのジョージ・ベンスン的です。弦のアレン

 ジもね。これはアース。ウインド・アンド・ファイアでの活躍で知られるチャールズ・ステップニー

 の編曲、制作なのですが、妙にトミー・リプーマがチラつくなあ。そう言えばあの『ブ

 リ—ジン』には、アップチャーチも参加していました。

  さて、今年もあと2回のホ—ソ—を残すのみです。慌ただしくなるでしょうが、

 どうぞご自愛を。

  今朝の特別付録は、以下の隠し場所です。どうぞお楽しみ下さい。

http://firestorage.jp/download/7e9e1c2a7f8eb1ca2c8457fb7400716f4900b61b 

ダウンロードパスワード zcbj1e7v

  今朝もちょうど時間となりました。「元気よく、仲良く、調子良く」

 こちらは、http://osamusawada.com/category/mornin-blues-by-isaowashizu/

 「幻」モーニン・ブルーズ、鷲巣功でした。来週もあなただけに。

作品ジャケット写真はコチラからダウンロードしてください。
http://20.gigafile.nu/1223-e18d5591bb848b041c208619e6110c096

 

  1. 今日も快調にDLできました。ありがとうございます。今回はサイズが大きいですね。(録音時間が長い)CDにははいりませんね!楽しませていただきます。

    • リス子
    • 2016 12/17 1:54pm

    「元気よく、仲良く、調子良く」

    とりあえず、調子よくDLできました。よかった~~~

    • 泉の助
    • 2016 12/18 12:49pm

    鷲巣様、澤田大黒氏
    「国民は元気悪く、政府、官僚、大企業は底意地悪く、対外的にはC調な」にっほんの住民デーーース。デスデス。でも、「元気よく、仲良く、調子良く」DLできましたよ。いつも有難う御座います。
    これから、楽しみに聴かせていただきます。
    で、鳥ちゃんtwitterで、ジャケットの写真不明っておっしゃられてたけんど、これもDLする模様。

  2. 時差で感謝ぁ!先日、さとがえるコンサートへ行って参りました。またあの3人でラジオ番組やって欲しいですね〜。では。

    • プロフェッサー ロンゲ
    • 2016 12/23 4:28pm

    まだ彼女を )) 僕も (( 探してるんだ

    鷲巣さん 澤田さん こんにちは。
    1990年のMCハマー「あの子の事知らないか?」ありがとうございます。
    今年あと2回のホーソー楽しみにしてますよ。
    チャオ!

  3. No matter how you do it, losing weight is an individual thing. Friends can help you but they can’t lose the weight for you. You’ve got to take charge of your weight loss from the beginning if you want to get serious about losing weight. The following tips will help.

  4. If your partner complains that you snore during your sleep, or if you wake up in the morning feeling tired and grouchy, you may have a common sleep disorder called sleep apnea. This means that at night, your airway is blocked and you stop breathing during your sleep. If you have this condition, you need to find treatment right away to avoid further problems.

    If you suffer from sleep apnea, you should use a Continuous Positive Airway Pressure machine while sleeping. This will help you treat your sleep apnea and get you on the path to having a full nights sleep. This machine uses either a face or nasal mask to pump air while you sleep.

    Consider doing a few very specific exercises before going to bed each night, to alleviate some of your sleep apnea symptoms. Exercising throat and tongue muscles has been proven in scientific studies to reduce snoring, improve breathing and lessen the more profound effects of sleep apnea when done according to doctor’s orders.

    If you have sleep apnea, be sure to ask your doctor every five years if you should have a follow-up sleep study. As your weight and health change, your CPAP pressure may need to be adjusted. The most accurate way to reassess your needs is to have another sleep study with CPAP so the appropriate pressure can be determined.

    Getting a CPAP machine is probably the best option for your sleep apnea. These machines will keep your airways open and help you breathe. You should talk to your doctor about CPAP machines and figure out which model would be the most adapted. This machine should work if you use it properly.

    Don’t give up on treatment for sleep apnea after one doesn’t work. There are a variety of treatments for your condition, so finding the right one is sometimes a process of trial and error. The number and severity of your symptoms influence what treatment is correct one for you. Giving multiple treatments a chance ensures you find the one that works the most effectively.

    If you have been diagnosed with sleep apnea, it is important to avoid drinking alcohol. Alcoholic beverages will relax the muscles in your throat, which makes it more likely that they will block your airway during your sleep. At the very least, avoid any alcoholic beverages in the evening before you get ready for bed.

    If you use a continuous positive airway pressure, or CPAP machine to treat your sleep apnea, sleep with it every night. When you take the mask off at night, your symptoms will return. Sometimes they might disappear for one or two nights, but then return. Wearing the mask every night prevents episodes of sleep apnea from occurring.

    If you are a trucker who has sleep apnea, take precautions to stay safe on the road. First of all, get yourself properly diagnosed and treated. If your doctor prescribes a CPAP, use it. They are small and easily portable and can run on battery power if necessary. Try to stay fit and get regular sleep to keep your condition under control.

    Sleep apnea can cause many problems beyond just the inability to get a good night’s sleep. If you let your condition go untreated, it may get worse over time. Getting enough sleep is crucial to your overall level of health, so start using the tips you have read in this article right away to find relief.

    viagrasansordonnancefr.com

  1. トラックバックはまだありません。