【幻】モーニン・ブルーズ 2017/08/19

mb170819

 

前TM : ヲーキン・ブルーズ(夜に近いアサー仕様)P.B.B.B.

 

N  おはようございます。アサー、ワツシイサヲです。

おそらく何処でもやらない愚連キャムベル追悼を試みましたが、間違えて「カント

リー・ボーイ」を「ラインストーン・カウボーイ」と紹介していました。申し訳ない。全く気

付かなかったですね。ちょっと怖くなりました。おそらく「フィーニクス」の次に

この国で知られているグレンの「ラインストーン・カウボーイ」です。わたしも大好きな歌

のひとつなのに・・・。いやはや何とも言い訳すら浮かびませんです。改め

てお届けします。紹介は、先週と同じ事を言いましょう、以下。

この翌年に「ラインストーン・カウボーイ」を世界中でヒットさせて、グレンは大御所となり

ました。この歌も彼自身がラジオで聞いて気に入り、すぐに実演の場で唄い始

めたといいます。こういうところは実に好感の持てる音楽愛好家でした。日

本ではその後で何か のコマ—シャルに使われたような記憶があるのですが、思い

出せない。どなたかご存知ではないですか。

では聞いて下さい、「ラインストーン・カウボーイ」。

 

M01.Rhinestone Cowboy(3’16”)Glen Campbell

-L.Weiss-  Zonophone  7243 8 21834 2 6

 

N  「ラインストーン・カウボーイ」でした。当初は装飾の付いたダンガリ—・シャツを着ている

だけの似非西部牛追い男、シティ・サーファーのような人種の歌だと思っていたので

すが、違いました。「俺だって・・・」と明日の大成功をモーソーするウダツの上が

らない庶民の歌でした。グレンの丁寧で誠実な唄い方が心に残ります。

グレン・キャムベルではささきがくさんが動画を揚げてくれた「ゲス、アイム・ダム」、

これが良かったですね。モロにフィル・スペクター衝撃波を浴びたブライアン・ウイルスンの制

作で、コ—ラス担当のオネーサンたちの大雑把な振りが大変宜しい。観ながら一緒に合

わせました。1965年の作品ですからグレンのビ—チボ—イズ参加騒動の頃かな。

聞いて下さい。「ゲス、アイム・ダム」。

 

M02.Guess I’m Dumb(2’58”)Glen Campbell 

-Wilson, Titleman-  Zonophone  7243 8 21834 2 6

 

N  先週のグレン・キャムベル集に追加で二曲、「ラインストーン・カウボーイ」と「ゲス、アイム・ダ

ム」でした。

積み残しはまだあります。8月5日のホ—ソ—でお届けした、タージ・マハルとケブ・

モーの「ドント・リーヴ・ミー・ヒア」、そしてロバ—ト・クレイの「ザ・セイム・ラーヴ・ザット・

メイド・ミー・ラーフ」、更にはエアロン・ネヴィルの「ガッタ・サーヴ・サムバディ」ゴスペル・アルバ

ム『ビリーヴ』仕様、これらに共通する編曲発想の原点です。「ちょうど時間と

なりました。また来週」と翌週にもお届けするような事を言ってましたが、

まだでした。と言いますか調べたら「原点」の「原仕様」が手許になかった

のです。2種類の実況録音はありましたが、どちらも先の3仕様のオオモトとは

言い難い出来でした。それで町を歩いて探し出したのが、こちらです。

アル・グリーン1972年の発表作品、「ラーヴ・アンド・ハピネス」。

 

M03.Love And Happiness(5’01”)Al Green

-A.Green, T.Hodges-

 

N  名曲「ラーヴ・アンド・ハピネス」、アル・グリーンでした。「午前3時に電話があって、

物事は動き出した・・・」推理小説のような唄い出しです。愛の力を信じて

懸命に恋人を説得する内容で、演奏面でもとても優れた、南部R&Bの理想的

な成立ちを持っています。当初はシングル曲ではなかったのですが、評判が高く

なり1年後に改めて単独で発売されました。わたしにはその前後と大して変

わってないようにも聞こえますが、アル自身、このアルバム『アイム・スティル・イン・ラ

−ヴ・ウィズ・ユー』は初期の形に戻ろうと試みた、と語っていまして、特にこの「ラーヴ・アンド・ハピネス」では化学作用みたいに全てがうまくハマっている、と満足

げです。冒頭の語りから「1、2、3、4」とヘッドカウントが入って来るところが、

カッコ良い。これはギターのティーニー・メイボン・ホッヂズが足踏みで刻んでいるようです。

確かオーティス・クレイも来日した時、ほぼカーボン・コピーのような形でリパトゥワに入れて

ました。わたしは美しき20代の頃から親しんでいるのですが、先の3曲には

この残像が投影されているように聞こえてならないのです。如何でしょうか。

さて、エリス次の号は今月の終わりに公開されるのかな。わたしは今回も一番

最後になって原稿を入れました。故意ではありません。「締め切りはいつです

か」と訊ねたら「先週だよ」という返事が帰って来て、慌てて書き出したの

です。さすがに途中で怒られてね。「みんなもう揃ってるから、お前の字数

はこれだけだ」と指定も受けました。こちらが悪いのだから従うしかありま

せん。なんとか間に合わせましたが、出来はどうだろう。ご意見をお待ち致

します。

テ—マはチャック・ベリ—。彼の追悼で何種類か冊子が出ていたので、ついつい買っ

てしまい、読んだ後の感想文のつもりだったのですが、チャックだと沢山の思い

出がこぼれるように流れ出て、ヨユーであっという間に字数超過。泣く泣くでは

ありませんがかなり削りました。今朝はそこに載せられなかった事も含めて、

チャック・ベリ—の初盆です。旧暦にしても少々遅くなりましたが、関西では今が

地蔵盆の真っ盛りです。

まずはこの1曲から。

 

M04. ベイトーヴェンをぶっとばせ(2’37”) ヘレン・ディクソン    

-C.Berry-  Pヴァイン PCD-17762

 

N  ハイ、例のイントロが初めて世に出た「ロール・オーヴァ・ベイトーヴェン」、ヘレン・ディクスンで

す。この女性歌手、白人なんです。コロムビアの黒人レイベルのオーケイからもレコ—ド出

してるし、今のギタ—演奏はミッキー・ベイカーだと言うし、謎が多いなあ。黒人のロッ

クンロ—ル的R&Bを白人がカヴァしてポップ市場で売り出す形は1950年代前半には

よく見られました。ブレンダ・リ—などはその好例でしょう。この「ベイトーヴェン」

もそのひとつだったのですが、ヘレン側の目論みは外れました。チャックのオリヂナル盤

がヒットしてしまったからです。

また、このヘレンの吹き込みには大きな過ちがあります。それはこの楽曲を、

ノヴェルティ色の濃いジャムプ・ブルーズの延長で仕上げている点です。出来は決して

悪くはありませんが、チャックの音楽の持つ「永遠の十代感覚」が不在なのです。

オリヂナル仕様から沸き上がって来る生き生きとした若さの躍動がないのです。

ビ—トの解釈が、前時代のものですね。大人に「ベイトーヴェンをぶっとばそうぜ」

と呼びかけても、きっと相手にされないでしょう。ルードヴィヒ・ヴァン・ベイトーヴ

ェン自身が非常なユ—モア家だったとしてもです。

さて、今のヘレン・ディクスンは以前も紹介したイギリスのエイスの編集盤からお届けし

ました。これは何度も言うように、流石の出来映えです。実に多方面からの

収集が為されていて、やはりイギリスのロックンロ—ル通でしか作れない内容です。し

かも中途半端な出来のトラックが皆無、という点でも太鼓判。解説も実に詳しい。

日本の大いに誤解されたチャック・ベリ—・カヴァを集めて1枚というのも成立する

でしょうが、酷いだろうね、その質は。

次も同じ『ロックンロ—ル・ミュージック! ソングス・オヴ・チャック・ベリ—』からです。チャック

本人の事を「あんな嫌な奴はいない」、と本気で罵っていたジョン・ハモンド・ジュ

ニアが唄っています。

「ノー・マニ・ダウン」。

 

M05. ノー・マネー・ダウン(3’49”)ジョン・ハモンド

-C.Berry-  Pヴァイン PCD-17762

 

M06.ブラウン・アイド・ハンサム・マン (2’02”)バディ・ホリー  

-C.Berry-  Pヴァイン PCD-17762

 

N  ジョン・ハモンド・ジュニアがとても真面目に一生懸命唄っていた「ノー・マニ・ダウン」、

そしてバディ・ホリ−で「茶色い目玉の色男」でした。これはバディの死後、残っ

ていた録音にスタジオ・バンドの伴奏をオーヴァダブした物だそうです。ひょっとし

たら本人は発表するつもりがなくて吹き込んでいた物かも知れません。

冒頭では不法労働の罪で証言台に立っていた「茶色い目をした男」が、歌

が進むに連れて歴史的な騒動を引き起こして行きます。最後はミロのヴィーナスと

戦ったり、完全に抑えられていた試合でフルカウントからホ—ムランをかっ飛ばしたり

するので同一の人物の逸話ではなく、通して語られていたのは如何に「ブラウ

ン・アイド」、つまり黒人が優れているかという、明らかな人種論です。これを

そのまんま「ブラック・マン」と唄ったら当局から危険分子として目をつけられ、

早めのムショ入りをしていたかも知れません。バディ・ホリーはどういう思いだった

のでしょうかね。

次は1964年、出所後のヒット曲として有名な「ネイディーン」です。どこかで、こ

の曲は既にロックンロ—ルの次に来るロックのスタイルで作られているとも書かれていまし

たが、基本的にはギタ—伴奏を伴う語り物がチャックの基本である事に変りはなく、

自動車販売店頭でのやりとりを唄った先ほどの「ノー・マニ・ダウン」、「茶色い目

玉の色男」などと同じように、ここでもチャック・ベリ—劇場が展開して行きます。

このカヴァは、ザ・バンチというイギリスのフォーク系ミュージシャンの集まりの唄と演奏で、

フェアポート・コンヴェンションのメムバ—も参加しているそうです。

 

M07.Nadine(3’20”)The Bunch   

-C.Berry-  Pヴァイン PCD-17762

 

N  ザ・バンチで「ネイディーン」でした。チャックの歌は例えば「ジョニ—・ビ・グッド」な

どのように非常に分り易い反面、独得な観点、発想で書かれた難解な物語も

多く、沢山の解釈が成立します。この「ネイディーン」もどちらかと言うとそのひ

とつじゃないかな。バスに乗っていてイカした女を見つけて追いかける粗筋には、

何か他の例えが隠されているような気がします。

『ロックンロ—ル・ミュージック! ソングス・オヴ・チャック・ベリ—』からもう1曲聞きましょう。

ホリーズで「スウィート・リトル・シクスティーン」。

 

M08. スウィート・リトル・シックスティーン(2’21”) ホリーズ     

-C.Berry-  Pヴァイン PCD-17762

 

N  ホリーズらしい秀逸なカヴァでした「スウィート・リトル・シクスティーン」。60年代のイギリスの

ビート・グループらしい「イキがり」が随所で鳴っています。さて、今回出版され

たチャック・ベリ—関連の冊子のひとつに「ブルース & ソウル・レコーズ」誌8月号があり

ます。そこでわたしが絡んだ事件について、首都圏で9人、全国で9500万人

のあなただけには逸早くお伝えしました。それにはエリスの記事でも触れていま

すからお楽しみに。それはともかく、この号には特別付録としてチャック・ベリ—

のCDが付いていました。それも、1960年代半ばから70年代初頭までのあ

まり重要視されていない珍しい録音を集めた物で、なかなかに面白い1枚で

した。そこからも聞きましょう。

まずはあの印象的なイントロのリフの元ネタ曲を自身で礼儀正しくカヴァした、

「エイント・ザット・ジャスタ・ウーマン」です。

 

M09.Ain’t That Just Like A Woman(2’15”)Chuck Berry  

-C.Berry-  ブルース & ソウル BSR-136

 

M10.Johnny B. Goode(2’45”)Chuck Berry  

-C.Berry-  ブルース & ソウル BSR-136

 

N  20世紀後半の若者音楽を支配したあのイントロのリフの元ネタとなった「エイント・ザ

ット・ジャスタ・ウーマン」のチャック・ベリ—による感謝と表敬仕様、そして1966年再吹

き込みの「ジョニー・B・グーッド」でした。

かつては全く気にも留めなかった、二度目の録音ですが、オリヂナルとは比較

のしようもありませんが、粗雑なライヴに馴れたからでしょうか、この「J.B.D.」

にもそこそこに活気を感じました。

後年この歌は「ほぼ俺の事だ」と本人も言っていたそうです。ただし、「読

み書きゃ全然ダメだけど、ギタ—弾かせりゃ最高さ」という行りは明らかに彼自

身ではないですね。チャック・ベリーは決して文盲ではなく、多くの書物に親しん

でいて、何よりもこんな素晴らしい歌の言葉を編み出せたのですから。それ

とも、奴隷時代に黒人たちは読み書きを法律で禁じられていた歴史を揶揄し

ているのでしょうか。そのくらいチャックは「読んでいた」のです。

例のイントロも、時代によって微妙に変化しているのも分りましたね。その最

終型はこれでした。

 

M11.Lady B. Goode(2’55”)Chuck Berry       

-C.Berry-  Decca 00602557561241

 

N  チャック・ベリー、遺作となったアルバム『チャック』から「レイディ・B・グーッド」でした。

長く芸能活動を続けていると、自分の最も売れた頃、一般に認知されている

姿を自分で演じるようになります。パブリック・イメヂである自身のパロディをなぞ

れば大向こうも納得してくれる訳です。個性的である人ほど、そう成り易い。

たとえば、偉大なるサッチモ、ルイ・ア—ムストロングの晩年を思い出して下さい。受け手

がそれしか望まない、という状況もあるでしょうね。こういう事を終世一切

拒否したのはマイルズ・デイヴィスとボブ・ディランだけのようにも思えます。チャールズ・

エドワード・アンダスン・ベリ—の場合は、彼がチャック・ベリ—になった時点で、既にパロデ

ィだったとわたしは理解しています。

「分ったよ、あれを演りゃいいんだろ。演ってやるよ」と架空のロックンロ—ル・

スタ—、チャック・ベリ—をずっと演じていたのではないでしょうか。だからと言って

そこに欺瞞はなく、懐メロ感情とは無縁で、いつも現在進行形のチャック・ベリ—が

いて、「お仕事」と言い切りながらも、人格が滲み出ていた点が多くの人を惹

き付け続けたのだと、わたしは確信しています。

最後になってしまったアルバムでは、その突っ張りがちょっと緩んでいる、そ

んな印象を持ちました。そのひとつがこの「レイディ・B・グーッド」です。これ

は自分でアンサー・ソングを唄っていた「メムフィス」と「リトゥル・マリー」、あるいは「ジョニ

ー・B・グーッド」と「バイ・バイ・ジョニー」との関係とは少し違って聞こえません

か。今の録音は、彼の他に息子と孫のギタ—三本セッションとされていますが、間奏

の二番目に出て来るのは、かなりギャリー・クラ—ク・ジュニア風でしたね。

さて「ジョニー・B・グーッド」は、ピアノ弾きのジョニー・ジョンスンをモデルにして書か

れた、という説もあります。そもそもチャックはジョニーのトリオに入れて貰ってそこ

から職業音楽家として始まった訳です。それ以後は彼の独創性が爆発して恩

師よりも名が知られるようになってしまった訳です。義理堅いチャック・ベリ—は

ジョニ—を録音、舞台でもずっと専属として固定しましたが、長い時間が経つう

ち疎遠になって、本人も行方不明状態でした。映画「ヘイル、ヘイル、ロケンロー」の撮

影の前に故イアン・ スチュアートが音楽責任者のキース・リチャ—ズに「ジョニ—はまだ生きて

るぞ」と告げ、なんとか探し出して再び共演が出来た、という美談が残って

います。

映画の中でジョニ—は現役時代と変わらぬ演奏能力を発揮して存在を表明。そ

の結果、ソロ・アルバムも制作されました。ここで「恩師」のピアノを聞いてみまし

ょう。

まずは「ジョニー・B・バーッド」。

 

M12.Johnnie B.Bad(2’35”)Jonnie Johnson 

-unnkown-  Elektra 9 61149-2

 

N  ジョニー・ジョンスン、1991年のソロ・アルバム『ジョニー・B・バーッド』から、その表題

曲でした。この盤現物は、新宿三丁目で拾って来たCDプレイヤーに入っていた

もので、長い事再生不能でしたが、長い時間が経ってポリカ—ボネイトの変質でも

起こったのでしょうか、今はこのように聞く事が出来ます。ただ盤しかない

ので、収録曲名など周辺事項はネットで拾ってい書き加えてあります。

ジョニー以外の参加メムバーは以下の通り。

ギター:エリック・クラプトン

ギター:スティーヴ・ファーガスン

ベイス:ジョリー:スパムピナート

ドラムス:トム・アードルノ

この中でクラプトンとスパムピナートは映画でも付き合っていましたね。あの変な形

のベイスを弾いていたのがスパムピナート。ここでの彼の演奏は出色の出来映えです。

ブルーズ・ピアニストのソロ・アルバムですから全体も地味ですが、とても充実している

セッションで、気持ちの良い音が続きます。ジョニ—はチャックの録音では割とひとつの

スタイルに徹してたようですが、ここでは実に達者な腕前を存分に披露していま

す。早朝のゴミ捨て場に感謝。

次もとても良い演奏です。

「クリーク・マーッド」。

 

M13.Creek Mud(5’29”)Jonnie Johnson 

-unnkown-  Elektra 9 61149-2

 

N  「クリーク・マーッド」、ジョニー・ジョンスンでした。ジョニー、冴えてますね。例えば1950

年代だったらこの位の弾き手は、どこの黒人酒場にでもいたでしょう。彼ら

は放っておくと1曲をいつまでも続けます。即興演奏の霊感がずっと降り注

いでいる感じ、そんな情景がこのアルバムからも伝わって来ます。

次のは60年代前半のデッチ上げインストゥルメンタル曲を再現したかのような、ノヴェルテ

ィ感覚が愉快です。

「フォールト・ライン・トリーマー」。

 

M14.Fault Line Tremer(3’45”)Jonnie Johnson  

-unnkown-  Elektra 9 61149-2

 

M15.ユー・キャント・キャッチ・ミー (2’42”)チャック・ベリ—    

-C.Berry-  MCA MVCM-48001/3

 

N  「フォールト・ライン・トリーマー」。ジョニー・ジョンスンに続けたのはローリング・ストーンズもカヴァ

した「ユー・キャント・キャッチ・ミー」でした。ここでのピアノはジョニーではなく、チェスの

大御所、オーティス・スパンです。何らかの事情でジョニーが来れなかったのでしょう

か。スパンがチャックに付き合ったのはこの時だけだそうです。1956年の録音でし

た。

さて、LP時代に入ってからは、シングル盤の王様チャック・ベリ—も対応に迫られ

まして、ひとつの概念でまとめられた、と言えなくもないアルバム制作に取り組

みます。その代表作が1973年の『バイオ』でした。この表題曲ではスライドをエル

モア・ジェイムズ的に鳴らしながら、自分自身が音楽を志してからの半生を語って

います。「実録 ジョニー・B・グーッド」です。

 

M16.Bio(4’24”)Chuck Berry 

-C.Berry-  ブルース & ソウル BSR-136

 

N  さて何気なく始めたチャック・ベリ—集、話が長いですね。どうしてもこうなって

しまう。エリスだってあの倍は行けた、あ、それはないですね。ここからまた1

曲毎に語っていると、タケ小山さんの時間を侵害してしまいます。ここから先

はわたしの今の気分でチャック・ベリ—・トップ9を紹介しましょう。ただ順不同で

す。まずは誰も知らないこの珍しい1曲からどうぞ。

 

M17.トゥー・ポップド・トゥ・ポップ (2’34”)チャック・ベリ— 

-C.Berry-  MCA MVCM-48001/3

 

M18.バック・イン・ザ・U.S.A.(2’27”)チャック・ベリ— 

-C.Berry-  MCA MVCM-48001/3

 

M19.ウィー・ウィー・アワ—ズ(5’24”)チャック・ベリ—

-C.Berry-  MCA  MVCM -22106

 

M20.バイ・バイ・ジョニー(2’04”)チャック・ベリ—

-C.Berry-  MCA MVCM-48001/3

 

M21.コンフェッション・ブルース(2’08”)チャック・ベリ—

-J.MacShan, W.Brown-  MCA MVCM-48001/3

 

M22.You Never Can Tell(2’40”)Chuck Berry 

-C.Berry-  Chess  CH-92521 JVC-473

 

M23.メムフィス・テネシー (2’12”)チャック・ベリ—

-C.Berry-   MCA MVCM-48001/3

 

M24リトゥル・マリー (2’38”) チャック・ベリ—

-C.Berry-  MCA MVCM-48001/3

 

M25.Come On(1’48”)Chuck Berry wt. Martha Berry 

-C.Berry-  Chess  CH-92521 JVC-473

 

後TM:ボーン・イン・シカゴ(アサー仕様)P.B.B.B.

 

N   今の気分の「チャック・ベリ—・トップ9」如何でしたか。

まず「トゥー・ポップド・トゥ・ポップ」。これについて言及した文章をわたしは

読んだ事がないですね。「ハバナ・ムーン」同じくカリブ調のノヴェルティ曲です。16歳の

時に初めて聞いてからずっと好きです。

次は「バック・イン・ザ・U.S.A.」。最後に出て来る「ハンバーガーがジュウジュウと音

を立てて鉄板の上で焼かれてる」という行りが迫って来ます。これに感化さ

れ、しばらく立ち入るファミリ—・レストランを「シズル」だけに決めていた位です。

そして「ウィー・ウィー・アワ—ズ」。わたしの唯一好きなエリック・クラプトンのソロで、映

画「ヘイル、ヘイル、ロケンロー」サウンドトラックからでした。

ひねくれ者のわたしは「J.B.D.」より「バイ・バイ・ジョニー」の方が好きで、

これも「出稼ぎに出たジョニ—が一嫁さんを連れて帰って来て、線路の側に家を

立てて、汽笛が鳴ると台所の扉のところに立って手を振ってる」という最後

の章がたまらなくてね。一緒に唄ってると涙がこみ上げて来る事もありまし

た。こんな美しい情景を、あの人間不信男が唄うんですよ。

「コンフェッション・ブルース」これもストーンズ版で知りました。テムポーを少し落とした

そちらもなかなか良いですよ。よりブルーズ的です。

「ユー・ネヴァ・キャン・テル」、チャックの「そんなモノよ」という世界観がよく現れた

歌ですね。この思想に共鳴する多くの人間がカヴァしてます。これは珍しいスティ

ーリオ・ミクスでお届けしました。

そして「メムフィス」、その続編の「リトゥル・マリー」。わたしがチャック・ベリーに決定的

に打ちのめされた1曲は、これかも知れません。続編では娘さんと長距離通

話が出来たようで何よりでした。

最後の「カム・オン」は、チャックとしては異色とも言える程の「一般的性を持っ

た」ポップ曲です。これもちょっと珍しい、娘と唄った仕様で聞きました。

この盤ではクレジット「Martha Berry」とありますが、「イングリッド」ではないで

しょうか。マーサはチャックのおばあちゃんです。

今もチャック・ベリーのCD盤は、まだ店頭在庫で沢山手に入る筈です。チェスの初

期の物は紙ジャケットで殆どが発売されていました。最低でもベスト盤はいつでも

買えるでしょう。ぜひ自分の物として聞いて、自分なりのチャック・ベリーを創り

上げて下さい。16歳の時から約30年間、友達の2枚組ベストをずっと借りっ

放しにしていた男からのお願いです。

8月11日の中央エフエム放送をお聞き頂き、ありがとうございます。わたしも

想像ほど酷い出来ではなかった、という感想でした。ポークパイさん、喉の調子

をご心配下さって、ありがとうございます。多分ね蚊取り線香の副作用では

ないかな。わたしも最初に自分の声をきいて、「なんてしゃがれているんだ」

と驚きました。別に風邪等ではないですよ。歳を取ると鼻が詰まったような

声になってしまうようで、エミルー・ハリスにややその兆候が感じられます。NHK

土曜朝のDJも第二変声期を過ぎて久しいですね。わたしはまだそこまでは

行ってません。元々がこんな声ですからこれで鼻が詰まったら多分誰も聴き

取れなくなってしまうのではないでしょうか。気をつけます。

「DJはしゃべくり声と曲のピンポンだな~と、感じました」とクリやん。な

る程そう考えればいいか。今回のようにひとりだけだと、結構持て余す訳で

すよ、時間空間を。そんな時にお便り等があると、その人とお話が出来て順

調に進みます。それに突然ハコを用意されると、えらく構えてしまって挙げ句

に舞い上がって終わり、です。ト—シロはやっぱ生の方がいいな。

とりあえず無事終了しました。どうもありがとうございます。

さあ、今朝の特別付録は、以下の隠し場所です。どうぞお楽しみ下さい。

http://firestorage.jp/download/0b5084e639cdee22abe781e2ce67e49bb26adcbd

ダウンロードパスワードは、3duxm8v7です。

今朝もちょうど時間となりました。

こちらは、http://osamusawada.com/category/mornin-blues-by-isaowashizu/

「幻」モーニン・ブルーズ、鷲巣功でした。来週も首都圏で9人のあなただけに。

そして全国9500万人のあなたにも、アサ—。

 

 

 

    • アニサキスアレルギー リス子
    • 2017 8/19 4:25am

    ワッシー
    まだまだ素敵なお声ですわよ!!

    • 眠眠打破に耐性ができてしまったソーダラ節
    • 2017 8/19 1:51pm

    リス子さん。アニサキスーーーーー???それは食中毒です!!イカですかね?イカを食べてアニサキスが寄生してた。はよく聞きます。
    サバやスケソーダラ(私の名前です。)も多いらしいが。
    生イカは切れ目が入ってないものはダメかもよ。
    気をつけようね。お大事にね。痩せたんじゃない?
    高架下の河内音頭に行けるように頑張っているが、、、。どうでしょうか。
    今日はDLできない模様。気長にね。笑

    • ワツシイサヲ
    • 2017 8/19 2:12pm

    緊急給油所です。こちらもどうぞ。ファイアストレイヂは不通が多いね。
    http://firestorage.jp/download/9179532d8ee87887548a5a1f772d36677638b914
    ダウンロードパスワード r83i8k34

      • 眠眠打破に耐性ができてしまったソーダラ節
      • 2017 8/19 6:14pm

      ワツシDJ様,有り難う御座います!難なく、DL完了。感謝です。
      それにしても、Chuck Berry は遠おーい存在でした。(です。ですね。現在進行形。)あの、ヘンテコ兄弟バンドのスパークスのRoll over beethoven で「ウケルー」とか言っていた馬鹿者ですからね。
      まあ。モノ知らずの馬鹿者が今、Chuckを楽しんでます。有り難う!!!

        • 眠眠打破効かずのとんこ節
        • 2017 8/20 8:41pm

        あっ、松ケ枝てた。Roll over Beethovenではなく、Lil Beethovenでした。全く違う。
        それだけ、ロケンローしらず。渋さ知らず。

    • nrj45979タクシードライバー
    • 2017 8/19 8:50pm

    嵐の夕刻にダウン・ロードして今聞いています。とても心地好いです。いつもありがとう!!

    • マロン
    • 2017 8/19 9:42pm

    くぅー!!、ザ・バンチでネイディーン。バンチがラジオで流れるなんて最高でした。久しぶりにその収録アルバム、バンチのロック・オン聞いています。

    ネイディーンはアシュレイ・ハッチングスがヴォーカル、サンディ・デニー、リンダ・ピータースがコーラス、リチャード・トンプソンがギター、デイヴ・マタックスがドラム。鉄壁です。LPではB面4曲目でして、次が、スウィート・リル・ロックンローラーと続きますです。ああ、楽し!!

    • 日曜日のグリ子
    • 2017 8/20 3:04pm

    昨日の雨のライブを思い出しながらバッパーズの「21世紀の精神異常者」聞いてます。
    アンファンに入ってるCDを買ってましたがその頃は吾妻さんのこと知らなかったな。
    おつまみは胡瓜とささ身に去年漬けた梅干しを細かく切って一緒に和えた酢の物。
    お酒は純米を冷やしてシャッキっと。
    さて、この後は今週のチャックベリーの初盆。
    ああ 楽しい日曜日。
    夏はまだまだ続きますね。

    鷲巣さんありがとう。

      • アニサキスアレルギー リス子
      • 2017 8/21 12:10am

      あら、グリ子さんもいらしてたの?
      あの残念なバッパーズ(T^T)

    • nrj45979タクシードライバー
    • 2017 8/21 11:45am

    nrj45979タクシードライバー :
    嵐の夕刻にダウン・ロードして今聞いています。とても心地好いです。いつもありがとう!!

    今、玉川通りのSizzlerでランチしてます。深夜にまた来ます❗

    • 類似穴
    • 2017 8/21 1:05pm

    藤圭子の”北国行きで”を聴いてJ.Webbは”恋はフィーニクス”を作ったのでしょうか??
    あっ逆か??

    • フェス ロンゲ
    • 2017 8/25 9:22pm

    Lady )) グーッド )) B (( バーッド(( Johnnie 

    鷲巣さん 澤田さん こんばんは。

    グレンに続いてジョニーのお盆特集じっくり味わいました。
    家にはアメリカングラフィティしかありませんが、
    一曲で充分しびれます。
    3回忌までにはアフタースクールセッションもそろえたいですね。

    しばらく今回の特集でお悔やみができそうです。
    明日の放送も楽しみにしてます。

    • 大橋 康一
    • 2017 8/26 7:33am

    大家さん、鷲巣さん、大変でやんす!!!!

    隠し場所が、削除されてまよ!!!!

  1. lekarna liberec, http://www.mericanyc.com/wp-content/lekarna/levothyroxine.html – nejlepsi cena recepta.

  2. Elad budapest, http://www.youthonthemove.net/wp-content/gyogyszertar/predni-h-tablinen.html – költség recept.

  3. genericka online, http://www.metrocomputerworks.com/wp-content/wflogs/lekarna/adepal.html – Kde koupit bez predpisu.

  4. vásárlás eladó, http://www.videoexplorers.com/wordpress/wp-content/gyogyszertar/oxytrol.html – költség rendelés.

  5. genericky, http://www.michaeltinsley.com/wp-content/lekarna/slimex.html – nejlepsi ceny online.

  6. vásárlás receptek, http://www.amarasdance.com/v2/wp-content/gyogyszertar/oxiderma.html – megvesz árak.

  7. v lekarne recept, http://www.microseamstress.com/wp-content/lekarna/roxithromycin.html – na recept cena.

  8. ára receptek, http://www.videoexplorers.com/wordpress/wp-content/gyogyszertar/starlix.html – Generikus budapest.

  9. Költség számítása, http://www.amarasdance.com/v2/wp-content/gyogyszertar/caprol.html – Eladó receptek.

  10. genericka liberec, http://mikaylamackaness.com/L/pixelhappy/lekarna/lumirelax.html – prodej bez receptu recepta.

  11. Cena prodej bez predpisu online, http://newgoldmanagement.com/old/wp-content/lekarna/adofen.html – nizka cena cena.

  12. Bez lekarskeho predpisu recept, http://www.milfordcraftshow.com/wp-content/lekarna/enap.html – objednat receptu.

  13. lekarna bez predpisu recept, http://www.premiumthemesup.com/wp-content/uploads/2017/01/lekarna/efexor.html – nejlepsi cena receptu.

  14. levne ceny cena, http://dragonize.com/blog/wp-content/lekarna/adepal.html – levne ceny ostrava.

  15. Excellent post. I was checking constantly this blog and I’m impressed!
    Extremely helpful information specially the last part 🙂 I care for such information much.

    I was seeking this particular information for a long
    time. Thank you and good luck.

  16. Buy online safe in australia http://www.diamonddconstructioninc.com/wp-includes/certificates/pharmacy/lohist.html#buy_lohist next day delivery canada.

  17. Buy online usa overnight delivery http://www.southwark-supertram.co.uk/wp-content/uploads/2017/01/pharmacy/alegi.html#cost_alegi tablets buy online uk.

  18. Online usa overnight http://blog.aorafting.com/wp-includes/certificates/pharmacy/regulon.html#cost_regulon lowest price canada.

  19. Generic non-prescription http://stopdrinkingnorth.co.uk/wp-content/uploads/2017/01/pharmacy/septran.html#online_septran pill buy.

  20. Buy generic online overnight http://wbcq.com/wp-content/uploads/2016/pharmacy/wellcare.html#cost_wellcare per pill price.

  21. migrane preis http://liratravels.com/data/apotheke/mometasone.html kaufen mit bankuberweisung.

  22. brausetabletten preis http://www.ianpsdarkcorner.co.uk/ncc/apotheke/providone-iodine.html kautabletten beipackzettel.

  1. トラックバックはまだありません。