【幻】モーニン・ブルーズ 2017/11/18

mb171118

 

前TM : ヲーキン・ブルーズ(夜に近いアサー仕様)P.B.B.B.

 

N  おはようございます。アサー、ワツシイサヲです。今週の始めに風邪を引いてしまい

まして、大切な音声を痛めております。寒くなったからでしょうか。毎年23

区最低気温を記録するこの仕事部屋もかなりの冷え具合です。先月から膝掛

けをしている位です。鼻水が出て喉が痛む、わたしの風邪は大抵こんな症状

で始まります。喉の痛みは某所より戴いた差し入れの秘薬で鎮めましたが、

鼻水は一向に止まらない。ちょうど月曜日の晩に急死した知人のお通夜があ

って、すすり上げている事自体はおかしくなかったのですが、別の理由もあ

ったのですよ。信繁さん、安らかに。

わたしの風邪は引き始めで止めないと大事になってしまうので、充分に気

をつけている筈ですが、虚を突かれた。治療方法は沢山食べて暖まりゆっく

り眠る事、単純な方法なのですが、これが一番効きます。お陰さまで今朝は

大分楽になって来ました。

さあ「モーニン・ブルーズ」、今朝も元気に始めましょう。ナッシュヴィル周辺の作詞作

曲家が中心になっているグループ、オ—ルド・ドミニオンです。

「傷ついた心ほど痛むはない」。

 

M01.No Such Thing As A Broken Heart(2’58”)Old Dominion

-M.Ramey, T.Rosen,B.Tursi, J.Frasure-  RCA/Sony   98542939-2

 

N  もうわたしが何を言うか分るでしょう。その通り、ブラッド・ペイズリーにつな

がる、という事です。このテムポー、ビート感、唄い回し方など、やはり今の主流

なのですね。グループの中軸となるマシュウ・ラムジーとトリヴァー・ロ—ゼンはケニー・チェズニー

など多くの唄い手に作品を提供しているようです。このアルバムにはとてもポッ

プな印象の楽曲が多く、ああ、こういう人たちがカントリー音楽の真ん中にいるん

だな、と認識させられます。ヴォ—カルもこのふたりが中心。コーラス・ハーモニーを楽し

そうにとっているのには、好感です。

もう1曲聞いて下さい、「ノット・エヴェシング・アバウト・ユー」。

 

M02.Not Everything’s About You(3’54”)Old Dominion 

-M.Ramey, T.Rosen, B.TursiA.Dorf-  RCA/Sony   98542939-2

 

M03.Don’t Blame It On Me(2’41”)Fats Domino 

-Domino,Barthoromew-  Proper PROPERBOX 133

 

N  先週はお休みした「ファッツ・ドミノー劇場」、ドミニオンに続いてドミノーが始まります。

まずは1956年の録音の「ドント・ブレイム・オン・ミー」です。「それを俺のせいにし

ないでくれよ」、ファッツのペーソスが存分に発揮、いや滲み出た1曲です。声、唄

い方それらが造る表情、こういうのは敵う人がいませんね。ファッツは多分歌に

接して、瞬時に自分なりの正しい解釈が浮かび上がるのでしょう。

次はビ—トの効いたピアノ演奏が魅力です。

「アイ・ヲント・ユー・トゥ・ノウ」。録音は1957年です。

 

M04.I Want You To Know(1’58”)Fats Domino 

-Domino,Barthoromew-  Proper PROPERBOX 133

 

M05.Waliking To New Orleans(1’57”)Fats Domino   

-Domino,Barthoromew-  Avid Entertainment AMSC 1272

 

N  不定詞の副詞的用法で「アイ・ヲント・ユー・トゥ・ノウ〜分って欲しいんだよ」でし

た。その次は「ヲーキング・トゥ・ヌー・オーリンズ」、こちらは1960年の吹き込み。先

週までの「ファッツ・ドミノー劇場」で、わたしはプロパーの4枚組を主に使って来ま

した。「1949年から1957年までのファッツの絶頂期を収録」とあって、プロパ—

らしくデイタ、解説も細やかです。ただ57年までなので、今の「ヲーキング・トゥ・

ヌー・オーリンズ」は収録されていません。

そこで『ファッツ・ドミノ− 5枚の古典的アルバム集』というCD2枚組を探して手に

入れました。これはシムプルな造りですが、『ザ・ファビュラス・ミスタ・ディー』『スウイン

グ』『レッツ・プレイ・ファッツ・ドミノー』『ア・ロット・オヴ・ドミノー』『レット・ザ・フォー・

ウインズ・ブロウ』の5枚を要領よくまとめ、読み難いですが録音詳細も付いてい

る頼りになる盤です。この国では『ア・ロット・オヴ・ドミノー』以外は正式に紹介

されていなかったんじゃないかな。ファッツにご興味の方はぜひお求め下さい、

と言ってもアマゾーンの最後の1枚をわたしが買ってしまったので品切れだろう

と思ってたら、もう既に新たに入荷してますね。1975円なら、絶対に安いで

すよ。

先々週の土曜の朝のNHKを聞いていたら似たような事をやってまして、

2007年の表敬アルバムも使われていましたね。そのタイトルにもなった

「ゴーイン・ホーム」を聞いて下さい。

 

M06.Goin’ Home(2’10”)Fats Domino   

-Domino, Young-  Avid Entertainment AMSC 1272

 

N  「ゴーイン・ホーム」、これは1949年の録音ですから、4枚組、2枚組どちらにも

入っていました。

次は「ワン・ナイト」、1960年の吹き込みですから2枚組でしか聞けません。

 

M07.One Night(2’46)Fats Domino  

-D.Barthoromew, P.King-  Avid Entertainment AMSC 1272

 

N  ファッツ・ドミノー劇場、「ワン・ナイト」でした。これは同じヌー・オーリンズの唄い手で頻

繁な交流もあったスマイリー・ルイスが1956年に放ったヒット曲です。両者の後ろ盾だっ

たプロデューサー、デイヴ・バソロミュウが仲を取り持つ間柄でした。これは恵比寿プレズ

リのカヴァでも有名です。

エルヴィスの方は59年の発表ですが、その前にちょっとした経緯があります。

今のファッツのをお聞きになればお分かりでしょうが、唄い出しが「One night

of sin」になっていました。「罪を犯す一晩」ですね。これは「未婚者同士が

性行為に耽る夜」と解釈され、健全な北米若者文化を牽引するエルヴィス・プレズ

リには相応しくない。それでエルヴィスの正式吹き込み時には「One night with you」

に書き換えられたのです。日本でこの歌は当然エルヴィス盤で認知されましたか

ら、坂本九ちゃんも、キャロルも「ウィズ・ユー」で唄っていましたね。1回目のファッツ・

ドミノー劇場でお届けした、2枚組表敬版『ゴーイン・ホーム』に収録のコーリー・ベイリー・

レアは「One night of sin」でした。

さて、土曜の朝のNHK番組で耳にした、それまで知らなかった1曲があり

ます。これがカッコ良くってね。その時純英国風の発音でしょうか「セコンド・タイム」

と聞こえたので調べたのですが、同名曲がありません。NHKのホームペイヂから

更に調べたら「Sick And Tired」だと判明しました。それは『ザ・ファビュラス・

ミスタ・ディー』に収録されていまして、今回『ファッツ・ドミノ− 5枚の古典的アルバム

集』でわたしも聞く事が出来るようになったのです。お届けしましょう。

 

M08.Sick And Tired(2’35”)Fats Domino 

-Kenner, Bartholomew, Domino-  Avid Entertainment AMSC 1272

 

N  ファッツ・ドミノー、「シック・アンド・タイアード」1952年の録音。歌のタイム感、リズムが素

晴らしい。演奏は完全なエイト・ビートです。カッコいいですね。ラジオで聞いた時に、

これは絶対にアール・パーマーのドラムズだ、と確信したのですよ。そして1956年の

これにつながったんだ、そう想像しました。

 

M09.Lucille(2’27”)Little Richard

-A.Colins, R.Penniman-  ACE ABXCD 1-4

 

N  「ルシヤ」、リトル・リチャードでした。蒸気機関車のように前進していく力強いビ—

ト、ファッツ・ドミノーの「シック・アンド・タイアード」と共通するものがあります。ところ

が、『ファッツ・ドミノ− 5枚の古典的アルバム集』の詳細記載によると、ドラムズは、

コーネリアス・コールマンという男になっていました。アレー。50年代初頭にヌー・オーリンズに

はこの位のビ—トを叩き出せる人間が何人もいた、という事でしょうか。既に

エイト・ビートは、この町のリズムになっていたのですね。やられたな、この事実。

今の「ルシヤ」は1989年にエイスから出たCD8枚組のリトル・リチャード・スペシャルティ大全

集からお聞き頂きました。これにはいろんなNG版も入ってまして、「ルシヤ」

の失敗テイクもあります。ストップ・ブレイクでサクスフォーンが間違えて演奏中断となるの

ですが、耳を澄ませば、出鼻を挫かれてリチャードがムクレる様が無音の中に聴き取

れます。

さあ、どうぞ。

 

M10.Lucille(1’39”)Little Richard

-A.Colins, R.Penniman-  ACE ABXCD 1-4

 

N  リチャード、セッド「いやーね、あの子ったら。まだ分らないのねぇ。もういやん」

 

M11.Quand Je L’ai Vue Devant Moi(2’44”)Johnny Hallyday 

-Lennon, McCartney-  Magic Records 3930632

 

N  さて安易なラヂオ発想「秋だからシャンソーン」、今朝も参ります。お届けしました

のは、ジョニー・アリデイ、シルヴィ・バルタン星人の旦那さんだった人ですね、彼の「ク

ァンド・ジュ・レイ・ヴ−・デヴァン・モア」でした。フランス語の「アイ・ソー・ハー・スタンディ

ング・ゼア」です。

次は仏蘭西人のカタコト英語洋楽曲、これもビ—トルズの「ミッシェル」。

 

M12.Michelle(3’13”)Michel McLean     

-Lennon, McCartney-  MCPS/Metro METRCD075

 

N  定番の間奏がアコーディオンのソロになるのが、さすがおフランスの「ミッシェル」、ミシェール・

マクリーンでした。「I」をはっきりと「アイ」と発音する非常にカタカナ的なカタコト英語に

親近感が持てましたね。これは原曲にフランス語の行りがあり、演奏もなんとな

くフランス調。彼の国にはきっと沢山のカヴァ・ヴァージョンがあるのでしょう。

次はフランス語訳に戻ります。

あの決定的な「抱きしめたい」、唄と演奏は、レス・リンクー、でいいのかな。

 

M13.Je Te Veux Toute A Moi(2’06”)Les Lionceaux   

-Lennon, McCartney-  Magic Records 3930632

 

M14.Under The Bridges Of Paris(2’36”)L’accordeoniste 

-Scotto, Coulon, Marcuse-  MCPS/Metro METRCD075

 

N  ル・リンクーの「ジュ・テ・ヴ−・トゥーテ・ア・モア」に続いては「パリの橋の下」ラコーデ

ィオニステでした。フランスという国は公開ギロチンをやる位に残酷でして、決して自由、

平等、博愛だけではありません。東北大震災の時に即座に駆けつけて「安全

な」原発を売り込もうとしたのも、この国でしたしねえ。

官能に寛容なのもこの国の特徴。1969年に発表されたこのシングル曲には、誰

もが驚きました。ラジオでは特別に持て囃され、若者文化として定着する前の

オトナの深夜番組では定番のように流れていました。東海の田舎町では主題曲に

していたお色気番組があった程です。一部ではこの音声は実況ではないかと

詮索もされていました。もちろんプロモ—ション・ヴィディオなどがない時代ですが、

日本全国の青少年の脳裏には、確実な映像が焼き付いていた筈です。悶えま

くるジェ—ン・バーキンに較べて、男の方、セルジュ・ゲンズブールが妙に冷静なのが、

わたしは子供の頃から気になってました。

ではお聞き下さい。ジェーン・バーキンの「ワン・ナイト・オヴ・シン」。

 

M15.ジュテーム・モワ・ノン・ブリュ(4’10”)ジェーン・バーキン&セルジュ・ゲンズブール

-S.Gainsbourg-  ユニバーサル UICZ-1435/6

 

M16.Stand By Your Man(2’41”)Carla Bruni

-S.Billy N, R.T.Wynette-  Universal/Barclay 577 260-6

 

N  甘美な官能の世界、ジェーン・バーキンとセルジュ・ゲンズブールの実況録音から打って

変わって、簡素で清楚な「スタンド・バイ・ヨー・マン」をお聞き頂きました。もち

ろんキャンディ・ステイトン、タミー・ワィネットのあのヒット曲です。唄っていたのは、カルラ・ブ

ル−ニ。一時この国でも話題になったフランスの女声歌手です。なぜ名前が売れたか

と言うと、ニコラ・サルコジ元フランス大統領の夫人だからです。元々はモデルで2002年

頃から歌も唄い始めました。今回のアルバムは5年振りの発表で、全てが本人の

好きな歌のカヴァ。割とベタな選曲の中にこの「スタンド・バイ・ヨー・マン」が入って

いるのには驚きますね。カントリー、好きなのかな。

付属冊子には各曲のオリヂナル・アーティストとそれにまつわるエピソードが記されてい

ます。彼女はドリー・パートンのカヴァが気に入っているそうですが、わたしがいつ

か観た、やたらと人が死ぬフランス映画で、退役兵の主人公がアメリカの田舎を逃げ

回る時に、カーラヂオからタミーのこの歌が流れて来るんです。彼の国では意外と親

しまれている一曲なのかも知れません。

サルコジ嫁のカルラ・ブル−ニのお気に入り曲、もうひとつはこれです。

アバの「ウイナー・テイクス・イト・オール」。

 

M17.The Winner Takes It All(3’31”)Carla Bruni  

-B.Andersson, B.Goran K, U.Bjoern K-  Universal/Barclay 577 260-6

 

N  カルラ・ブル−ニ、この人はイタリア人なんですね。でもフランス暮らしで、今回の作品は

すべて英語で唄われています。ちょっとつまらないなあ。さっきのジョニー・アリ

デイたちみたいに、仏語訳が聞きたかったのが本当のところです。特に「スタン

ド・バイ・ヨー・マン」をね。

さて次は、イタリア語で唄う人たちを紹介しましょう。世界の音楽「幻」モ—ニン・

ブルーズです。

コトン・キャンディ・クラ−ブです、「コージー・スプレンディダ−」。

 

M18.Cosi Splendida(3’23”)Cotton Candy Club

-Delfini, Ottaviano-  Irma Records IRM 1614

 

N  「コージー・スプレンディダ−」、コトン・キャンディ・クラ−ブでした。いかにも仲の良さそ

うな、女性ひとりを含むイタリアの5人組、レコ—ド屋のどこで見つけたのだったっ

け。サルコジの嫁の隣だったかな。ウエスターン・スウィング、ジャムプ・ブルーズなどのルーツ

音楽を土台にして洒落たセンスを競う、いかにも21世紀を感じさせるヴォ—カル・アン

ド・インストゥルメンタル・グループです。今のヨーロッパはこの形か、先週の「アベギャパドゥ」

のビム・バム・オーケストラのようなアフロ・ビート・グループに面白い物がありますね。

今回のコトン・キャンディ・クラ−ブのアルバムには面白いカヴァが入っていましたが、そ

れは来週のお楽しみ。今朝はやはりイタリア語のオリヂナル曲をもうひとつどうぞ。

「ヴェディ・ディ・サペル・カンター」。

 

M19.Vedi Di Saper Cantar(3’05”)Cotton Candy Club 

-Delfini,Podesta, Lupo, Ottavino-  Irma Records IRM 1614

 

N  「ヴェディ・ディ・サペル・カンター」、イタリアのコトン・キャンディ・クラ−ブでした。世界の

音楽「幻」モ—ニン・ブルーズ、次はアルゼンチンへひとっ飛び。アストル・ピアソラの音楽で

す。先週の11月10日に大阪で行なわれたNHK杯フィギュアスケ—ト、ショート・プログラム

男子に出場したロシアのセルゲイ・ボロノフが使った楽曲がピアソラでした。中継を観て

いてとてもいい選択だったな、と感心した次第です。フィギアの音楽はとても難

しい。氷の上を、滑って跳んで止まって。を繰り返す訳ですから、ステディなビ

—ト音楽では折り合いが付かない部分が出て来ます。そんな中で敢えて流行り

のクラブダンス曲を選ぶ滑り手もいますが、ジョン・トラヴォルタやマイクー・ジャクスンのよう

には行きません。その点このピアソラの音楽は、テムポ—が一定ではなく、其処彼

処に微妙なキメが盛り込まれていて、もちろん大きなクライマックスもある。この進行

にそって様々な技を繋げた振りを付ければ、音楽と滑りが調和した演技が完

成するのではないか、と思いつきました。結果、セルゲイ・ボロノフは優勝でした。

ではそれを祝ってお送りしましょう。

アストル・ピアソラ五重奏団で「ブエノスアイレスの冬」、1969年に初演されています。

 

M20.ブエノスアイレスの冬(6’34”)アストル・ピアソラ五重奏団  

-A.Piazolla-  RVC  BVCP-2329

 

N  「ブエノスアイレスの冬」、アストル・ピアソラ五重奏団でした。「冬」といってもブエノス

アイレスを首都とするアルゼンチンは南半球ですから、6、7、8月の事です。今の時期

じゃない。2017年NHK杯フィギュアスケ—ト、ショート・プログラム男子優勝セルゲイ・ボロノフ

のお祝いにお送りしました。

わたしのスケ—ト音楽と言いますと、当然ピアソラではなく、「みんなのうた」で

「こーおりのーみーずうみー」と日本語詞を覚えた「スケ—タ—ズ・ワルツ」でもあ

りません。中学校2年生の時に続けて通った郊外のスケ—トリンク、そこはナムパな不

良の溜まり場で、誘惑が渦巻いていました。思い出すとなかなか危険でした

ね。町中から送迎バスに乗って行くんです。わたしはあくまでも「運動」とし

て楽しんでいました。スピード靴を履いてね。小さな頃に叩き込まれていたの

で多少は滑れたのです。

そこの場内音楽はレコ—ドで、ド—ナツ盤が回されていました。わたしが通った

数回は、ほとんどこの歌だけが繰り返し繰り返し、いやというほど続けて流

れていました。ですからわたしは今でもスケ—トと言えば、これです。

ディ・オックス「スワンの涙」。

 

M21.スワンの涙(2’49”)オックス  

-J.Hashimoto, K.Tsutsumi- テイチク TECH 32412/3

 

M22.ごむたいな(4’30”)香西かおり    

-K.Akimoto, T.Goto-  ポリドール POCH-1526

 

N  さて先週に引き続き、11月25日土曜日に行なわれる「本家鉄砲節 河内音頭

鉄砲光丸芸道70周年記念公演」に友情出演の香西かおりの歌です。1995年の

「ごむたいな」お聞き頂きました。ひらがなで綴られると九州の方言のよう

に感じますが、「ご無体な」と書いて「酷いではアーリマセンカ」というヒョージュンゴ

です。

ひとりきりは ごむたいな

  という結句です。作詞は秋本康、流石というところでしょうか。

さて次は「花挽歌」です。これは「ごむたいな」の後の作品ですね。わた

しの印象ですが、彼女の歌はこのあたりから、グっと説得力が増して来るよ

うに聞こえます。普通ですと「やっぱり初期だよ」となりがちですがここが

香西かおり、他とは違うところかも知れません。

では改めて「花挽歌」、香西かおりです。

 

M23.花挽歌(4’35”)香西かおり

-M.Ichikawa, T.Miki- ポリドール POCH-1526

 

M24.坂崎 出羽守 誉の巻  第四章「予は満足じゃ」(5’45”)鉄砲光丸

-Y.Yamamoto-  コロムビア COCJ-33828

 

後TM:ボーン・イン・シカゴ 「アサー」入り P.B.B.B.

 

N  最後がちょっと慌ただしくなりました。おまけに後テ—マ曲が突然無音になっ

たりして大混乱です。なんせ生ホーソー・ポール・デスモンデ。もう一回音出なくなり

ますよ、ほらね。CD盤に大きなゴミが付いていて、そこのデイタを読めなかっ

たのが原因です。ちゃんと綺麗にして回さなきゃね。失礼いたしました。

香西かおり「花挽歌」に続いては、坂崎 出羽守 誉の巻  第四章「予は満

足じゃ」、鉄砲光丸でお届けしました。

先週国立劇場の歌舞伎に出掛けました。わたしは長谷川伸原作の「沓掛時

次郎」が目当てだったのですが、どちらかと言うとこちらはオマケで、トップ・ビ

ルはこの「坂崎 出羽守」でした。歌舞伎では大阪城の救出場面はそれほど時

間が割かれてはおらず、その後の主人公が苦悶する物語が主になっていまし

た。

今朝お聞きになった通り、燃え盛る大阪城内から必死の思いで千姫を救

い出し、祖父の徳川家康から彼女を嫁に摂らせると賜った出羽守は有頂天で

す。武勇伝は津々浦々に知れ渡り大名間でも株が急上昇。「予は満足じゃ」

となります。

けれども後半はその運命が逆転します。どうしても千姫が出羽守を好きに

なれないのですね。当時の政略結婚ではこんな事は言ってられなかったでし

ょうし、現在でも打算結婚なんてのはいくらでもありますから、想いと想い

が縁でつながって一緒になる、と決まってはいませんが、家康爺は孫に甘か

ったのかな。無理矢理の嫁入りはさせないのです。しかも出羽守は千姫救出

の際に顔に大火傷をしてその跡が残っていて、はっきりと本人も言わねども、

それで千姫が出羽守を嫌う遠因になっているという残酷な話です。おっとこ

の先、続きは当日も販売するCD「コロムビア COCJ-33828」でお楽しみ頂くと

して、音頭師鉄砲光丸の東京公演は以下の通りです。

 

  「本家鉄砲節 河内音頭 鉄砲光丸芸道70周年記念公演

開催日時 は2017年 11月25日(土曜日)

午後3時会場 5時本編開演ですが、4時から生演奏で踊りの練習会を開催。

出演は、

音頭  鉄砲光丸

地方(ぢかた:伴奏者)は以下の通り、河洲社中の面々となります。

三味線 京極由加

エレキ・ギター    河洲ゆめほ

ふみあき

太鼓  弥生みゆき

河洲健司

囃子  河洲美佐子

河洲直美

河洲一丸

盆踊り会場とは違う静かな環境で、じっくりと節、味をお楽しみ頂けます。

友情出演には先ほど紹介の歌謡曲歌手の香西かおり。あの大スタ—を至近距離

で観られます、聴けます。生伴奏の民謡も披露してくれます。

ゲストには浪曲師の玉川太福。

玉川みね子を曲師に、オリヂナルで「鉄砲光丸一代記」。

これに踊りの練習会も加えて、幅広く豊かな内容です。

入場料は、前売り3,500円、当日4,000円。

前売り券は、JR錦糸町駅南口のミュージックショップセキネ(03-3631-8506)や、

関係者手売りの他、ウェブサイト:https://www.iyakorase.comでも予約可能。

どうぞこの記念公演が成功しますよう、皆様ご協力の程お願い致します。

 

12月8日の中央エフエム生放送、14日の三鷹バイユー・ゲイトでの「鷲巣功モーニン・

ブルーズ生語り、皿回し 三鷹冬の陣」も、すべてはこの「本家鉄砲節 河内音

頭 鉄砲光丸芸道70周年記念公演」が終ってからの事。みんな、頼んだよ。

そうそう、こんな話も飛び込んで来ました。毎週日曜日17:55-18:55にラ

ジオ日本で放送中の「ラジオ名盤アワー」に突然の出演です。何があったの

でしょうかねえ、こんな急に・・・。しかも振られた主題が「わたしの名盤

10選」だって。これは無理だよいきなり。どうなりますでしょうか。とにか

くお楽しみに。

以前の番組中でタモリ師のお名前を「和義」と間違えてたようです。これはい

けませんね。正しくは「森田一義」です。「和義」はロス疑惑ランボルギーニ三浦で

した。訂正いいたします。

さて今朝の特別付録は、以下の隠し場所です。どうぞお楽しみ下さい。

http://firestorage.jp/download/e47d6efc6fca0ddd2c33441a346d8873fbfa7851

   ダウンロードパスワードは、dmxjj1b2です。

ここでちょうど時間となりました。

こちらは、http://osamusawada.com/category/mornin-blues-by-isaowashizu/

「幻」モーニン・ブルーズ、鷲巣功でした。来週も首都圏で9人のあなただけに。

そして全国で9500万人のあなたにも、アサー。

 

 

    • リス子 (本家)
    • 2017 11/18 3:14am

    ウハウハ!!
    Pさんの裏番組「名盤アワー」にご出演とな!?!
    それはいつなのでしょう?
    楽しみーー(((o(*゚∀゚*)o)))

  1. 【幻】更新 感謝・多謝です。

    DJ、ソウチョウ列車からのコウセイ急便です。

    18曲目と19曲目のアーティスト(ミュージシャン)名は「Cotton Candy Club」ではなく「Sugarpie And The Candymen」ではないでしょうか?
    (『Cotton Candy Club』はアルバム名)

    【追伸】
    英国紳士の番組の放送中であるにもかかわらず、宮治さんの『ラジオ名盤アワー』の方を生で聴いているモーブルリスナーの「悪い子」が沢山 !? います。少なくとも、2人と一匹と一羽は…。宮治さんと河合Dに感謝です。10選楽しみ !!!!

    • ヴェンテン
    • 2017 11/18 10:59am

    マドモワゼル・ヴェンテンのおフランス語講座ーッ( ^ω^ )。
    #13。ジュ・トゥ・ヴ・トゥータ・モワ。touteではなくtoutですね。直後のAとリエゾンいたします。また、アーティスト名は「レ・リオンソー」。「若き獅子たち」ざますね( ^ω^ )。
    おまけ、#11のquandのdは発音しませんよ〜
    ♬。

  2. 前略 DJさま

    DJ、ソウチョウ列車からのコウセイ急便が間に合いませんでしたが、もうひとつ…です。

    13曲目の表記は「Les Lionceaux Je Te Veux Toute A Moi」とありますが、これは「抱きしめたい」ではなく「彼氏になりたい」(I Wanna Be Your Man)です。

    実際にかかっているのは「Frank Alamo Je Veux Prendre Ta Main」(「抱きしめたい」=I want to hold your hand)のようです。

    草々

    • 日曜日のグリ子 
    • 2017 11/19 9:48pm

        本家鉄砲節
        河内音頭
       鉄砲光丸様
      芸道70周年記念公演

     とても楽しみにしております。
    もちろん鷲巣さんの司会も。

    鷲巣さん澤田さん
    今週も幻ありがとう。

    • フェス ロンゲ
    • 2017 11/24 12:18am

    浪曲 ))音頭(( 歌謡

    鷲巣功様 澤田修様 こんばんは。
    錦糸町南口のセキネさんでチケット買いました。
    座ってじっくり楽しませて頂こうと思います。

    • 今脳内山田五十鈴祭の泉の助ソウダラ
    • 2017 11/24 2:16pm

    鷲巣様、大黒氏、何時もありがとうございます。
    No Such Thing As A Broken Heart /Old Dominion 鳥ちゃんがリンク貼ってくれたPV観ましたら、メチャクチャ楽しくなり、10回も観ちゃいました。良いです。
    で、坂崎さん出羽守。今、松緑がやってんですか。上演は余りない演目だとの事。
    しかし、古今東西、白雪姫やらSleeping beauty やらのお伽話と同じように幾ら何でも命の恩人だからといって結婚しなくてもいいじゃないですかね?感謝の気持ちと御礼で許して下さいませ。と千姫はおもってますよ。多分。子供の頃お伽話のオチは王子との結婚がなんだか腑に落ちませんでした。千姫は気詰まりに思うことなし。出羽守は爺さんを糾弾なされ。

  1. トラックバックはまだありません。