【幻】モーニン・ブルーズ 2020/01/18

mb200118

TM. Walikin’ Blues「アサー」入り / Paul Butterfield Blues Band

-R.Johnson-  Rhino 8122 798434 0

N  おはようございます、ワツシイサヲです。「幻」モーニン・ブルーズ2020年1月18日

 を始めましょう。今朝は日常の標準的な形でお送り致します。

  今週の水曜日、15日は雨上がりが気持ち良かったですね。春先の午後のよ

 うな感じでした。それで自転車で出かけたんです。空気はけっこう冷たくて

 ね、寒さはフツーでした。ただレコード屋で油を売っていたらまた雨が降っていた

 らしく戻ったら自転車が濡れていて、結局のところ帰り道ではモロに降られま

 した。もちろんびしょ濡れ。皮肉な事に家に辿り着いたら止みました。

  さてその雨上がりの午後を思い出させる爽やかな音楽です。

  ジ・オーディアンズで「フィーリン・ハイ」。

M01.フィーリング・ハイ(3’23”)ジ・オーディアンズ

-unknown-  PヴァインPCD-83026

N  「フィーリン・ハイ」でした。とても爽やかな唄を聞かせてくれた、このジ・オーデ

 ィアンズというのは「アイランド・ジャズ」を標榜するスペインの8人組。スカやレゲは、 

 もはや音楽の世界共通語なんだな、と実感します。特に黄色人種や白人の

 間で自然に流布している様には圧倒されます。それも最新型では無くて、ラガ

 マフィンのダンスホール・スタイルが出てくる前の70年代までのビートが広く受け入れられ

 ているようです。このオーディアンズは「昔気質の人間たち」という意味なんでし

 ょうか。綴りは「oldians」です。

  さてこの人も「昔気質」なのかな・・・。

M02.自動車ショー歌(1’28”)小林旭

-T.Hoshino, G.Kanoh-  テイチク  TECE-28909

N  「自動車ショー歌」凄い歌ですね。2020年に聞いてもブッ飛びます。いや、発 

 表された1965年には逆にフツーの表現だったかも知れません。何れにせよアキラ

 の唄が秀逸です。決して「無意識過剰」なんかでは無く、非常に細かな感情

 表現が施されています。星野哲郎と叶玄大の詞曲を貰って、直感的に閃いた

 のでしょうか。決してガラスの向こうから演出して出るもんじゃないですね、

 この雰囲気は。脚本の現わしたい情景を、役者たちが完全に理解し自発的に

 動き回って場面を作っていく、寅さんの映画みたいだ。

  1分28秒という短さで、この殺傷能力。これは「投げたダイスが明日を呼ぶ」

 という日活映画の主題歌になった仕様ですから短縮版でしょう。確かオリヂナ

 ルでは最後が「鐘が鳴るなるリンカーン、慌てて勉強セドリック」だったと記憶してい

 ます。

  では、今お届けした最初のコーラスを現代口語訳してみましょう。

   あの娘と親しくなりたいからと言って

   毎日のようにその娘のところへ通うのは愚かだよ

   心底痺れていても袖にされるのが落ちだ

   焼け酒を痛飲し続けるのもいい加減にして

   ここらでもう卒業するのが頃合いではないか

  お分かりでしょうか。既に世から消えてしまった車名も多く含まれていま

 すから、若い方にはピンとこないかも知れません。自動車少年だったわたしに

 は今でも全て分かります。パッカード、ビュイック、タウヌスだよ。

  おーたかさんのリクエストが生放送現場の混乱で上手にお届けできなかったの

 で、そのお詫びに回した「自動車ショー歌」、痺れました。アキラ、1枚買おうかな・・・。

  さてそれでは改めておーたかさんのリクエストをお届けします。

  小林旭で「恋の山手線」。

M03.恋の山手線(2’45”)小林旭

-T.Kojima, K.Hamaguchi- コロムビア COCA-71091 

N  「恋の山手線」、小林旭でした。放送の時もお話しましたが、小島貞二のこ

 とばがキョーレツです。「ワタシハアナタニ愛うえお」の柳亭痴楽「痴楽綴り方教室」が基

 になっている、と解説にあります。それは知らなかったな。「ダカラテガミヲ書き

 くけこ」「フッタラホーチョーデ刺しすせそ」と続く「痴楽綴り方教室」、これも傑作

 でね。21世紀になって間もない頃に必死で探し回った事があります。今は

 ユーチューブで見られるようですね。

  それはともかく上野からの内回りで山の手線の駅名を読み込んで行く構成

 はお見事です。特に五反田以降が素晴らしい。ただ、高田馬場から直接すぐ

 に新宿へ行ってしまう。新大久保駅がありません。これはなぜでしょうかね。

 大正3年にこの駅は営業を始めてますから、この歌が発表された昭和39年に

 は当然あった筈です。何故だろう。ソーリダイジンアベ「シンオオクボ」もご存知ないか。

  さて、こんどは先日の生放送の終了間際に到着したリクエストで、持ち合わせが

 なかったのでお届け出来ませんでした。ですから今朝お聞きいただきましょ

 う。

  マーヴィン・ゲイです、「ホワッツ・ハプニング・ブラザー」。  

M04ホワッツ・ハプニング・ブラザー(2’54”)マーヴィン・ゲイ   

-A.Cleveland, M.Gaye,R.Benson-  ユニバーサル UICY-15840

N  マーヴィン・ゲイで「ホワッツ・ハプニング・ブラザー」でした。皆さん既にご存知の通り、 

 これは奇跡的名盤『ワッツ・ゴイノン』が発表されて約1年後の1972年に行われた

 ワシントン公演の実況録音で、これまで世の中に出ていなかった物です。LP『ワッツ・

 ゴイノン』は発表当時から圧倒的な評価を得ていました。個人の社会意識の高揚

 とその挫折を経て生き残った人間たちに、心の熱さを保ちながらもあくまで

 冷静に事実認識を呼びかけたこの作品の主題は、世界中で誰の心にも響きま

 した。その問題提起をしたのがひとりの黒人歌手だったのです。

  この現象に出身地元の仲間たちが興奮しない訳がありません。この音楽会

 はワシントンの彼らの力で実現した、マーヴィン本人にとっても久しぶりの公演でした。

  今回の実況盤を聞いていると、終始漂い続ける熱量にこちらの体までが燃

 え上がってしまうような気持ちになります。そのくらいに熱い1枚です。同

 時に多分、女の人たちは伝わってくる官能性にヤられてしまう筈です。それも

 充分に分かります。多分録音状態の悪さが理由でお蔵入りとされていたので

 しょうけれど、関係ないですね。生のジェイムズ・ジェイマスンも聞けるんです。大

 久保のソウル・バーでこの時の画をもういちど確認したくなりました。

  さて、先週の生放送でお届けした「北国の少女」に「北国の少女」から問

 い合わせがその場で入りました。「She once was a true love of mine」の行り

 がサイモンとガーファンコーの「スカボロフェア」と同じである、この関係性や如何に、とい

 うものでした。わたしは咄嗟にその場凌ぎ的な答えをして済ませようとしま

 したが、勤勉な北国の少女はその後に自分で調べて、納得が行く解決を得た

 ようです。やはりボブ・ディランは「スカボロフェア」を聞いて、件のフレイズに感銘を

 受け、仕舞っておいて「北国の少女」で使った、という訳です。

  ではこちらをお聞き下さい。 

M05.Scaborough Fair(3’25”)Martin Carthy

-trd.-  Topic TSCD770D

N  マーティン・カーシーの、そのものズバリの「スカボロフェア」でした。マーティン・カーシーという

 のはイギリスのギター弾き語り男で彼の地のフォーク界では一目置かれる存在です。ボ

 ブ・ディランも「奴は信じられない位に素晴らしい」と絶賛していました。

  今の1965年吹き込みの「スカボロフェア」の編曲は、「サイモンとガーファンコーの仕様の

 楚となった」と解説にあります。というか、そのまんまですね。ことばもクリソ

 ツ。「She once was a true love of mine」も含まれています。
  ではこちらは如何でしょうか。

M06.Mna Na hEireann(3’10”)Davey Graham

-trd.-  Stefan Grossman’s Gutar Workshop SGGW122

N  こちらは、やはりイギリスの民族系弦楽器奏者デイヴィ・グレアムの「ムナ・ナ・エイリー

 ン」、と読むのかなあ、アイルランド音楽という記載がある伝統楽曲です。これも「ス

 カボロフェア」ですね。初めて聞いた時にわたしは、「なんだ、サイモンとガーファンコーは

 これかあ」と思ったほどです。イギリスでは古くから伝わっていた歌なんですね。

  そもそもサイモンとガーファンコーの「スカボロフェア」マーティン・カーシーに知らされず発表され、

 それを聞いた当人は「深く傷ついた」そうです。

  ではマーティン・カーシーを深く傷つけたサイモンとガーファンコーでお聞き下さい。

  ギター演奏はマーティン・カーシーのとほとんど同じですが、ヴォーカルのアレンヂメントは、立 

 派なオリヂナルと言っていいでしょう。それはそれで素晴らしい。

  「スカボロフェア」です。

M07.Scaborough Fair(3’07”)Simon And Garfunkel

-trd.-   ソニー SRCS 7445

M08.胸いっぱいの愛を(5’33”)レッド・ツェッペリン

-J.Page, R.Plant, J.P.Jones, J.Bonham-   40P2456/7

N  悪い奴らは何処にもいます。これはウイリー・ディクスンを「深く傷つけた」、レド・

 ゼペリンの「胸いっぱいの愛を」です。今ではこれがマディ・ヲーターズの「ユー・ニード・

 ラヴ」だというのは、もう誰でも知っている事ですけれど、1988年に出され

 た2枚組編集盤『クラシック・ロック』でも、未だに作者としてはゼップの4人が記載

 されていました。フテブテしいというかアツカマしいというか、ヤりますね、ならず

 者ハードロック人たちは。

  「聖母たちのララバイ」なんか発売後に作者クレディットが変わったんだよ。ジョージ・ 

 ハリスンだって「マイ・スウィート・ロード」は「いかした彼」の盗作ですって白状したの

 にね。

  ではマディ・ヲーターズ「ユー・ニード・ラヴ」、邦題「胸いっぱいの愛を」をどうぞ。

M09.You Need Love(2’43”)Muddy Waters  

-W.Dixon-  Chess CHD2-16500

N  マディ・ヲーターズ「ユー・ニード・ラヴ」でした。ハモンド・オルガンが効いてましたね。

 誰が弾いているのでしょうか。

  さて、先週お話ししましたように先週の11日は5時に番組を終えてから荒

 川土手の凧揚げ会場へと向かいました。発電機2台を持って現場に着いたの

 が6時前。まだ真っ暗でした。30分ほど仮眠したかな。その後お昼までは陽

 が雲に隠れていて寒くてね。わたしは末端冷え症なので、指先がすぐにカジカ

 んでしまうのです。弱りました。

  この「堀切大凧揚げ大会」は基本的に地元の中学生たちが大きな凧を揚げ

 る催しで、地域住民の積極的な協力で運営されています。当初は各「凧揚げ

 開始」の指示だけを拡声機で伝えれば良い、という事だったのですが、現場

 監督に「競技中に音楽は必要でしょうか」なんて振ったら「いいですねえ、『ス

 カイ・ハイ』、ジグソー、お願いします。ミル・マスカラスです」と寝た子を起こすような

 事になってしまいました。

  それで品川図書館からCDを借りてきまして、最初の大凧が揚がる時に流

 しました。

  では改めて、ジグソー1977年のヒット曲です。「スカイ・ハイ」。

M10.スカイ・ハイ(2’53”)ジグソー

-C.Scott,D.Dyer-  SICP 5836

N  「スカイ・ハイ」、ジグソーでした。これに続けて先週のお別れに使った「愛のテーマ」

 を回したら、カントクが大いに喜んで「テッパンです。文句なし」とご丁寧に放送席

 まで言いに来てくれました。良かったあ。

  急な準備でしたがその他にもいろいろと探して選んで持って行ったのです

 よ。それはわたしにとって割と楽しい作業でした。冒頭の2曲ほどはあんま

 り分かって貰えなかったようですが・・・。

M11.空よ(2’29”)トワ・エ・モア

-H.Namba-  東芝  BSCD-0012

M12.青空のように(3’04”)大滝詠一

-E.Ohtaki-  ソニー  SRCL 5009

M13.青空を抱きしめよう(3’09”)森山加代子

-R.Ei, H.Nakamura-  東芝  TOCT-6695

M14.風船のお話(2’39”)ザ・ランチャーズ

-T.Mizushima, O.Kitajima-   東芝CT25-5570

M15.風が泣いている(2’42”)ザ・スパイダーズ

-K.Hamaguchi-  フォノグラム  PLD-8004

M16.風(3’26”)はしだのりひことシューベルツ

-O.Kitayama, N.Hashida-  東芝  BSCD-0012

N  「空よ」トワ・エ・モア、

  「青空のように」大滝詠一、

  「青空を抱きしめよう」森山加代子、

  そして「風船のお話」ザ・ランチャーズ、

  「風が泣いている」ザ・スパイダーズ、

  「風」はしだのりひことシューベルツ、

  以上、「第12回堀切大凧揚げ大会」のバック・グラウンド音楽でした。

  ラジオと違って野外での皿回しは特別な配慮が必要です。この時は何しろす

 ぐ側が首都高速道路だったので、自動車の走行音など騒音レヴェルがずっと高く、

 風も吹きさらしでした。一般的に野外では音圧が一定して高い録音が有効で

 す。アクースティクの繊細な演奏は無意味ですね。それと「スカイ・ハイ」のように一発

 で分かる強烈なキャラクターを持った響きが重用されます。先に並べた楽曲は多分

 に「独りよがり」的で「考えオチ」なところがありまして、現場で無視されて

 も仕方ないでしょう。

  それでも久しぶりの外回し、とても楽しく過ごせました。眠くもならなら

 ずに無事に帰り着く事が出来ました。翌日発電機を返却して、わたしの「第

 12回堀切大凧揚げ大会」は終了しました。

  さて、再び先週の生放送でお届け出来なかった1曲をお送りします。

M17.紅子のバラード(4’08”)アイ・ジョージ

-T.Ishihama, I.George-   テイチク TFC-617 

M18.Girl Don’t Let It Get You Down(3’38”)The O’Jeys

-K.Gamble, L.Huff-  Knight KNCD 82001-7

M19.Lady Love(3’40”)Lou Rawls

-K.Gamble, L.Huff-  Knight KNCD 82001-6

N  「紅子のバラード」アイ・ジョージでした。トラムペットが見事ですね。このハイトーン・ヒ

 ッターは「永尾公弘」と特別にクレディットされています。生放送当日に頂いたヴェンテ

 ンさんからのお手紙に「アイ・ジョージとか・・・」とありましたので、「ベニコ」、 

 お届けしました。

  その次は「黄昏のバラード」という邦題が付いたオージェイズ1980年のヒットです。

 残念ながら本命対抗候補の「恋の立ち直り」は採用されませんでした。それ

 に続けてフィラデルフィアつながりでルー・ロウルズの「レイディ・ラーヴ」、やっぱりこうい

 うバリトン声には敵いませんね。ああ、今でもいい声が欲しい。

  先週カントリーを続けてお送りした中では、タミー・ワネットの「スタンド・バイ・ヨ・マン」

 が好評でした。何年か前に観た、やたらと人が死ねフランス映画では、北米大陸

 に逃亡した主人公が、荒野のフリーウェイを激走中に事故を起越した場面で、ひっ

 くり返って大破したアメ車のカーラジオから流れるのが、このタミー・ワネットの「スタンド・

 バイ・ヨ・マン」でした。半ば退屈しながら観ていたわたしはそこで思わず声を

 上げてしまった思い出があります。全くもって状況にツバチリでした。

  今週ツイター欄にギロガエルさんが上げてくれたブルーズ・ブラザーズの「スタンド・バイ・

 ヨ・マン」も面白い場面ですね。騒乱状態だった田舎の安酒場がこの歌を聞いて

 平和に収まっちゃう。傑作です。

  今週は、同一楽曲で日本ではオリヂナルよりも話題となったR&B仕様をお聞き

 下さい。

  キャンディ・ステイトンです。「スタンド・バイ・ヨ・マン」。

M20.Stand By Your Man(2’59”)Candy Staton

-B.Sherrill,T.Wynette-  PCD-17470/1

N  「スタンド・バイ・ヨ・マン」、キャンディ・ステイトンでした。

  わたしは新世代のジャズ音楽に、実は注目しています。少々難しく言います

 と、古い伝統のシガラミを全く払拭した若い演奏家たちが、高度な演奏技術を駆

 使してなにをどのように表現したいのか、これがわたしの興味の対象です。

  今年になって届いた最新の1枚からその好例をご紹介しておきましょう。

 ロンドンを拠点とする「フューチャー・ジャズ」の騎手、ニュー・グラフィック・アンサムブルです。

 今朝はなにも言わずにお届けしましょう。最新アルバム『フォールデン・ロード』から

  「サムシング・イズ・ミッシング」。

M21.サムシング・イズ・ミッシング(6’00”)ニュー・グラフィック・アンサンブル

-unknown-  Pヴァイン  PCD-20419

N  「フューチャー・ジャズ」とは上手い名前を付けたもんですね。「サムシング・イズ・ミッ

 シング」、ニュー・グラフィック・アンサンブルでした。あなたにも何かが伝わりましたでし

 ょうか。

  さてケン・バーンズ監督のテレビドキュメント連作「カントリー・ミュージック」ようやく「エピソ

 ード・スリー」を見終えました。2時間というのはやっぱり長い。あと5枚です。

 それだけで10時間です。

  一切の字幕なしでは殆どが分かりません。門外漢ながらある程度はこの音

 楽の流れを知っていますから、なんとかそれを頼りに推測しながら観ていま

 す。大部分は現存している関係者の証言で構成されています。そこに何度も

 顔を出すのが、以前も紹介したマーティ・ステュアート、ファビュラス・スーパーレイティヴズを率

 いる唄い手です。日本では全く無名なこの男、これだけ出て来るには多分重

 要な事を語っているのでしょう。あー、何を話してんのか知りたいなぁ。

  今朝は彼を知るきっかけとなった「99.5」をもう一度お届けします。これ

 はウイルスン・ピキットのが最高の仕上がりですが、マーティの方が原曲には近いのでは

 ないでしょうか。多分ですけど。

  ではどうぞ。マーティ・ステュアートで「キュウジュウキュウテンゴ」。

M22.99-1/2 Won’t Do(2’12”)Marty Stuart And His Fabulous Superlatives

-trd.-   Gaither SHD8945 7884894528

M23.アイル・シー・ユー・アゲイン(4’46”)ファニア・オールスターズ

-N.Coward-  RVC FAN-5020

TM Born In Chicago 「アサー入り / Paul Butterfield Blues Band

-N.Gravenites-  Rhino 8122 798434 0

N  最後は「第12回堀切大凧揚げ大会」で全くウケなかったファニア・オールスターズの

 「アイル・シー・ユー・アゲイン」でした。「愛のテーマ」と同じジーン・ペイヂのアレンヂなん

 だけどなあ。 

  さて久し振りの「現」放送、お聞きいただきましてありがとうございます。

 こういう時に昔からの人々がまだ聞いていてくれるのが分かるのが、とても

 嬉しいですね。本当にありがとうございます。それにこういった機会がある 

 と、音楽もどんどん拡がって行きます。それもとても有り難い。生きた人間

 たちとの接触の重要性を思い知ります。「接触のないところに官能は生じな

 い」W大のジャズ研究会で、ずっと範とされていた格言です。正しいなあ。こ

 れからも皆さん、頼みます。

  不完全ではありますが11日の放送曲目も揚げてあります。ご覧下さい。

  そして今朝の特別付録は、以下の隠し場所です。どうぞお楽しみを。

https://firestorage.jp/download/1aa684ef224aacd3bddfe03673c87dd02635c96c
ダウンロードパスワード sxd293b4  (隠し場所、更新いたしました 2020/1/22 11:21 by 大家)

  今朝もちょうど時間となりました。

 こちらは、http://osamusawada.com/category/mornin-blues-by-isaowashizu/

 「幻」モーニン・ブルーズ、鷲巣功でした。来週も首都圏で9人のあなただけに。

   そして全国で9500万人のあなたにも、アサー。

♪♪ Twitter “#blues761″の閲覧はコチラ♪♪

    • フェスロンゲ
    • 2020 1/18 3:22am

    鷲巣さん澤田さん
    電波のABとMBありがとうございました。
    幻の更新にあさ〜!
    雪はふってないようですね。

    • リス子
    • 2020 1/18 3:31am

    【ウツツ】のお疲れは取れましたか?

    最近は毎日の様にワッシーの声が聴けて何か昔みたい(笑)
    あっという間だけどね。

    • タクシードライバー45979
    • 2020 1/18 8:33pm

    毎晩鷲巣さんを聴いているのでちょっと気分が高揚しています。特に今週は鷲巣さんらしいなぁと首を縦に振っていました。今朝の幻久々にキャンディ・ステイトンありがとうございました。

    • 胸いっぱいのグリ子
    • 2020 1/19 8:23pm

    鷲巣さんの著書「河内音頭」

    今日の東京新聞の書評を読んでなんだかとてもうれしくなりました。
    新年はラジオがにぎやかでいっぱいですが落ち着いたらぜひぜひ
    出版記念に幻で音頭の特番をお願いいたします。
    とても夏まで待ちきれません。

    • たべるトンちゃん
    • 2020 2/11 9:04am

    お早う御座います。鷲巣さん、大黒氏、読むラジオ有難う御座います。
    今日は昔で言う紀元節らしいです。怪し。
    で、十九の春の元歌らしい、https://youtu.be/GH7qiN2_CK0
    に与論小唄/徳原清文
    最近ラジコプレミアムに入ったので朝沖縄FMの暁で〜びるを聴いてます。今日この曲かかかりました。鷲巣さんの先生の事を思い出しました。Mr.Postmanを凌駕する郵便唄でした。と共にこの唄は色々と孕んでいるように推察できます。薩摩の役人の統治、のちにアメリカの植民地。この悲恋げな詩に色々と思いを巡らす紀元節でした。ちばりよー。
    全然関係ないですが、Amazonのアルゴリズムで、何故か真説じょんがら節を推されてます。
    以前は全く不明ですがぴんから兄弟とか推されてました。

  1. トラックバックはまだありません。